参加ブログランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村ブログランキング参加中 良かったらクリック↑お願いします。

チュンコさん 12歳の時虹の橋を渡る

237ですよ。\(^▽^)/のプロフィール

Author:237ですよ。\(^▽^)/

plugin by F.B

ぴーすくん 7歳

Author:237ですよ。\(^▽^)/

powered by kassyi

くぅちゃん 4歳

237ですよ。\(^▽^)/のプロフィール

Author:237ですよ。\(^▽^)/

plugin by F.B

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

感謝の言葉

FC2カウンター

クリックで救える命がある。
現在の閲覧者数:

通常カウンター

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事+コメント

星が見える名言集100

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

バロメーター

素敵なとこですよお♪\(^▽^)/

思い出の写真集 マイデジブック思い出の写真集 マイデジブック

サラダ姫と犬きち日記サラダ姫と犬きち日記

幸福さん家の愛犬“フィーバ”と飼い主“おかん”幸福さん家の愛犬“フィーバ”と飼い主“おかん”

パー子さんの復活?掲示板パー子さんの復活?掲示板

Let’s ゴールデンLet’s ゴールデン

わんたいむ~♪わんたいむ~♪

ラブラドールとして生まれて生きてラブラドールとして生まれて生きて

ルークとレナのゴルゴル日記ルークとレナのゴルゴル日記

犬のある暮らし犬のある暮らし

やっぱりラブが好きっ♪~悟天&紫音~やっぱりラブが好きっ♪~悟天&紫音~

ウィーさんのブログウィーさんのブログ

やすくんのありきたりの日常やすくんのありきたりの日常

動物愛護団体エンゼルスのブログ動物愛護団体エンゼルスのブログ

らっちゃんママさんのブログ WANZOO日記らっちゃんママさんのブログ WANZOO日記

掲示板 いろいろカキコしてね。掲示板 いろいろカキコしてね。

筋肉が骨になる難病FOPと闘う いっくんのブログ筋肉が骨になる難病FOPと闘う いっくんのブログ

新・うに まいす な日々新・うに まいす な日々

こも&ちょこDIARYこも&ちょこDIARY

ゆっくり走ろう長い道ゆっくり走ろう長い道

Enjoy!! Golden RetrieverEnjoy!! Golden Retriever

Mercyのトレーニング日記Mercyのトレーニング日記

PetiteJill と まいにち幸せ時間PetiteJill と まいにち幸せ時間

わんラブな日々わんラブな日々

瞳に宇宙を・・・心に愛を♪瞳に宇宙を・・・心に愛を♪

犬族・猫族・大家族犬族・猫族・大家族

バーニーズがやってきたバーニーズがやってきた

真夜中のウオーキング真夜中のウオーキング

わんこでゴー! 『4イタ&ケリー+ナイルの日記』わんこでゴー! 『4イタ&ケリー+ナイルの日記』

GO!GO!ゴールデンレトリーバーGO!GO!ゴールデンレトリーバー

トイプードルのレオンとアンナ闘争記トイプードルのレオンとアンナ闘争記

庭ガールさんのブログ庭ガールさんのブログ

多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん

やまちゃんさんのブログやまちゃんさんのブログ

周防の風周防の風

元気な100歳を目指して元気な100歳を目指して

宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC

ほしとたんぽぽほしとたんぽぽ

れもんさん 風とともにれもんさん 風とともに

全日本盲導犬使用者の会Webサイト全日本盲導犬使用者の会Webサイト

ともくさんのブログともくさんのブログ

ゴールデンの小吉さんさん♪ゴールデンの小吉さんさん♪

k&n 健康ウォーキングk&n 健康ウォーキング

JEYさんのブログ 是日一日好!JEYさんのブログ 是日一日好!

