ゴールデンリトリバー犬を譲り受けました。愛犬を通じて楽しい生活や様々な人生のひと時を共有できたら素敵ですよね。I obtained a golden retriever dog by transfer. I am wonderful if I can share a time of pleasant life and the various lives through a pet dog.

愛犬チュンコ▼(^(エ)^)▼と一緒に♪

参加ブログランキング 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村ブログランキング参加中 良かったらクリック↑お願いします。
 

チュンコさん 12歳の時虹の橋を渡る 

237ですよ。\(^▽^)/のプロフィール

Author:237ですよ。\(^▽^)/

plugin by F.B

 

ぴーすくん 7歳 

Author:237ですよ。\(^▽^)/

powered by kassyi

 

くぅちゃん 4歳 

237ですよ。\(^▽^)/のプロフィール

Author:237ですよ。\(^▽^)/

plugin by F.B

 

義援金募集 

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 

感謝の言葉 

 

FC2カウンター 

クリックで救える命がある。

現在の閲覧者数:
 

通常カウンター 

 

カレンダー(月別) 

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

最近の記事+コメント 

最近のコメント  

星が見える名言集100 

 

最近の記事 

 

月別アーカイブ 

 

カテゴリー 

 

バロメーター 

 

素敵なとこですよお♪\(^▽^)/ 

思い出の写真集 マイデジブック思い出の写真集 マイデジブック

サラダ姫と犬きち日記サラダ姫と犬きち日記

幸福さん家の愛犬“フィーバ”と飼い主“おかん”幸福さん家の愛犬“フィーバ”と飼い主“おかん”

パー子さんの復活?掲示板パー子さんの復活?掲示板

Let’s ゴールデンLet’s ゴールデン

わんたいむ~♪わんたいむ~♪

ラブラドールとして生まれて生きてラブラドールとして生まれて生きて

ルークとレナのゴルゴル日記ルークとレナのゴルゴル日記

犬のある暮らし犬のある暮らし

やっぱりラブが好きっ♪~悟天&紫音~やっぱりラブが好きっ♪~悟天&紫音~

ウィーさんのブログウィーさんのブログ

やすくんのありきたりの日常やすくんのありきたりの日常

動物愛護団体エンゼルスのブログ動物愛護団体エンゼルスのブログ

らっちゃんママさんのブログ WANZOO日記らっちゃんママさんのブログ WANZOO日記

掲示板 いろいろカキコしてね。掲示板 いろいろカキコしてね。

筋肉が骨になる難病FOPと闘う いっくんのブログ筋肉が骨になる難病FOPと闘う いっくんのブログ

新・うに まいす な日々新・うに まいす な日々

こも&ちょこDIARYこも&ちょこDIARY

ゆっくり走ろう長い道ゆっくり走ろう長い道

Enjoy!! Golden RetrieverEnjoy!! Golden Retriever

Mercyのトレーニング日記Mercyのトレーニング日記

PetiteJill と まいにち幸せ時間PetiteJill と まいにち幸せ時間

わんラブな日々わんラブな日々

瞳に宇宙を・・・心に愛を♪瞳に宇宙を・・・心に愛を♪

犬族・猫族・大家族犬族・猫族・大家族

バーニーズがやってきたバーニーズがやってきた

真夜中のウオーキング真夜中のウオーキング

わんこでゴー! 『4イタ&ケリー+ナイルの日記』わんこでゴー! 『4イタ&ケリー+ナイルの日記』

GO!GO!ゴールデンレトリーバーGO!GO!ゴールデンレトリーバー

トイプードルのレオンとアンナ闘争記トイプードルのレオンとアンナ闘争記

庭ガールさんのブログ庭ガールさんのブログ

多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん

やまちゃんさんのブログやまちゃんさんのブログ

周防の風周防の風

元気な100歳を目指して元気な100歳を目指して

宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC

ほしとたんぽぽほしとたんぽぽ

れもんさん 風とともにれもんさん 風とともに

全日本盲導犬使用者の会Webサイト全日本盲導犬使用者の会Webサイト

ともくさんのブログともくさんのブログ

ゴールデンの小吉さんさん♪ゴールデンの小吉さんさん♪

k&n 健康ウォーキングk&n 健康ウォーキング

JEYさんのブログ 是日一日好!JEYさんのブログ 是日一日好!

