今年からは より積極的に長距離ウオーク 低山ハイキングとスキルアップを考えていますが 2月に迫った ふくやま夜間50キロ歩行 近笑会100キロウオークを無事歩けます様 六甲山で自主トレーニングをすることに致しました。



CIMG0838_convert_20170101221602.jpg
1月1日 午前2時前 神鉄鈴蘭台駅に到着(標高200M)
本日元旦のスタート地点です。気温は摂氏1度 931Mある六甲山頂付近は天気予報でー6度になるようです。真夜中 真っ暗な六甲ドライブウエイを一人登って行きますので 少し緊張しますが 安全に参りましょう。






CIMG0841_convert_20170101221637.jpg
事前に2度下見しましたが アスファルト舗装の西六甲ドライブウエイを歩きます。 灯りは最初だけですので すぐに辺りは真っ暗となります。
時々走ってきます乗用車のヘッドライトと237のヘッドランプしか 灯りはありませんので ちょっと怖い感じもしますが 頑張って上がっていきます。







CIMG0847_convert_20170101221703.jpg
歩き始めて約1時間 午前3時頃 森林植物園を通過します。(標高445M)







CIMG0851_convert_20170101224504.jpg
黙々と六甲山頂上に向けて 登坂を歩いてますと 上のほうから ライトの明かりが1つ下ってくるのがみえました。最初は なにか分からず 身構えましたがすれ違い様「こんばんわ」っとご挨拶をいただきました。
誰にも会わず 真夜中孤独な歩行をしてましたので 嬉しかったですね。こんな真夜中 他にも六甲山ドライブウエイを歩くハイカーさんがおられたのですね。
ちょっと幽霊のことも脳裏に浮かんでましたので とても勇気と元気をいただき 「おめでとうございます」と挨拶を交わしました。







CIMG0852_convert_20170101224534.jpg
標高722Mの六甲山牧場付近を通過します。
何時頃だったか覚えていませんが 気温は上に行くほど 吐く息は白くなって来て どんどん下がってきます。ヒートテックのシャツ2枚重ね ヒートテックズボン下を着ていたのは正解ですね。
2月のふくやま50キロでは 気温の低さが気になってますが 六甲山の気温を体現することで 着衣の準備は整えておきたいですね。





CIMG0861_convert_20170101224615.jpg
有馬街道の小部峠から11キロ登ってきたようです。





CIMG0862_convert_20170101224643.jpg
この交差点を南に下がると 南六甲ドライブウエイとなって 阪急六甲駅に行き着きます。
展望台へは このまま真っすぐ 行きます。
寒かったですが さすがに喉も乾いて来てましたので 自販機でホットドリンクを買い 水分補給をします。
この頃には 明け方の初日の出を見ようと たくさんの自動車が上がって行きます。4時半頃だったでしょうか





CIMG0868_convert_20170101224722.jpg
若者の自動車が勢いよく追い越していきますので 事故に遭わないよう 路肩 歩道を確認しながら行きます。







CIMG0872_convert_20170101231015.jpg
今回目指している 六甲山山頂展望台(標高880Mまで あと3キロでしょうか?
時間は午前5時30分となっています。





CIMG0873_convert_20170101231041.jpg
高山植物園865M 通過





CIMG0879_convert_20170101231107.jpg
明け方午前6時 予定してました 六甲山頂展望台(六甲ガーデンテラス)に到着いたしました。







CIMG0886_convert_20170101231134.jpg
展望台から見る 夜景は さすが最高ですね。
大阪方面の眺望です。100万ドルの夜景ですね。







CIMG0918_convert_20170101234215.jpg
午前7時展望台から見るご来光。
家族・親戚。友人知人・歩友・ブロ友さんが 今年も幸せな一年となりますよう願いました。






CIMG0926_convert_20170101234240.jpg
初日の出を堪能して 7時半ごろ 次は裏六甲ドライブウエイを使って 有馬温泉に向かいます。






CIMG0927_convert_20170101234301.jpg
気温が低いので いっぱい着込んで歩く おじさんですね? あはっ








CIMG0934_convert_20170101234327.jpg
運動靴を使わず トレッキングシューズを履いてましたからでしょうか? 肉刺などは出来てませんが やはりちょっと足の裏が痛くなってきて スピードが出ませんでしたが 10時半頃 有馬温泉有馬グランドホテルに到着。
ここで 疲れを癒し 立ち寄り湯 食事をいただきます。





CIMG0931_convert_20170101235456.jpg
有馬グランドホテル 休日日帰りプランの4150円金券を購入
温泉湯でゆっくりお湯に浸かって 心身ともリフレッシュしてから レストランロビーでコーラを注文します。金券チケットにて支払います。






CIMG0933_convert_20170101235521.jpg
そhして お昼は お寿司を美味しくいただきました。


お正月早々 深夜の六甲山ハイキングを約30キロ程 踏破しましたが 思ってた以上に順調に歩行ができましたし ご来光を望み 温泉を堪能でき とても幸せな一年のスタートを切ることができました。
今年も 一年 皆さま お世話になりますが どうぞ宜しくお願い申し上げます。











スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/984-7f4c061b