でこさんの 毎日を楽しもうでこさんの 毎日を楽しもう

kao さんのブログkao さんのブログ

hiroyukiさんのブログhiroyukiさんのブログ

ふくすけさんの100キロウオーク.comふくすけさんの100キロウオーク.com

福山のだんなさんのブログちらうら福山のだんなさんのブログちらうら

泣き虫ウオーカーの100キロ完歩への一歩 泣き虫ウオーカーの100キロ完歩への一歩 

X-day

237へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2018年01月26日 (金) 18時16分
第19回行橋~別府100キロウオーク感想文集を読んで

今回も楽しく 頑張った四千数百名のウオーカーさん ウオーカーが安全で楽しく歩けるよう徹夜でお世話して下さったボランティアの皆さんの写真や感想文を読ませて頂いておりますが 今年は特に『参加者・沿線の方からのご意見』がとても気になって しっかり読んでいました。

CIMG4194_convert_20180126173633.jpg



私もかれこれ7回挑戦し4回の完歩を達成しました。 いよいよ今年は 5回目の完歩を狙う迄となりましたが 『指導員』の腕章を巻いて歩くには まだ荷が重く その資質に まだ自信がありません。

今回の感想文を読んでても 指導員の腕章を着けてる方のグループが騒いでたり ルールを守らずコンビニの車止めに座り込んだりと 『指導員の指導員が必要では? 完歩数が増えれば勝手に指導員の腕章が配布される制度に問題はないか?』 などと疑問を呈する記事に思わず頷いていました。


CIMG4193_convert_20180126173656.jpg


①振り返ったら 私も8年前初めて挑戦してた時 コンビ二の車止めに 疲れて座り込んでいた記憶がありますし 歩行者用信号のない交差点を車道の信号が赤なのに ついつい渡ってしまった経験があります。

②参加者や沿道住民からのメールや電話内容を拝見してますと その通りで 他の方と話しながら歩調を合わせて歩いてますと 追い抜くウオーカーさんを含めて3人以上が横並びとなってしまい 狭い歩道を塞いでしまいます。


CIMG4197_convert_20180126175142.jpg
③夜 手持ちのランプは前後に振らない事と大会規約にありますが 私が背負うLEDだらけのザックは大丈夫なのかな?上腕や手首に巻くLEDは大丈夫なのかな?って不安になってしまっています。手持ちのランプを前後に振るのは 他の方に当たって危険からなのか? 照明が腕を振る毎に点滅して 後ろの方が幻惑される危険があるからなのか? よく分かりません。一度 実行委員会に問い合わせてみましょう。

④また 私の場合大きな完歩旗を担いで歩いています。まだ100キロウオークでは苦情はお聞きしていませんが 以前 あるツーデーウオークでは 後ろから迫って来られたウオーカーさんが 『旗 邪魔』って言って追い越されましたし 10キロを愛犬連れて歩いてたら 後ろから先を急いで歩いて来られた40キロウオーカーさんから 『邪魔 犬連れて来ないで』って言われた事もあり 他人のへ迷惑は なかなか自分では気が付かない事もあり よく気を付けなければならないなと思っております。
 

せっかくの この素晴らしい100㌔ウオークが 沿道住民や沿道店舗 歩行者 自転車 自動車などに迷惑を掛け 今後の大会開催が危ぶまれる事はあってはならないことですよね。

今年は大会自体が成人式を迎える記念の20回大会 その中で8回目の挑戦5回目の完歩を狙う私は もう 立派なベテランウオーカーとして見られる立場となります。 たとえ指導員腕章をしていなくても 今まで以上に しっかりと手本を示せるようなウオーカーとなれます様 今後も努力していかなければならないな と 思っております。




2018年01月25日 (木) 10時19分
第19回行橋~別府100キロウオークの感想文集が届きました

CIMG4189_convert_20180125100247.jpg
今年も楽しみにしてました100㌔ウオークの感想文集が 我が家にも届きました。


毎回思いますが 全431ページにも渡る分厚い感想文集 あの時のたくさんの笑顔 苦しい姿 痛そうな表情など そして 参加されたすべての方が経験する参加者分だけあるドラマと出会い 何度も挑戦してリタイア 今回初めて歓喜のゴールが出来た感想文 何度も完歩されたウオーカーさんが初めて味わった悔しいリタイアの話など どの文章を読んでも それぞれが大切な思い出ですよね。





