第23回 姫路城から大阪城まで100キロウオークの準備 その2
- 2016/12/22(Thu) -
先日の19日に ため池手すりを利用して 応援のぼり旗を立て掛けたいと東播磨県民局に連絡をしましたが 池の管理は 明石市の管財課であることが分かりましたので さっそく市の管財課に連絡 説明をしてみました。

現在 ため池ミュージアムの横断幕を貼っているのは このミュージアムイベントが県や市などと連携した活動なので 許可をしているとのことでした。
手すりを利用するには イベントなどが 県や市などと活動を共にしていることと 利益目当てではない公の活動であるため 個人であったり 利益目的だったり 主催する団体が県や市と協力してるイベントでないと お貸しできないとのことでした。



譚ア謦ュ逎ィ逵梧ー大ア€_002_convert_20161220193228




ウオーキング大会は 利益目的でもないし 国民の健康増進などに寄与するイベントですが?って 問いましたが 私のような個人からの依頼を認めてますと どんどん依頼が増えて 収拾がつかなくなる旨 返答いただきました。

とても残念ですね。

現在 池のフェンスには ポスターであったり 労働組合の立看などが 散見されますが?って訊くと それは掌握していないし あれば撤去依頼をしますとのことでした。

「撤去依頼だけ」で終わるとのことでしたので なんだ 申請しないで利用しても 撤去依頼だけで終わるのか? 正直に尋ねるのではなかったかな?って思いましたが 主催の近笑会にご迷惑をお掛けする訳にはまいりませんので 絶好の応援ロケーションでしたが 諦めるしかありませんでした。





CIMG3617_convert_20140210102143[1]_convert_20161220193157


また いいロケ先が見付かりましたら また チャレンジしてみましょう。



スポンサーサイト
この記事のURL | ウオーキング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<トレッキングシューズを買ってみました | メイン | 第23回 姫路城から大阪城まで100キロウオークの準備 その1>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/980-f7583aff
| メイン |