コンテントヘッダー

第1回琵琶湖1周ウルトラウオーキング60キロの部参加報告 2日目

夕食を頂いて暫らく休憩した後 いよいよ 明朝のゴールに向けて深夜のウオークに出発いたしました。時刻は20時を過ぎていたでしょうか
残りの距離は37キロ(110キロの方は既に70数キロ歩かれています)


CIMG0045_convert_20150507121813.jpg
8時過ぎ 長浜の豊公園に向けて 行進が始まりました。
周りは真っ暗 前の方をしっかり見据えながら 前進をします。


CIMG0051_convert_20150507121843.jpg
しばらくすると またトンネルを抜けます リーダーが ここは霊気を感じるかもしれませんよって言われた為 『カメラに映り込んではいけないものが映った』って ちょっと前の方を脅かしながら 楽しいトンネル会話をしました


CIMG0052_convert_20150507121909.jpg
トンネルを抜けて しばらく歩いていますと 急に途中で小休止の号令がかかり 休憩となりました。
縁石に腰掛け休んだり ストレッチしたりして待ちます



CIMG0055_convert_20150507121941.jpg
なぜ こんな道路で休むのか分からず 寒いので早く 次のエイドに行ってから休むなりして欲しく思いましたが 後で訊いたところによりますと 夕食後 団体歩行から遅れる方が出て来たみたいなので 小休止で 追い付かれるのを待っていたそうです。
これが いわゆる団体歩行と言われるウオークなのですね


CIMG0057_convert_20150507122019.jpg
再スタートしてから この女性としばらく一緒に歩き 応援旗を持っていただきました



CIMG0059_convert_20150507123647.jpg
しばらくすると また 小休止です
やはり 遅れる方が出ているのでしょうか 約100名のウオーカーが 200M~300M位の長さの中に入り 団体で進んでいましたので それが伸びてきたり 遅れが目立ってきたのかも知れませんね


CIMG0060_convert_20150507123712.jpg
グリーンのチョッキを着ておられるスタッフの方に後日 完歩率などをHPなどで発表されるのでしょうか?と 尋ねてみました
 途中帰られたご夫婦以外歩かれてるので ほぼ98~99%が完歩されるでしょうとの事でした

最初から ほぼ全員が完歩されることを前提に計画されたスピードだったり 団体歩行なのだとやっと理解しました。




CIMG0065_convert_20150507135300.jpg
次のエイドに到着いたしました ここは湖北町農産物直販所ですね。
頂いてるコース案内には載っていないので ここが何キロ地点かよくは分かりません





CIMG0062_convert_20150507123737.jpg
このエイドでは チョコとコンニャクを頂きましたが う~ん やはり 身体もだいぶ疲れて来て寒かったので うどんとか 定番の豚汁などがあればいいなあ~って思いました。




CIMG0068_convert_20150507140608.jpg
再びスタートをします もう深夜0時は過ぎていたでしょうか 次のエイドに向けて頑張りましょう




CIMG0073_convert_20150507140722.jpg
しばらく歩くと次のエイドに到着しました ここは第11エイド奥びわスポーツの森エイドですね
45キロ地点(110キロの方は100キロ地点 いよいよゴールに向けて最後のエイドでしょうか あと15キロくらいですかね? 


CIMG0074_convert_20150507140746.jpg
なかなか再スタートしないのでスタッフさんに訊ねましたら ちょっと遅れてる方がいますので その方が到着して少ししたらスタートするとの事でした
あるご婦人の方が足の裏に 肉刺でしょうか?痛むとの事でしたので持参してた人工皮膚を差し上げました。あと少しです 一緒にゴールいたしましょう



CIMG0071_convert_20150507140657.jpg
これからはゴールまでWCがないとの事でしたので 待ち時間中に2回トイレに行きました。
もう相当疲れておられる方もいらっしゃるようですが さあ~あと少しです 皆さんがんばって最後のウオークを一緒に楽しみましょう        by100キロウオーク応援隊