CIMG4190_convert_20180125100320.jpg
このような膨大な文章と写真 俳句etc を整理整頓されて 参加費6300円だけで毎年希望者全員に送って頂ける素晴らしい大会 改めてお世話になった大会実行委員会の皆様に感謝いたします。


これから ゆっくり読んで あの時の感動を 再び味わってみましょう。




2018年01月23日 (火) 06時30分
置き時計も修理してみました

CIMG4180_convert_20180123053636.jpg
この置き時計は もう10年以上前から動かなくなってた時計です。電池交換しても全く動きださず 直してみることに致しました。




CIMG4161_convert_20180123053704.jpg
裏のカバーを外しますと こんな感じですね。埃が着いてましたのでウエスで きれいに拭います。






CIMG4163_convert_20180123053724.jpg
プラスのネジ3本でムーブメントを留めているようなんですが ドライバーで強く回そうとしても うんともすんともしません。あまり強く回していると ネジ頭が潰れてしまいようで 困ってしまいました。







CIMG4169_convert_20180123053812.jpg
仕方がないので ホームセンターでCRCスプレー(強力な浸透力で潤滑性を与えて 可動部の動きをよくしたり 錆を落とせるスプレー缶5-56を買ってきました。300円でした。

パパ 直りまちゅか?  by くぅちゃん




CIMG4170_convert_20180123053838.jpg
スプレーして約1時間後 きれいに抜くことが出来ましたが それでも  どこかでくっ付いてる様で 表示面を分離できません。





CIMG4171_convert_20180123053900.jpg
よく見てますと どうも この金属の爪で留めてるようですので 捩じってるのを戻して 外すことに成功しました。





CIMG4172_convert_20180123053926.jpg
秒針などを点検して このCRCをスプレーしますと なんと! またまた 機嫌よく動き始めました。
この置時計は 二十代の頃職場の安全推進大会で記念に頂いた置時計で 長い間置いたままとなってましたので 部屋の湿気などで 秒針などに錆が出来て 動かなくなっていたようですね。

今回の修理代は スプレー缶購入の300円だけで出来ました。
以前なら 電池交換してダメなら 諦めて押し入れなどに仕舞ってて しばらく放ってから捨ててしまうとかしがちでしたが ちょっと頑張ると 結構簡単に直るものですね。助かりました。


続きを読む »

2018年01月22日 (月) 13時33分
壁掛け時計の修理をしてみました

CIMG4146_convert_20180122130300.jpg
昨年から 掛け時計が止まってしまいます。 電池の交換を二度ほどしましたが 一か月も経たないのに 気が付くと また止まってしまいます。
今では 腕時計やスマホを携帯してますので 困らないのですが 癖でよく見上げてしまって やはり不自由に思えましたので 直してみることに致しました。






CIMG4147_convert_20180122130321.jpg
新しく買っても2000円~5000円で買いなおせますし 修理代のほうが高いようですし 調べてみますと 動かない大体の原因は この裏に付いているムーブメントの交換で修せそうですね。

後で 組み立てで困らないよう カメラで撮りながら分解していきます。




CIMG4148_convert_20180122130343_convert_20180122131549.jpg
まず 裏側のカバーを外していきます。マイナスドライバーで外せそうです。





CIMG4149_convert_20180122131612.jpg
開けると こんな感じなんですね。




CIMG4151_convert_20180122131634.jpg
表のガラスカバーも外します。これでムーブメントを外して交換部品を購入すれば 直りそうですね。






CIMG4152_convert_20180122130405.jpg
ここで やっと気が付きました!

秒針がなぜか曲がっていて なんと表示面に当たっていました。




CIMG4156_convert_20180122130429.jpg
捨てる前の 電池残量の少ない電池を入れますと また 機嫌よく動き出しました。

もし 修理に出してましたら 送料 修理費で 数千円は 掛かったでしょうし 慌ててムーブメントを買ってきてても3000円ほど掛かったでしょうね。
慌てなくて ほんと助かりました あはっ