でこさんの 毎日を楽しもうでこさんの 毎日を楽しもう

kao さんのブログkao さんのブログ

hiroyukiさんのブログhiroyukiさんのブログ

ふくすけさんの100キロウオーク.comふくすけさんの100キロウオーク.com

福山のだんなさんのブログちらうら福山のだんなさんのブログちらうら

泣き虫ウオーカーの100キロ完歩への一歩 泣き虫ウオーカーの100キロ完歩への一歩 

X-day
 

237へのメールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

第17回 阿波えらいやっちゃツーデーウオークの準備 

阿波えらいやっちゃウオークは もう4~5年前に 犬連れで歩けないかな?って思って  事前に問い合わせた事がありましたが 主催者のウオーキング協会から お断りされてしまい まだ 1度も参加したことがありません。

2018020815304291787[1]_convert_20180410082102


今回第17回大会を募集されてるのを拝見したところ 『ペット同伴OK』となってましたので 改めて問い合わせてみました。
以前問い合わせた時は 理由は教えて頂けなかったのですが 断られたので 知り合いのウオーカーさんを介して 【ペット連れ 自己責任 モラル順守】で 犬連れ参加を認めて欲しい旨 伝えて貰っていました。

この度 実行委員会さんより ご返事を頂きました。

『ペット連れの参加をお断りしていたのは、出発・ゴール会場を屋内に設けているためです。
運営委員会内で再検討した結果、「ペット連れ参加OK」と回答するように変更させていただきました。
ただし、屋内はやはり禁止ですので、ペットは会場外でつないで、ご本人のみ受付をしていただく、ということになります。「それでは、ペットOKとは言えない」と思われるでしょうが、ペット同伴のご要望が目立ってきたので、「条件付きでOK」ということにさせていただきます。ペット連れでは屋内の出発式そのものには、参加できませんが、スタートは会場玄関ですので、歩くことについては問題ありません。受付とゴール押印は屋内で行います。その間、ペットは玄関周辺につないでおく、ペットの管理はご本人の責任でお願いすることになります。その点ご了解ください。

「ペット同伴OK」が条件付きであることが明示できていない点、申し訳ありませんでした。
ぜひ、阿波えらいやっちゃツーデーウオークにご参加ください。当日、スタッフにお声がけいただければ、改めてご説明させていただきます。
よろしくお願いします。』



海南ツーデーでも 会場は屋内ですので ペット連れでは 屋外からスタートしてましたので これで また一つ 参加できるウオーキング大会が増えて とても嬉しく思っております。
当日は お天気が心配ですが お天気に恵まれましたら 是非 ワンコ連れで 行ってみたいと思っております。

他のウオーカーさんや 主催者さん 沿道住民の方々に ご迷惑とならない様 充分留意しながら 楽しみたいですね。
宜しく お願い 致します。

20180317173424fc4[1]
徳島でも また 楽しいペット連れウオーキングを楽しみたいですね。




 
2018/04/10 08:27|ウオーキングTB:0CM:2

第14回三田さくら回廊ウオーク 

昨年に続いて今年も4月7日土曜日は 第14回サクラ回廊ウオーク23キロコースを楽しんで参りました。

CIMG4720_convert_20180408065849.jpg
午前9時JR宝塚線 藍本駅に降り立ちます。当日参加申し込み費1000円を支払い 三々五々スタートします。
後援の神戸新聞では 今年は1000人ほどが参加されてたようですね。




CIMG4722_convert_20180408065917.jpg
おっ こんな可愛い子供も参加しています。何キロコースを歩くのですか?





CIMG4729_convert_20180408065948.jpg
土筆も土手から生えていて 女性の方が一生懸命採りながら 楽しんでおられます。





CIMG4731_convert_20180408070018.jpg
綺麗な大きな枝垂れサクラですね。
237の家の枝垂れサクラも 将来は こんな大きなサクラに成長して欲しいですね。





CIMG4732_convert_20180408070044.jpg
ほどなく 川柳回廊を歩きます。
武庫川の源流に近い川の土手に並んだ桜並木に吊るされた川柳を全部見ながら歩きます。
今回のさくら回廊ウオークでのミッションは 吊るされた川柳を全部読んで 楽しみながら歩き その気になったら自分も 詠んでみながら歩こうと考えています。





