喪中お見舞い
年賀状を書く この時期となりますと毎年 『喪中につき 年頭のご挨拶は失礼させていただきます』という葉書が舞い込みますよね。

CIMG7267_convert_20141126184729.jpg
今年も既に5通のはがきが舞い込みました。
毎年 なんだか少しずつ増えているような寂しい感じもしてしまい その葉書を読み返し 思い返してしまいます。


葉書が届くと その方には年賀状は止めてしまい そのまま次の年からは疎遠になってしまう事があります。
そこで 今TVなどでよく見掛ける『喪中お見舞い』をしてみることにしました。ネットで簡単に出来ますし 費用も相手に気を使わせないよう低料金のお線香が出来ます。

すると すぐに電話がかかってきて とても嬉しかったとの返事を頂いたり 葉書で丁寧なお礼を言われたりと 思ってもみなかった気持ちが通う時間となりました。
これからは 毎年この葉書が届くようになりそうですので そのまま終わってしまうのでなく 今までお付き合いいただいたことへの感謝を形にして心のこもった交流を大切にしたいと思います。


CIMG7268_convert_20141126185455.jpg
今年出す予定の年賀状です。
今年は 親戚関係・知人友人関係・仕事関係と三種類プリントアウトしました。
もうこれ以上 減らさないで12月になったら全部投函したいですね。





スポンサーサイト
2014.11.26 | C:2 | T:0

Secret

TrackBackURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/751-0b88727b