2018年01月21日 (日) 18時53分
第44回福山夜間50キロ歩行の準備①

今年の夜間福山50キロ歩行も あと3週間余りとなりましたので 歩行用靴の点検 修理をすることに 致しました。

CIMG4123_convert_20180121151920.jpg
私は どうも0脚のようで 運動靴を2~3か月履いてますと かかとの外側がすり減ってきて 歩き辛くなってきます。短い距離でしたら 影響もあまり感じませんが やはり40キロ以上となってきますと 脚の外側の筋肉に影響してきて 痛くなってきてスピードも落ちてきてしまいます。





CIMG4129_convert_20180121151954.jpg
以前は 瞬間接着剤で凹んだ面に塗って インソールを貼り合わせたりいましたが 瞬間接着剤は強烈ですが なかなかたっぷり塗って貼り合わせ出来ないので 知らないまま無くなってしまいました。
 今回は 比較的ゆっくり乾燥する合成ゴム系接着剤 Gクリアー185円を使います。





CIMG4125_convert_20180121152022.jpg
すり減った靴底部分にたっぷり塗って 100均で買って使ってたインソールを大きめに切って 貼り合わせます。





CIMG4126_convert_20180121152048.jpg
約1日乾燥させます。 乾燥したら 余分にはみ出した部分を 靴に沿って切り取ります。





CIMG4128_convert_20180121153819.jpg
こんな感じに なりました。





CIMG4133_convert_20180121153851.jpg
裏返すと 接着部分に まだ隙間が空いてましたので 今一度ボンドを充填して 隙間がないようにします。以前 瞬間接着剤で貼り合わせた時は 2度目の充填はしなかったので 直ぐに剥がれたのでしょうかね?




CIMG4138_convert_20180121154620.jpg
貼り合わせた部分が段差になってますので 紙サンダーを使って 滑らかになるよう 丁寧に削ります。(サンダーは目の粗い#40番 1枚51円です)





CIMG4144_convert_20180121154653.jpg
再度完成前の点検で 剥がれやすそうな部分などがないかチェック 瞬間接着剤を貼り合わせ面に塗って仕上げます。




CIMG4123_convert_20180121151920.jpgビフォア
CIMG4139_convert_20180121171621.jpgアフター




CIMG4134_convert_20180121171649.jpg
今回は接着ボンド代185円 紙サンダー1枚51円 合計236円となりまひた。

以前は100キロウオークの途中で 知らぬ間に剥がれて無くなってしまいましたが 果たして今回は どれ位持ち堪えてくれるのでしょうかね? 











2018年01月18日 (木) 18時08分
1.17ひょうごメモリアルウオーク2018

あの時のことは 忘れない。
夜明け前突然起きた大地震 一瞬今でも何が起きたのか分からず ただ頭を押さえて布団の中から出られず 揺れが収まるのを待っていました。  亡くなられた6434名 行方不明 負傷者44000人余り 倒壊 火災での喪失家屋は如何ほどだったか もう覚えてはいませんが この大震災を忘れず 語り継ぎたいと 今年も復興を成し遂げた神戸の街を歩いて参りました。

20170117-00066640-roupeiro-000-8-view[1]地震の揺れが収まった後から あちこちで起きた火災は 神戸の街並みを真っ赤な火が嘗め尽くし 黒々とした煙で まるで街全体が空襲に遭った様な景色となり 私は『終わったな』って感じたのを覚えています。







CIMG4101_convert_20180118144507.jpg
17日は朝から雨模様 小雨降る中 西15キロコースに参加します。足元が悪いと思ったので 100均で買っている 靴カバーを着けて歩きます。





CIMG4102_convert_20180118144532.jpg
8時のスタート時間に遅れる事15分 チラホラしか前にウオーカーさんがいない道を歩きます。
この公園では今日も早朝から鎮魂の祈りを捧げる集いがあったようです。この辺りは零細のケミカルシューズ工場が路地裏から表通り迄いっぱい並んでいましたが そのほとんどが倒壊や焼失となりました。




CIMG4104_convert_20180118144556.jpg
JR新長田駅南側 若松公園内に出来た鉄人28号モニュメント前を通過します。近くにあった長い商店街も倒壊で全滅でしたが 今では再開発 復興事業で見事に蘇っています。






CIMG4106_convert_20180118144626.jpg
西10キロスタート会場の神戸常盤アリーナ(兵庫県立文化体育館)に到着します。8時30分スタートですので もう閑散としてましたね。