CIMG4735_convert_20180408070108.jpg
歩きながら たくさんの詩から 心に響いた川柳を撮りながら 楽しみます。




CIMG4742_convert_20180408070133.jpg
桜の下  食べる弁当  おいしいね





CIMG4744_convert_20180408070156.jpg
散り初めし  わが人生に七分咲き   桜の道の  軽きて楽し







CIMG4745_convert_20180408070227.jpg
川柳 俳句  短歌 など 知識もスキルもありませんが 思わず楽しくなって 237も 一句詠んでみたく なりましたね。

『桜回廊  川柳詠んで  歩きます  後尾になっても  なお楽し』 川柳か俳句なのか分かりませんが 一つ一つ 桜の幹に吊るされた詩を読んでますと 後ろから100人以上追い越され 最後尾になり掛けますが それでも なお楽しい って心境を歌にしました あはっ



CIMG4748_convert_20180408074145.jpg
回廊のソメイヨシノは 残念ながら 散り初めしって感じでしたが このピンクが濃くて 綺麗な桜が咲いています。 なんという種類なんでしょうかね?





CIMG4751_convert_20180408074500.jpg
大好きな 山ツツジも咲いています。清楚で 可憐です。





CIMG4752_convert_20180408074210.jpg
目が癒されます。 若葉の樹木は 心が洗われます。





CIMG4757_convert_20180408074235.jpg
休憩場所 青野ダムでは 持参したお弁当を頂きます。
昨夜の焼き肉 トマト レタス とても美味しかったです(^^♪

ここで 一句 ちょっと先人の句を 拝借しました  m(_ _;)m

『目に青葉 山ウグイス お弁当 』 あはっ

新緑の5月では まだ ありませんが ウグイスが ホホホホ ホー ホケキョ♪ って鳴いていて 美味しいお弁当と相まって 詠んでしまいました。





CIMG4763_convert_20180408074308.jpg
後半の 武庫川土手の桜は ほとんど散り初めし でしたが この白色の桜は 今が満開で 綺麗でしたね。





CIMG4768_convert_20180408074334.jpg
鏡見た  賞味期限が  切れていた  


ハッ っとして シャッターを切っていました (;^ω^)




CIMG4767_convert_20180408074400.jpg
今年も無事23キロの道を 全ての歌を味わいながら 歩かせて頂き 新春の春山 花 新緑の樹木 お弁当 etc を存分に楽しみながらの 5時間と20分の旅となりました。
お世話になった皆様 楽しい一日をありがとう ございました。






 
2018/04/08 08:15|ウオーキングTB:0CM:0

第8回小野アルプス縦走を楽しんで参りました 

先週末の土曜日24日は 小野アルプス縦走ハイキング15キロコースを楽しんで参りました。

CIMG4579_convert_20180326061353.jpg
午前10時JR加古川線粟生駅で スタート式に臨み 10時15分頃スタートします。
今年も500~600人ほど参加されてたのでしょうかね?





CIMG4583_convert_20180326061428.jpg
しばらく平地を歩いてから 山道に入っていきます。





CIMG4585_convert_20180326061451.jpg
12時頃 ここは岩倉峠でしたっけ? 岩山の頂上を通過します。お昼頃でしたので お昼を楽しまれる方がおられますね。
景色もいいので 美味しいでしょうね。




CIMG4588_convert_20180326061521.jpg
今年のミッションは春山に咲く花を楽しむ事で あります。ヤマツツジが 咲いています。
昨年より春の訪れが ちょっと早そうで 春の草花が楽しみです。





CIMG4589_convert_20180326061545.jpg
12時5分惣山に到着 もう汗をいっぱい かいてましたので 爽やかに吹いてくる風で しばし休憩を取ります。
汗で 急に体温を取られそうになりましたので インナー1枚脱いで 歩くことにします。







CIMG4590_convert_20180326061607.jpg
続いて 12時15分頃 アンテナ山を通過します。
この辺りは 山の尾根を上ったり下りたりする感じですね。





CIMG4591_convert_20180326061632.jpg
お腹も空きましたので 休憩もかねて ここでお昼にしました。

今年は 歩友の hakoさんや 福井県から来られたYご夫婦と100キロウオーカーさんも参加されていて 楽しくおしゃべりしながら上がってきましたが 私は 瀬戸内倉敷ツーデーで風邪を引いた影響でしょうか? もう身体は 汗びっしょりで着いていけず へたり掛けています。