CIMG0077_convert_20150507140844.jpg
ここは臨時エイドだそうです あと5キロということなので 皆さん疲れたのでしょうか 地べたに寝転んで時間待ちをしています




CIMG0080_convert_20150507140911.jpg
AM4時半頃でしたでしょうか ようやく豊公園に到着 みなさん完歩記念のテープカットで写真を撮って頂きました。
 残念ですが ここにもテープ以外 琵琶湖1周ウルトラウオークを示すものはありません


CIMG0083_convert_20150507140936.jpg
最後のお接待です なにか炒め物でしょうか?一生懸命調理されていました



CIMG0084_convert_20150507141002.jpg
わたしは このソーメン汁というのでしょうか? お腹が空いてましたし寒くて仕方がなかったので とても有難く頂きました



CIMG0090_convert_20150507152302.jpg
AM5時頃 無事到着された全員に完歩証が配布されました お一人お一人名前を読み上げてくださり頂きます 他の方は皆拍手で祝福をします


CIMG0104_convert_20150507152325.jpg
おめでとうございます よく頑張られましたね


CIMG0135_convert_20150507152349.jpg
寒さと風雨 そして長い長い道のりを見事乗り越え 完歩されました。おめでとうございます







①今回ウルトラウオーキング名に魅かれて申し込みましたが110キロは途中で1泊との事だったので60キロの部にしました。また概要では団体歩行とは気が付かず 質問のご回答で初めて理解いたしました。
②料金が今までの経験上高額と思ったので 事前に質問したところ10人に1人の割でスタッフが付きますので 人件費宿泊費が掛かることを認識しました。ただご回答で前回 伊勢神宮チャレンジウォークでは充実したエイドだったり 好評だったとの事でしたので 参加費用の高さよりも内容の期待感が高くなった分 ちょっと残念な感想とならざるを得ませんでした。
③わたしが歩いた60キロの中でコンビニは1軒しか気が付かず それだけにエイドでの軽食や 温かい食べ物は大切で 充実させてほしかったですね。またコンビニがない分 トイレのないエイドも困りました。
④60キロの部は 16時間位で60キロを皆で完歩しました。 時速にすると3.75キロ/H(休憩時間も含めますが)でした。わたしが経験してきたウオークでは 残念ながら全員時間切れになっていたかも知れませんね。
恐らく ウオーカーの中には もっと速く歩きたかった人もおられたのではないでしょうか
⑤ウオーキング協会が仕切っておられる大会やボランティアを相当入れて開催されてる大会でなく イベントの企画運営会社が行ってますので費用が掛かるのは理解できますが もう少し各地のウオーキング協会の知恵経験人材なども今後は入れて開催して頂きたく思います。 
⑥完歩して はい お疲れ様でした。ではちょっともったいない気がしました。せっかく第1回に集まった貴重なウオーカーさん 後日でもいいのでアンケートをするなりされて 今後のウルトラウオークの参考にされたら如何でしょうか?
⑦生意気な事を申し上げまして申し訳ありませんでしたが もしスタッフの方がご覧になってましたら是非第二回開催会議があれば いちウオーカーの感想でしかありませんが参考にして頂けますよう宜しくお願い致します。


スタッフの皆さん 参加されたウオーカーの皆さん このたびは大変お世話になり有難うございました。 心より御礼申し上げます。
また 練習を積み重ね どこかのウオーキング大会でお会いいたしましょう



 
 


















スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

今回の感想

2日目の記事を拝見させて頂きました、ウオークの状況がよく伝わって来ます。

皆さんが一生懸命自分の体力を出し切り、高い完歩率でゴールされて良かったですね。スタッフさんもそれが一番の喜びではないかと思います。

沿道の方々にこのイベントが「琵琶湖一周ウルトラウオーク」であると、分かりにくいとの御意見ですが、私はどんなイベントかが大切ではなくて、皆さんが楽しく行動していることを見て頂くだけで十分ではないかと思います。