CIMG4107_convert_20180118144647.jpg
更に歩いてますと 西5キロコーススタート会場の神戸市中央体育館に来ました。ちょうど10時のスタート時間に通りましたので 私は15キロコースから南に折れて 5キロコースの方々と一緒に 東遊園地に向かうことにしました。





CIMG4111_convert_20180118173325.jpg
5キロコースは元町通商店街を進みます。
あの時は この商店街の天井も落ちてきて 足の踏み場もなく通れませんでしたね。





CIMG4116_convert_20180118173353.jpg
11時頃集いの会場に到着 雨の為でしょうか 今年は閑散としてました。23年経つと 次第に このようになって行くのでしょうか?





CIMG4115_convert_20180118173417.jpg
亡くなられた方々の魂が どうか鎮まりまように このような大震災が 今後起きても どうか大きな被害がありませんようにと 祈りました。





CIMG4121_convert_20180118173441.jpg
昨年 心無い悪戯落書きがなされた『慰霊と復興のモニュメント』のプレートです。亡くなった方の親族の方でしょうか 早かったね あっという間だったね と名前をなぞりながら 話しかけてる人もおられて なんか 涙が溢れてきました。






CIMG4112_convert_20180118173504.jpg
東遊園地を後にして 237は元町で三宮一貫楼で 温かいラーメンセット900円を頂きました。いつでも 温かい食べ物が頂ける幸せを感じながら 帰って来ました。

九州熊本地震 北九州豪雨 鳥取地震 東日本大災害 秋田雄物川災害 etc まだまだ 復興途上の方々が 早く穏やかで 幸せな生活を取り戻されますよう 心より願っております。






2018年01月11日 (木) 18時52分
第19回行橋~別府100キロウオークの写真をDLしてみました

忘れてました。11月に写真が配信されていたのですね。 改めて撮って頂いた自分の写真を見て ああ~そうだったよな しんどかったけど 楽しかったよなって 思い出しています。


2017-10-0712_27_56[1]_convert_20180111175534
12時半ごろだったでしょうか? 四千数百人のウオーカーさんに紛れて 遥か100キロ先の別府的が浜公園目指してスタートしました。





2017-10-0714_19_56[1]_convert_20180111175613
毎年 沿道に住んでおられる方でしょうか? 応援していただき嬉しかったですね。






2017-10-0714-22-35[1]_convert_20180111175700
左手に海を臨みながら まだ さっそうと歩いてますね。10キロ付近でしょうか?






2017-10-0714-22-42_01[1]_convert_20180111175726
写真を撮って頂いてましたので 皆さんカメラマンさんに 手を振っています。





2017-10-0714-22-46_01[1]_convert_20180111175748
まだまだ元気です。笑顔で行って参ります。





2017-10-0809_52_16[1]_convert_20180111175814
一夜明けて 夜明けの七曲り峠ですね。
 フーフー言いながら 足の痛みに耐えながら 眠たさを我慢しながら 峠を降りています。もうフラフラ  限界は とおくの昔に超えています。
 





2017-10-0813_05_30[1]_convert_20180111175840
地獄の別府湾国道10号線 行けども行けども なかなかゴールが見えてきません。
そのうえ暑くなってきて 体力の限界を超えて 何も考える事も出来ずに ひたすら ひたすら 足を交互に出しているだけです。
 





2017-10-0814-27-23_01[1]_convert_20180111175904
午後2時半ごろ 残り僅か3分 25時間と57分程 掛かって やっと やっとの ゴールでした。
兎に角 兎に角 すべての人に感謝 感謝の完歩です。



今年は20回目の記念大会ですね。のぼり旗もたくさん持って行く予定にしています。多くのウオーカーさん(グループさん)に担いで頂いて 別府迄運んで頂ければ 嬉しいですね。



2018年01月10日 (水) 18時33分
第24回JR大阪環状線一周ウオーク

先日7日 日曜日は JR大阪環状線一周27キロを楽しんで参りました。

CIMG4096_convert_20180110154024.jpg
集合時間8時~9時に余裕を持って出掛けたのですが 京都のほうで人身事故があったようで 電車が大幅に遅れ 着いたのが午前9時15分頃だったでしょうか。
他にも遅れて来られた方もある中で 手続きをして 出かけます。