CIMG4594_convert_20180326061654.jpg
持参したお弁当の中身は 中華風お弁当ですね。
とても美味しく 残さず あっという間に食べます。ゴチでした('◇')ゞ 







CIMG4596_convert_20180326061717.jpg
続いて 13時頃 総山を通過します。
ここで トレイルランの趣味で 各地の山を走破されてる方から お声を掛けて頂き お友達になりました。





CIMG4597_convert_20180326061741.jpg
今年で参加は4回目になったかな? 昨年迄は このアップダウンはキツかった事には変わりがありませんが  登りで 乳酸が溜まって足が動かない訳ではないのに 今年は 息が上がってしまって 休み休みでしか なかなか登れません。
登坂で休憩をとりますと 息がハ~ハ~ ゼイゼイ ちょっとクラクラして 休まざるを得ませんでしたね。 





CIMG4598_convert_20180326061807.jpg
後ろを振り返りますと 他の方も 皆 こんな感じで  声を掛け合いながら よっこらしょ どっこいしょ と上がっていきます あはっ




CIMG4600_convert_20180326093917.jpg
さあ~ 最後のキツい登坂です。
頑張って 登りましょう!






CIMG4603_convert_20180326093947.jpg
14時10分頃 前山(NTT中継所)に到着 もうくたくたになって 這い上がって来ました。
そこで しばらく休んでますと 最後尾係の方でしょうか?到着。 後ろは10人くらいだと言われてて 焦りました。





CIMG4607_convert_20180326094044.jpg
14時40分 最後の山頂 高山を通過します。








CIMG4604_convert_20180326094018.jpg
ここからは ゴールまで下り坂 滑らない様 気を付けながら ゆっくり下りていきますと




CIMG4610_convert_20180326094113.jpg
14時50分頃 今年は 思いもしなかった息切れを 何十回も経験して その都度の休憩  息を整え 何人も 何十人も追い抜かれながらの縦走ハイキングとなりましたが なんとか無事 走破する事が出来ました。

お世話になった 全ての皆さま 小野ハートフル実行委員会の皆さま 早春のハイキングを楽しませて頂き ありがとうございました。



 
2018/03/26 10:01|ウオーキングTB:0CM:2

第44回ふくやま夜間50キロウオークの結果データ 

CIMG4573_convert_20180319075349.jpg

実行委員会から この度の大会の結果報告はがきが 届きました。

当日の歩行参加者500人 完歩者392人 途中リタイア108人 完歩率78%だったようです。
今年は深夜過ぎから雨 雪 風などが強くなった悪天候でしたが 事故 怪我などの報告もなかったようです。
ただ 近隣住民の方から 深夜参加者の声がうるさくて眠れなかったとの苦情があったそうです。

ここの50キロルートでは 最初は河川敷などの道路 深夜から幹線道路を歩きますので 車の騒音でウオーカーの声はかき消されていますが 途中のコンビニから 峠を越えるまでは 住宅地も通過しますので 深夜注意が必要ですね。

私が知るところ 深夜の住宅地では 皆さん静かに黙々と歩いておられましたが すれ違うパトカーから 深夜 マイクで『はい 歩道を歩いてください』と注意を受ける場面を見かけましたね。

あと 一つ気になることがあります。

深夜 途中リタイアする場合 スタッフ車で 最寄りの駅迄送ります となっていた筈ですが 深夜 あの寒い中 電車も走っていない駅に送ってもらった後 皆さん どうされたのか心配でした。
体調を崩されたウオーカーなど 寒い 何もない田舎の駅前で どう過ごされたのでしょうかね?