それとエイドの食事に少し不満なように感じられますが、私は行動中の飲み物と軽食は自分で用意するべきだと思います。

基本的には、歩きながら食べられるものを、自分のペースで頂くようにすれば、疲労度が和らげられるのではないでしょうか。

私が困ったことは、行動予定の伝達が少し分かりにくいところでした。

エイドステーションに着いても、そこで何があるのか、食事をするのか、トイレはあるのか、次の出発はどうなるのか、参加人数が多いせいか全員に周知徹底するところが、少しおろそかになっていたような気がします。

ころぼっくるさん こんばんわ

またまた貴重な感想ご意見ありがとうございます。
ウオーキングに限らず 様々なイベントなどに参加する人の中には 様々な目標 期待 願いなどがあって それぞれどれもが その方にとっては大事であり尊重されなければならないので 考えの相違や意見の違いを ブログなどで議論しようとは思っていませんが とても貴重なご意見を拝見いたしましたので わたしも少し述べさせて頂こうかと思います。

①まず完歩率ですが 皆さんが体力を出し切り高い完歩に繫がったのでしたら わたしも良かったと思いますが 平均3.75キロで皆さんが自分の限界を果たして出し切れたのか疑問に思いました。中には行橋別府100キロ 岡山100キロ 佐世保ウルトラ105キロに出られた方と話していて ちょっと今回のウオークは違うねって印象を受けました。
また 糸島110キロでは完歩率40%そこそこという日本一厳しいウオークを誇っておられますので 完歩率が高いのがそのままスタッフ側の歓びとはなっていない場合もあります。
わたしはどちらかというと 厳しい道のりを自分の限界に挑戦して かろうじて達成するような キワキワの自分との闘いが出来るもののほうが歓びも一層強くなるように感じます。
たとえ力の配分に失敗して途中リタイヤしてもですね


②ウオーキングを初めて沿道から見た時 わたしはなんだろう?新興宗教かな?って奇異な目を向けていたのを覚えています。ウオーカーの皆さんがどんな事に向かって行進されているのか沿道の方が理解されるから がんばれー とか言っていただく声援が嬉しいのではないでしょうか?わたしは ウオーキングの楽しみ方の一つとして マラソンのように沿道からの声援がないウオーキングを経験して来て ウオーカーが元気になり頑張ろうって気持ちに寄与できるよう 応援隊を沿道からしたり ウオーカーしながらもやってるのは その為なんですよ。 

③エイドの食事はそもそも期待はあまりしないですよね。わたしも長距離ウオークでは栄養剤はリュックに入れてますが お腹を満足させるものは基本コンビニで調達します。今回問い合わせをして エイドの食事が充実してる面が参加料が高い要因だと返答頂きましたので期待をして臨みましたし また コンビニが見当たらなかったので 道を知る主催者は当然長時間の空腹を抱える事や降雨時や夜間の温かい飲み物を配慮してほしかったと思いました。(他の方でもお菓子はもいいって言われていました)


④100名の団体歩行で その長さもありますので なかなか周知徹底は難しかったのでしょうね。わたしは分からないことがあれば その都度スタッフに訊きましたので困らなかったし これが団体歩行なんだと理解しようとしていました。


まあ そもそも自由歩行ばかり楽しんで来たわたしが 思ってもみなかった団体歩行に加わったのが間違っていたのかも知れませんね。
今後は エントリーではよく事前に確かめて 参加申し込みをしたいと思います。
貴重なご意見有難うございました。



No title

参加報告お疲れ様でした。
237ですよさんの参加報告を読ませていただくまで琵琶湖1周ウルトラウオーキングが「団体歩行」のイベントだということは知りませんでした。

主催者側もポスターやホームページなどでもっと「団体歩行」である旨をアピールすべきだったんじゃないかと思います。

もし、私がこのイベントに参加していたら途中で帰っていたかもしれません^^;

ふくすけさん こんばんわ

わたしも 申し込んだときは団体歩行は分からず 参加費の件で問い合わせてみて 初めて団体歩行だと知りました。
ほんとうはキャンセルしたかったのですが こちらの都合で辞めても 参加費用は戻って来ませんし 問い合わせのご回答が エイドでの食事には力入れしているし 昨年の伊勢チャレンジウオークが好評だったといわれたので ならば参加してみようと思いました。