CIMG4054_convert_20180110152913.jpg
昨年は終始雨の中でのウオークで大変だったのですが 今年は雨の心配もなく 気持ちよく歩いています。








CIMG4059_convert_20180110152935.jpg
大阪城公園でチェックを受けます。
ここは 2月に行われる 近笑会100キロウオークのゴール場所でもありますよね。
スタッフの方の服装をみてますと いろんな近隣のウオーキング協会の属する方が応援で入られているのですね?ありがとうございます。






CIMG4061_convert_20180110152957.jpg
順調に森ノ宮駅を通過します。







CIMG4064_convert_20180110153019.jpg
日の出通り商店街を抜けます。いかにも庶民的な商店街ですが シャッターも結構あり ちょっと寂しかったですね。






CIMG4065_convert_20180110153042.jpg
つるはし駅前商店街を通過します。
ここで焼肉を食べようかとちょっと考えていたのですが 遅れて歩いてましたので 今回は諦めて 先を急ぐことにしました。







CIMG4067_convert_20180110153105.jpg
桃谷駅を無事通過します。




CIMG4071_convert_20180110160738.jpg
13キロ地点 四天王寺CPに到着





CIMG4074_convert_20180110160804.jpg
JR大阪環状線を半周した地点ですね。
ここで 13キロの方とお別れします。最後尾なのかな?って思ってましたが 結構鉄道の遅延の為でしょうか まだまだ 次々と到着される方がおられましたね。






CIMG4075_convert_20180110160830.jpg
ここで途中で買ってきてたお弁当を頂きます。
お弁当500円 お茶150円 の昼食ですが やっぱり外での弁当は美味しいですね。
時間は12時30頃だったでしょうか?





CIMG4079_convert_20180110160854.jpg
お昼も頂いて 後半も頑張ります。
大阪といえば ここ通天閣 ちょっとここで串カツと生ビールを飲みたかったですが 数十人が並んでましたので仕方なくスルーして 先を進みます。







CIMG4081_convert_20180110162509.jpg
ここでは日本語より 中国語 ハングル語が よく聞こえていて 観光客でいっぱいって感じでしたね。






CIMG4083_convert_20180110162534.jpg
芦原橋駅を通過します。






CIMG4085_convert_20180110162557.jpg
大正駅も無事通過





CIMG4092_convert_20180110162627.jpg
安治川の地下通路を渡ってエレベーターで 対岸に行きます。





CIMG4094_convert_20180110162656.jpg
橋を渡らず 敢えて川底を横断するって なんか凄いですよね。近隣の住民の方も自転車や歩行でたくさん利用されてるようです。





CIMG4098_convert_20180110162724.jpg
安治川を渡ってからは 福島駅近くに住んでおられるウオーカーさんと 楽しくウオーキング談義 健康談義をしながら あっという間にゴールのツインタワーに戻って来ました。
時刻は午後3時頃だったでしょうか

今年も年明け恒例の大阪環状線一周を楽しく歩くことが出来ました。お世話になった皆様 ありがとうございました。
また 来年 お会いいたしましょう。




2018年01月04日 (木) 17時42分
第4回びわ100実行委員会から報告書が届きました

CIMG4036_convert_20180104164419.jpg
昨年10月に行われた 第4回びわ100キロウオークの 大会報告書が送られてきました。
台風が迫る終始雨が降る中 共に闘った感動の二日間の写真が載っていました。
100キロコース参加者668名 50キロコース97名 アスリートコース47名 合計812名のそれぞれの感動と感謝の二日間でしたね。
完歩率は 雨の影響でしょうか 100キロは57% 50キロは89%だったようですね。スタート直後から ゴールまで終始雨に祟られ 明け方からは叩きつけるとうな雨の中 全員ずぶ濡れ 各CPに用意して頂いてた業務用の暖房機は本当に助かりました。あの下着まで濡れた全身を乾かせたのが また先を進む元気と勇気になりましたね。