 
2018/03/19 14:13|ウオーキングTB:0CM:2

第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ フォトコンテストに応募しました 

楽しかったツーデーマーチの ひと時を 写真にして フォトコンテストに応募してみました。


CIMG4515_convert_20180313061808[1]
題名は 『ワンコとの楽しいウオーキング』





CIMG4518_convert_20180313061831[1]
コメントは 『ママと一緒にリードを持って』です。



改めて 楽しかったツーデーに 感謝申し上げます。









 
2018/03/17 17:38|ウオーキングTB:0CM:0

第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ 2日目 

CIMG4508_convert_20180313061703.jpg
二日目の日曜日は くぅちゃんが10キロコース完歩を目指します。

昨年までは ぴーすくんと2頭連れて参加してましたが ぴーすくんは引っ張る力が強く 2頭だと ちょっと危険も感じてましたので
今年からは1頭での参加となります。







CIMG4507_convert_20180313061724.jpg
ここの大会は犬連れでの参加にもご理解があるようで たくさんのペット連れ参加で 賑やかになります。

とても有難く 主催者 参加者の皆さんに感謝しています。




CIMG4514_convert_20180313061745.jpg
3月11日です。
スタート式では 東日本大震災 熊本地震などで 被災に遭われた多くの方々に鎮魂の意と復興への祈りを全員で捧げます。







CIMG4515_convert_20180313061808.jpg
午前10時ごろ いよいよ スタートします。
とても動物好きな親子と遭遇して しばらくの間 一緒に歩くことになりました。
みんなで 楽しく 歩きましょう






CIMG4518_convert_20180313061831.jpg
倉敷では 過去にも リードを持って一緒に歩きたいと言われる子供たちが毎年ありましたので リードも2本繋いで 子供が危なくない様にしています。

どうぞ 楽しいワンコとの時間を楽しんでくださいね。





CIMG4520_convert_20180313061856.jpg

粒江小学校で しばらく休憩 トイレと 水分の補給をします。





CIMG4523_convert_20180313061954.jpg
続いて天城小学校では 豚汁のお接待を受けます。 ありがとうございます。





CIMG4528_convert_20180313062025.jpg
後半も くぅちゃんは リードを元気よく引っ張ってくれて 楽しく歩きます。






CIMG4529_convert_20180313062050.jpg
14時頃だったでしょうか 無事 完歩しました。





CIMG4533_convert_20180313062114.jpg
ちょっと お疲れが出ましたか?
帰りの車中では くぅちゃんは 爆睡しながら帰って参りました。

今回も とても楽しく 元気に 楽しむことが出来ました。 時には 大きな完歩旗を担ぎ 時には 犬との楽しいウオークと いつも
クレームがないかと心配しながら歩くことがりますが お陰様で この10年間 一度も お叱りもクレームもなく 受け入れて下さった主催者 ウオーカー 沿道の方々に感謝いたします。

来年も 元気で お会いいたしましょう。



 
2018/03/13 06:41|ウオーキングTB:0CM:2

第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ 1日目 

1日目の3月10日 土曜日は早朝4時15分に自宅を出たのですが ちょっと高速道路のPで休憩をし過ぎたようで 倉敷市役所に到着したのは午前7時 既に40キロの方が どんどん出発されていて 間に合いませんでした。


CIMG4458_convert_20180312161545.jpg
いつもとおり 『全員完歩旗』を空いたところに 立て掛けさせて頂きました。
今年も 楽しく二日間過ごしましょう。





CIMG4459_convert_20180312161606.jpg
福岡県から来られている ワンちゃんウオーカーご夫婦とも ご挨拶させて頂きしました。






CIMG4462_convert_20180312161628.jpg
今年の20キロコースは1500人以上のようで スタート会場は ぎっしりですね。




CIMG4465_convert_20180312161651.jpg
午前9時ごろ たくさんの子供たちや ぬいぐるみに見送られて 元気にスタートします。





CIMG4470_convert_20180312161715.jpg
1日目は 広島から来られているご夫婦ウオーカーさんに 『完歩旗』を担いで 歩いて頂くことになりました。
私を含めて 3本の大きな旗が 行進する風景は 結構迫力もあって 目立ちますね。





CIMG4473_convert_20180312161741.jpg
後ろから お声を掛けて下さった ウオーカーさんにも しばらくの間 楽しく担いでくださいます。
ありがとうございました。




CIMG4477_convert_20180312163240.jpg
坂道を上がっていきますと ここは厄神社だったでしょうか?
サクラは まだちょっと早かったですが ここから眺める景色は綺麗かったですね。




CIMG4483_convert_20180312163304.jpg
さらに進んでますと CPの西浦小学校に到着します。





CIMG4487_convert_20180312163327.jpg
ここでは 定番となった豚汁を頂きました。
今日は思った以上に風が冷たく 日陰に入ると寒いので 豚汁はとても有難かったですね。






