7月初めに 『ゴミの出し方についてのお願い』という記事をアップしたことがありましたが 今度はパパが 同じようなことをしてしまい 恥ずかしい思いをしてしまいました。

CIMG5781_convert_20140828152902.jpg
8月のお盆 家の庭に生えた雑草を刈ったり また 新幹線のフェンスの外側に生えた雑草を刈り取りました。
ここは 数年前まで 新幹線が管理が出来なく生え放題だった草を パパが年何回かに分けて掃除する代わりに チューリップのプランターを置いたり 朝顔を植えさせてもらったりしている土地です。


CIMG5780_convert_20140828152831.jpg
ご近所は高齢化で なかなか掃除もおぼつかないようなので ご近所の家の前も刈り取りをします。



CIMG5777_convert_20140828152731.jpg
今回燃えるごみの日に 約20袋に入れた雑草をごみステーションに置いておいたところ 回収して頂けませんでした。



CIMG5776_convert_20140828152659.jpg
45リットルのビニールに入れているし ちゃんと結んでいたし どうしてなんだろう?ってびっくりしました。
ご近所の人の話では 乾燥してない生ごみだから 燃えないと思って持って行ってくれなったのでは?っていわれました。




CIMG5775_convert_20140828152629.jpg
張り紙をよくみますと 『一時多量ゴミ』にマークされています。
そこで 市が出してるゴミの分別カレンダーをみてみますと 確かに『草や木は 袋に入れて少量ずつ2~3袋出してください』となっていました。



CIMG5778_convert_20140828152759.jpg
 年何回か草刈りなどをしていますが いつも10袋~20袋になりますし どうしたものかと市の担当部署に問い合わせたところ 『収集車の作業員が1軒から出たゴミと判断したら 持ち帰りませんよ』って言われてしまいました。

せっかく ご近所が綺麗になればと思って綺麗にしてるつもりですが 1回2~3袋制限は困ったものです。し もし ご近所5軒が協力して大掃除して それぞれが3袋ずつ計15袋捨てても 作業員が1軒の家から出たゴミと判断したら持ち帰らないとの事ですね。

長年民間会社に勤めて来た者としては ちょっと位仕事が増えても 喜んで残業してでも頑張って欲しいと思いました。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/714-c858b98a