チャリーティー寄付金額は総額450万円だったようですね。琵琶湖環境保全団体への寄付はとても大事なことですが 参加費用が18000円で ちょっと私にはキツいので 参加者の枠を増やすとか 今後 一人当たりの参加費が10000円位迄下がれば嬉しいですね。


CIMG4038_convert_20180104164447.jpg
各コールのスタートの記念写真ですね。
私も左側で『完歩旗』を持って 元気で写っています。





CIMG4039_convert_20180104164508.jpg
この大会は制限時間が30時間もあり 私でもちょっと余裕を持って CPでは充分な休憩 コンビニなどでの食事と 精神的にも焦らず 確か1時間残しの29時間ほどで完歩したと思ってましたが 完歩証を見ますと なんと 残り8分のギリギリ29時間52分で滑り込みゴールだったようです。

まあ 15時間余りで完歩されるようなアスリートさんの2倍の時間を 苦しみ 楽しめて良かったのかなって思っています。
今年の第5回も出来たら 晴れた琵琶湖で存分に楽しみたいと思っております。



2018年01月03日 (水) 01時35分
第2回新春自主トレ六甲山日の出ハイキング

昨年元旦も 寒風吹きすさぶ六甲山登頂ウオークを実施しましたが 今年も家族 親戚 知人友人 etc の皆さんが健康で 素晴らしい一年となります様 初日の出を拝みに上がって参りました。

CIMG4015_convert_20180102163126.jpg
昨年は午前2痔前に鈴蘭台に着いて 六甲山に上がると日の出には早すぎる午前5時半頃着いてしまいましたので 今年は1時間遅らせて 午前2痔45分に到着です。





CIMG4019_convert_20180102163148.jpg
午前3時にスタート 関の茶屋に3時50分頃通過 いよいよ登坂を上がっていきます。ここからの六甲山ドライブウエイは街路灯がありませんので ちょっと怖いですが 頑張って登っていきます。








CIMG4021_convert_20180102163233.jpg
午前4時ごろ海抜445M 森林植物園前を通過 昨年は3時でしたので 丁度1時間遅れで歩いています。






CIMG4018_convert_20180102163255.jpg
昨年は 確かこの付近で上のほうからヘッドライトを一つ光らせた方が下りてこられたのですが 辺りは真っ暗で ちょっと怖かったのを覚えています。今年も もしお会いしたら 元気に挨拶できるよう 周囲をLEDライトで明るく輝かせながら登っています。





CIMG4023_convert_20180103005752.jpg
午前5時半頃 有馬街道より 約11キロ登ってきました。
六甲山頂展望台展望台880Mまで あと少しです。頑張りましょう。







CIMG4027_convert_20180103005833.jpg
気温は何度位だったでしょうか? 歩道の土の面を歩きますと 完全に土が凍っていて バリバリ ザクザクと音を鳴らしながらの歩行です。
6時30分 六甲カントリーハウスに到着 ゴールまであと500M位でしょうか?この時間になると 乗用車で初日の出を見ようとたくさんの方々が登ってきておられます。駐車場もほぼ満杯のようですね。





CIMG4031_convert_20180103005923.jpg
6時45分 スタートして3時間45分 山頂展望台に到着です。寒いです! 




CIMG4028_convert_20180103005856.jpg
夜明け前の神戸の街並みを眺めますと こんな時間なのに 夜景がやっぱり凄いですね。






CIMG4033_convert_20180103005946.jpg
7時15分頃でしたが2018年元旦の初日の出を拝みます。
今年も元気で無事 六甲山頂に登れたことにまず感謝して 家族 親戚 知人友人 更にはブログにお越しの皆さまが 今年も健康で幸せな一年となります様願って参りました。

さて 今年の六甲山はとても寒く 往復30キロ程の単独登頂でしたので孤独に耐える約7時間半でしたが 2月の福山夜間50キロ歩行時の防寒服のデータも得ることができ 得るものが多い自主トレとなりました。
今年も 健康に気を付けて 各地でのウオーク 頑張りましょう。



前頁へ移動する «  トップへ戻る  » 次頁へ移動する