100キロウオークの直前準備
- 2014/10/08(Wed) -
早いものです 今年も もう直前となりました。
週末の夕刻は もう別府に向けてひたすら歩いているのですね。 どうかお天気も なんとか持ちこたえて欲しいです。

CIMG6141_convert_20141008164108.jpg
今年も持って行くものをチェックして Dバックに詰め込みます。
今年は特に気を付けているものがあります。 やはり週間天気予報では日曜日の降水確率が70%となってますので レインコートが必要と思われますので持っていきます。使わないでゴール出来たらいいですね

それと 今年は足のダメージを最小限にして歩けるよう テーピングや人工皮膚を用意しています。
20キロ過ぎた辺りから肉刺が出来る可能性がありますので 現地に着いたらしっかりと養生防備して100キロ歩けるよう手当てしたいと思っています。




CIMG6143_convert_20141008164141.jpg
後方からですが 今年担ぐ応援旗です。 100キロ担いで歩くのも大変ですが このパフォーマンスでテンションも上がり元気に歩けます。 また キツくなってリタイアを考えられてる方が この旗で少しでも元気になれば嬉しいですね。




CIMG6146_convert_20141008164209.jpg
パパ 家はぼくたちがしっかり守っていますので 安心して行って来て下さい  by ぴーすくん

ちょっと寂しいですが 楽しんできて くだちゃい    by くぅちゃん



CIMG6149_convert_20141008164236.jpg
LEDライトの電池交換も終わりました。 明け方まで10時間以上別府への道を照らし続けてくれるLEDライトです。
深夜の夜道 真っ暗な峠を明々と照らします。 

今年も最後まで諦めず 楽しく そして 決しておごらず謙虚に行進したいと思いますので どうぞ宜しくお願い致しますm(__ __;)m





 
スポンサーサイト
この記事のURL | ウオーキング | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<第16回行橋~別府100キロウオークスタート編 | メイン | 第6回みなと町神戸ツーデーマーチ 1日目>>
コメント
-頑張ってください。-
今はどのあたりでしょうか? 雨が少し心配ですが、無事完歩されること、祈っております。
2014/10/11 23:13  | URL | やすくん #-[ 編集] |  ▲ top

-やすくんさん こんにちわ-
ありがとうございました。

40キロ辺りから 筋肉や足腰に変調をきたし出し 何度も何度もリタイアが脳裏に浮かんだのですが そのたびに いろんなウオーカーさんから声がかかり 楽しく写真を撮ったり ノボリ旗を担いでもらったりしながら なんとか完歩制限時間ギリギリの25時間39分で無事ゴールしてきました。

今回は連続5回挑戦した中で1番キツく痛い100㌔でしたが その分長い間たっぷりと楽しんで帰って参りました。

ご声援ありがとうございました。
2014/10/13 06:57  | URL | 237ですよ。\(^▽^)/ #MMCIPnfw[ 編集] |  ▲ top

-完歩されたんですね!-
237さん、おめでとうございます、そしてお疲れ様でした!

1時前後に宇佐の市内でお見かけし、その後明るくなってから山香に到着されてましたので、実は大丈夫かな?と心配してましたが、本当によかったです。

次回は私もがんばりますね~!
2014/10/13 17:09  | URL | Jey #-[ 編集] |  ▲ top

-Jeyさん こんばんわ-
ありがとうございました。
過去4回の中でも1番キツくて しんどい100キロウオークでしたが なんとか25時間と39分かかって 制限時間ギリギリで 的が浜浜公園にたどり着くことが出来ました。

今年のテーマは 決して驕らず謙虚に 100キロを楽しむことでしたので 中津での到着が遅くても『これでいい これでいいのだ 謙虚に26時間以内を目指すのだ』て自分に言い聞かせていたのですが 結局は時間制限ギリギリ21分残しのまさしく 目標テーマ通りになってしまいましたが いっぱい話をし触れ合ったウオーカーさん数十人を初め 数多くの方からゴールの拍手を頂き 行橋100キロはしばらくお休みと決めていた決心が すぐにぐら着いてしまいました。

楽しくて 楽しくて 素晴らしい25時間と39分でした。ありがとうございました。

来年 またお会いいたしましょう。
 
2014/10/13 18:27  | URL | 237ですよ。\(^▽^)/ #MMCIPnfw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/730-1d1c8f42
| メイン |