CIMG4490_convert_20180312163354.jpg
西浦小学校を後に 歩いてますと 玉島の商店街だったかな? 昭和レトロの残る商店街を通過します。
まさしく 照明も暗くて どことなく寂れた感じの ちょっと静かで 昭和感もありますが 一つだけ あの時の商店街とは
全く違った風景でしたね。

私が子供だった頃は 大体 ひとクラス40人以上のクラスが 各学年10学級以上あって どこの商店街も人で溢れていて せわしなく賑やかであったように覚えています。 子供たちは 冬は鼻を垂らして 袖はテカテカに光ってて 破れを直してもらった服で 大きな声を上げて走り回ってました.。

土曜日の午後なのに 通り抜ける間 一人の子供の感高い声を聞けなく 静かな通過でしたね。









CIMG4491_convert_20180312163420.jpg
お腹がとても空いてきましたので ここの商店街でお昼を頂きました。





CIMG4492_convert_20180312171014.jpg
お昼ご飯を頂いて お店の外に出ますと ちょうど旗を担いで頂いてた ご夫婦と再会 ここからは 一緒に進むことにしました。






CIMG4496_convert_20180312171040.jpg
ここは どこでしたっけ? ゴールまで あと2.1キロって 確か書いてありましたね。






CIMG4499_convert_20180312171135.jpg
酒屋さんの前では 地酒やワインなどの試飲販売や お酒に漬けた梅干を頂きます。
梅干は まったく酸っぱくもなく 美味しかったですね。





CIMG4502_convert_20180312171200.jpg
午後2時20分頃でしたか 本日の20キロコースのゴール 玉島市役所に到着。
思ってたより 寒くて 風邪を引いて 鼻を垂らしましたが とても楽しく歩けましたね あはっ


お世話になったみなさん ともに歩いてくださったウオーカーの皆さん ありがとうございました。
 
2018/03/12 17:33|ウオーキングTB:0CM:0

第9回京都ツーデーウオーク でのモラルについて 

毎回ウオーキング大会では 特にスタート直後の歩道や 歩道と車道の区別のない道路などでは 大勢のウオーカーが団子になって歩く姿がどうしてもみられてしまいますよね。
中には 後ろから『車が通ります!自転車が来ますよ!』って教えて下さる方もあり その都度ウオーカーの集団は 慌てて片側に寄って 道を開ける事があります。


CIMG4363_convert_20180306150119.jpg
今回も この写真を撮った直後の 歩行者信号が赤になって たくさんの方と 信号待ちをしてた時でしたね。

近寄って来られた ある おじさんが 『お前らだけの歩道違うやろ! 迷惑を考えろ!云々』と すごい剣幕で怒られましたね。

確かに 一般の歩行者や自転車などからみると 我々ウオーキング集団は 迷惑で邪魔な集団と思えるでしょうね?数十人が歩道いっぱいに広がって集団で歩いてきます。対向する自転車から見れば危なく 慌てて自転車から降りたり 集団が通り過ぎる迄隅で待機される歩行者もおられます。

私などは よく大きな旗を担いで歩いてますので 過去 私が責任者か主催者と勘違いされたのでしょうか?自転車から降りて来られて 歩道を広がって歩かれてた方を指さし お叱りを受けたり 罵声を浴びせられたり した事が 何度もあります。

保育園児や小学校のように 二列で先生が先頭を引率して歩くようにすれば このようなお叱りや ご迷惑を掛けずに済むのでしょうが 現実問題 参加者が多い為 難しいことも多いでしょうね。




yjimageM7KUFYJ5.jpg
二日目は 私は20キロコースでしたが 途中で30キロコースと道が合流して 明らかに30キロコースの先頭の方々が 追い越して行かれました。
なかには 完全に走って追い抜いて行かれて  あっという間に見えなくなります。服装を拝見しますと ウオーカーというより いつも走ってる感じの スタイルとウエアーで 走ることに あまり違和感もないようです。


ある埼玉県から来られていた ウオーキング協会に所属されてる方が 走っていく人を見ていて 言われてましたが 会議などでも 『モラルに問題ある方がいて』会議の話題に上がるそうです。