世間のツーデーウオークや各種長距離ウオーク ナイトウオークなどのように ほぼ原価で 下手をするとボランティアさんも参加費用を払ってまで開催されてる大会と違って ここの主催者は ランニングやウオーキングの企画運営などで利益を上げられてる民間企業です。
参加される顧客に対する満足には責任がありますし しっかりした告知義務もある筈ですよね。

もし わたしが長年居た会社で募集定員200名で売り上げいくら コストはいくら 利益はいくらと算出して いざ半数以下の95名しかエントリーがなかったならば その時点でOUT 企画者の責任も問われていたかもしれませんね。
おっしゃるように いろんなウオーカーさんと話をしていまして 皆さん違和感を感じながら歩かれていたように感じました。

 わたしは もう2度とは団体歩行のウオーキングには行かない積りです。
わたしは完歩してもリタイヤしても それぞれ自分に向き合い 己の限界と対峙しながら目指すは 自分への勝利です。
己の慢心やうぬぼれと闘いながら 日頃の練習や生活など一切を引っ提げ 高い目標にチャレンジする自由歩行の大会に今後も歓びと感動・感謝などを感じて参加してゆきたいと考えております。




ども

おつかれさまでしたー。



すでに100キロウォーカーである
237さんには、物足りなさを感じられたように伺えます。

団体歩きはきつそうですねぇ
自分のペースで歩いたり、休憩するほうが疲れない気がしまーす。

今回の大会ネーミングがすごくいいから参加してみたくなりますよね~



庭ガールさん こんばんわ

今回は完全に『ウルトラ』ってネーミングに踊らされてしまいましたね 

110キロコースの方は分かりませんが 60キロでは まだまだ体力もありますし 途中休んで身体が冷えるより 黙々と深夜の孤独なウオークを楽しみたいなあ~って思った方は他にもいらっしゃったのではないでしょうかね?
何度も何度も休憩があり エイドでもなかなかスタートできず 冷たいとこに寝そべっていて 余計疲れられたのではないかと心配いたしました。

これからは よく事前に調べて 同じ様な失敗をしないように気を付けたいですね。

特に第1回には注意したいですね あはっ

お疲れ様でした。

レポート読ませて頂きました。

参加者の、ほぼ全員が完歩されて素晴らしいとは思いますが、雨の中の長距離の団体歩行は疲れますね。
私だったら、待ってばかりで、寒さに耐えきれず、リタイヤしていたかも。。。
参加費がそれなりに高かったので、もっと手厚いサポートがあるのかと期待してしまいますよね。

過酷な状況の中、見事完歩された参加者の皆さん、ほんと素晴らしいなぁと思います。

花火さん こんにちわ

今までは各地のツーデーウオークだったり100キロウオークしか知らなかったので このような団体で長距離を歩くのは初めてで わたしには逆に厳しかったかもしれませんよね。

山登りや探検など 団体やグループで助け合いながら 役割分担しながら目的地を制覇するような それはまたそれで 厳しくも大切な絆を感じたり自分を厳しく律しながら全員が達成していく闘いも素晴らしいものがあるのでしょうが 自由歩行ウオーキングでは スタートからゴール
まで 自分自身と向き合って 良くも悪くも自分でペースを考え 休憩を取り 自分自身と戦い抜くようなウオークしか知らず 今回の団体歩行は異質の経験でした。

参加された皆さんが 寒く風雨に身体をさらされながら よくリーダーのペースや指示通りに 進んだり休んだりと とても立派な歩行をされました。そして厳しい時間を乗り越え 見事ゴールされました。

あの規律正しい歩行は日本人の素晴らしい面を体験する いい機会となりましたし それこそが 素晴らしい完歩に値するウルトラウオークだったのかも知れませんね。

 
参加ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村ブログランキング参加中 良かったらクリック↑お願いします。
チュンコさん 12歳の時虹の橋を渡る

