隨ャ・門屓菴・ヲャ迚帙f縺」縺溘j繧ヲ繧ェ繝シ繧ッ_024_convert_20161107180315
二日目の11月6日 日曜日は 早朝から小雨が降っていて 会場も雨が降っていたようですが 開始直前には 上がっていました。






隨ャ・門屓菴・ヲャ迚帙f縺」縺溘j繧ヲ繧ェ繝シ繧ッ_025_convert_20161107180344
生憎のお天気でしたが 早朝から ウオーキング愛好者の方々が 元気に来られています。
雨具をしっかり着て 今日もがんばりましょう







隨ャ・門屓菴・ヲャ迚帙f縺」縺溘j繧ヲ繧ェ繝シ繧ッ_026_convert_20161107180410
本日のコースは16キロの こべちゃんコースです。
8時半のスタート時間が来ましたので 元気に歩き始めます。








隨ャ・門屓菴・ヲャ迚帙f縺」縺溘j繧ヲ繧ェ繝シ繧ッ_027_convert_20161107180434
地元のお子さんでしょうか? 全員完歩のノボリ旗を持っていただきました。
全員完歩目指して がんばりましょう!






隨ャ・門屓菴・ヲャ迚帙f縺」縺溘j繧ヲ繧ェ繝シ繧ッ_028_convert_20161107180511
今日も いきなり山道を登っていきます。
坂道を上りますと汗が出てきて 暑くなってきましたので レインコート ウインドブレーカーを脱いで Tシャツで行くことにしました。








隨ャ・門屓菴・ヲャ迚帙f縺」縺溘j繧ヲ繧ェ繝シ繧ッ_030_convert_20161107180543
登る途中では やはりここでも 戻ってこられた先頭のウオーカーさんと お疲れ様 頑張りましょうと 挨拶を交しながら 楽しく登ってこられました。
大きな樹木と びっしり張り付いた ふんわりした苔の上を進みます。






隨ャ・門屓菴・ヲャ迚帙f縺」縺溘j繧ヲ繧ェ繝シ繧ッ_032_convert_20161107180617
こんにちわあ~♪ 今日も自然を満喫しながらのウオーキングを堪能しながら 到着したのは 








隨ャ・門屓菴・ヲャ迚帙f縺」縺溘j繧ヲ繧ェ繝シ繧ッ_035_convert_20161107180811
チェックポイントの小代神社でした。
スタッフの方の話では 普段は誰も来ることがないとこで 一年に一回ある 地元のお祭り位だそうで なので こんなに苔が生えて 自然豊かな場所なのが解りました。








来た道を 後から登ってこられたウオーカーさんと挨拶を交しながら 再び下りて行きます。















隨ャ・門屓菴・ヲャ迚帙f縺」縺溘j繧ヲ繧ェ繝シ繧ッ_036_convert_20161107180845
ここは大日堂のチェックポイントだったでしょうか?ここから 山を下りかけますと 急に風が強くなってきました。
Tシャツ1枚では寒いです。しばらくは我慢しながら 歩いてましたが 旗はバタバタ音を立てますし 霧雨が降ってきますし 気温もどんどん下がってきたようで 5度位まで下がったのでしょうか? 手袋を着けていない237の両手は凍えて来て 痛くなってきましたので 遂に ウインドブレーカーを再び着なおして 最後の奮闘を始めます。





前を歩かれてた元気な 若いウオーカーさんに着いて行き そのまま 何キロも競いながら 最後は寸前の差で追い抜き 気持ちよくゴールさせて頂きました。 寒かったし トイレにも行きたかったので 追い抜かせて頂きました。
ありがとうございました。



 




隨ャ・門屓菴・ヲャ迚帙f縺」縺溘j繧ヲ繧ェ繝シ繧ッ_037_convert_20161107180913
8時半頃スタート ゴールが11時40分ごろ 16キロ 平均速度5.05キロ/H 足の状態も健康なまま完歩でき とても満足なウオークが 本日も出来ました。
会場では 温かいきつねうどんを頂きました。
また 無料のホットコーヒーのお接待がありましたので 二日間で4杯も頂きました。今までホットコーヒーのお接待を受けるのは初めてでしたので 寒い場所での温かい飲み物は とても有難く 嬉しかったですね。



この大会を教えていただいた時 最初はあまり有名ではないのかな? 昨年の参加人数は600人余りか ローカルで地元の方々の大会かな?って思っていたのですが なんの なんの こんな素晴らしい自然と 楽しいコース 若い方々の元気なお接待にサポートと 思ってもみなかった素晴らしい大会を経験することが出来 心より感動しております。
ありがとうございました。


また 来年 是非 お会い致しましょう!










スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/964-1d787d84