私も 時々沿道から ウオーカーに声援を送ってる者として 先頭の10人ほどは どこの大会でも 走ってたり 信号を無視してたりと モラルや大会運営の支障をきたす方がいるように思えますね。

一人の 何気ない違反やモラルの低さが 大会全体の運営や開催に支障をきたします。
 なかなか注意するのは 勇気が要り 危険も予想されますので難しいですが 幟旗を持って歩くものとしては いつも見られてるウオーカーとして 手本となるような歩行に気を付けたいと 改めて思いました。








 
2018/03/08 05:17|ウオーキングTB:0CM:6

第9回京都ツーデーウオークのミッション 

今回 第9回京都ツーデーウオークを楽しむ上で 是非 行ってこようと考えてたところがあります。
ある方に教えて頂いてた 有名な店で 京料理を頂いて帰るミッションでした。




CIMG4382_convert_20180307112018.jpg
ミシュラン三ツ星 『京都菊乃井』 日本を代表する最上級料亭で お昼を頂いて帰る事でした。






CIMG4383_convert_20180307112039.jpg
懐石料理は 二人以上で予約が必須でしたので 午前中に連絡してた 時雨弁当を頂きます。

初めに 熱いお茶と 温かいお絞りが出てきました。
次には お品書きが出てきて お弁当の説明書きを 読んでから 頂きます。







CIMG4385_convert_20180307112201.jpg
午前中20キロを完歩してから行きましたので お腹が空いていて6500円のお昼ごはんを 30分~40分という 
あっという間の 昼食となってしまいましたね。

私の前に入って食べておられた方 お二人より 早く食べ終わってしまって お上品には食べれませんでした あはっ


お昼に6500円もする 食事など とても今まで 経験しなかったので まあ いい思い出となりましたね。





 
2018/03/07 12:35|ウオーキングTB:0CM:0

第9回京都ツーデーウオーク 2日目  

2日目の 日曜日は20キロコースを楽しみます。


CIMG4359_convert_20180306150033.jpg
今日もいいお天気です。 忍者ウオーカーさんが 『全員完歩旗』を30キロコースで担がれるとの事でしたので 1本 お預けすることに致しました。

宜しくお願いします。楽しい出会いと 周りを楽しませるような パフォーマンスを期待しておりますね。






CIMG4362_convert_20180306150056.jpg
スタートしてすぐに ベテランのウオーカーさんに遭遇 相当あっちこっちの大会に行かれてる方のようですね。

楽しく 記念写真を撮らせていただきました。




CIMG4363_convert_20180306150119.jpg
こちらは 福岡県から遠征されてたご夫婦さんでした。

あっちこっちの大会に 今後も予定がびっしりあるようですね。また どこかでお逢いしましたら 宜しくお願い致します。






CIMG4366_convert_20180306150147.jpg
石川県から来られてましたウオーカーさんです。

加賀100万石ツーデーウオークにご招待してくださいました。 ありがとうございます(^^)/






CIMG4370_convert_20180306150341.jpg
ここは15.7キロ地点 京都アクアリーナチェックポイントですね。





CIMG4372_convert_20180306150406.jpg
スタートして4時間余り あっという間の20キロコースの終点 梅小路公園に戻って来ました。






CIMG4379_convert_20180306150436.jpg
二日間で50キロでしたが 今年は テーピングもせず 靴下2枚重ねだけで 全く肉刺もできず 筋肉痛にもならず びっくりするような快調な歩行が出来て驚いております。

ウオーキングを始めて 約10年 今までは二日間で40キロ以上歩きますと 必ずといってよいほど 肉刺が出来たり 脚を痛めたりしてました。一昨年の京都ツーデーでは 30キロコースで膝を痛めて 9時間もかかったことがありましたが 今年は1日目快調に7時間余りで完歩出来ましたし 二日目も まったく筋肉痛もなく20キロを4時間余りで歩けて なんか 10歳も若返ったみたいで嬉しくなりましたね。









CIMG4436_convert_20180306150501.jpg
お世話になった全ての皆さん 『全員完歩旗』を楽しく担いでくださった 全てのウオーカーさん ありがとうございました。
また お逢いする日迄 どうぞお元気で 皆さん ご活躍下さい(^^)/









 
2018/03/07 04:10|ウオーキングTB:0CM:4
Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 愛犬チュンコ▼(^(エ)^)▼と一緒に♪ All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.