237ですよ。\(^▽^)/のプロフィール

Author:237ですよ。\(^▽^)/

plugin by F.B

ぴーすくん 7歳

Author:237ですよ。\(^▽^)/

powered by kassyi

くぅちゃん 4歳

237ですよ。\(^▽^)/のプロフィール

Author:237ですよ。\(^▽^)/

plugin by F.B

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
感謝の言葉
FC2カウンター
クリックで救える命がある。
現在の閲覧者数:
通常カウンター
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
星が見える名言集100
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
バロメーター
素敵なとこですよお♪\(^▽^)/
思い出の写真集 マイデジブック思い出の写真集 マイデジブック

サラダ姫と犬きち日記サラダ姫と犬きち日記

幸福さん家の愛犬“フィーバ”と飼い主“おかん”幸福さん家の愛犬“フィーバ”と飼い主“おかん”

パー子さんの復活?掲示板パー子さんの復活?掲示板

Let’s ゴールデンLet’s ゴールデン

わんたいむ~♪わんたいむ~♪

ラブラドールとして生まれて生きてラブラドールとして生まれて生きて

ルークとレナのゴルゴル日記ルークとレナのゴルゴル日記

犬のある暮らし犬のある暮らし

やっぱりラブが好きっ♪~悟天&紫音~やっぱりラブが好きっ♪~悟天&紫音~

ウィーさんのブログウィーさんのブログ

やすくんのありきたりの日常やすくんのありきたりの日常

動物愛護団体エンゼルスのブログ動物愛護団体エンゼルスのブログ

らっちゃんママさんのブログ WANZOO日記らっちゃんママさんのブログ WANZOO日記

掲示板 いろいろカキコしてね。掲示板 いろいろカキコしてね。

筋肉が骨になる難病FOPと闘う いっくんのブログ筋肉が骨になる難病FOPと闘う いっくんのブログ

新・うに まいす な日々新・うに まいす な日々

こも&ちょこDIARYこも&ちょこDIARY

ゆっくり走ろう長い道ゆっくり走ろう長い道

Enjoy!! Golden RetrieverEnjoy!! Golden Retriever

Mercyのトレーニング日記Mercyのトレーニング日記

PetiteJill と まいにち幸せ時間PetiteJill と まいにち幸せ時間

わんラブな日々わんラブな日々

瞳に宇宙を・・・心に愛を♪瞳に宇宙を・・・心に愛を♪

犬族・猫族・大家族犬族・猫族・大家族

バーニーズがやってきたバーニーズがやってきた

真夜中のウオーキング真夜中のウオーキング

わんこでゴー! 『4イタ&ケリー+ナイルの日記』わんこでゴー! 『4イタ&ケリー+ナイルの日記』

GO!GO!ゴールデンレトリーバーGO!GO!ゴールデンレトリーバー

トイプードルのレオンとアンナ闘争記トイプードルのレオンとアンナ闘争記

庭ガールさんのブログ庭ガールさんのブログ

多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん

やまちゃんさんのブログやまちゃんさんのブログ

周防の風周防の風

元気な100歳を目指して元気な100歳を目指して

宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC

ほしとたんぽぽほしとたんぽぽ

れもんさん 風とともにれもんさん 風とともに

全日本盲導犬使用者の会Webサイト全日本盲導犬使用者の会Webサイト

ともくさんのブログともくさんのブログ

ゴールデンの小吉さんさん♪ゴールデンの小吉さんさん♪

k&n 健康ウォーキングk&n 健康ウォーキング

JEYさんのブログ 是日一日好!JEYさんのブログ 是日一日好!

でこさんの 毎日を楽しもうでこさんの 毎日を楽しもう

kao さんのブログkao さんのブログ

hiroyukiさんのブログhiroyukiさんのブログ

ふくすけさんの100キロウオーク.comふくすけさんの100キロウオーク.com

福山のだんなさんのブログちらうら福山のだんなさんのブログちらうら

X-day
237へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: