第5回神戸・六甲山ツーデーウオーク
- 2014/05/27(Tue) -
1日目

昨年の第4回に引き続き3回目の参加となります神戸・六甲山ツーデーウオークに行ってまいりました。


CIMG5213_convert_20140526133750.jpg
朝9時頃会場の六甲山カントリーハウスに到着 ぴーす君は3回目 くぅちゃんは2回目の参加です。



CIMG5220_convert_20140526133835.jpg
さっそく たくさんの方に囲まれます。 ありがとうございます。


CIMG5221_convert_20140526133914.jpg
9時40分から出発式があり 10時からスタートしました。


CIMG5224_convert_20140527120551.jpg
パパ達はBコースの約8キロの山道を楽しみます。


CIMG5228_convert_20140527120631.jpg
六甲オルゴールミュージアムを進みます。


CIMG5229_convert_20140527120705.jpg
ここは 高山植物などの希少植物を痛めないよう 足元は木で作った道を進みます。


CIMG5230_convert_20140527120733.jpg
更に 自然道を どんどん進んでいきます。
地面は 落ち葉が敷き詰められてて ふかふかで パパはとっても好きな道ですね。


CIMG5232_convert_20140527120808.jpg
更に進みますと 大きな木がいっぱい立ってて 森林浴をしながらのウオーキング とっても気持ちがいいですね。


CIMG5233_convert_20140527120845.jpg
パパ 涼しくて 気持ちがいいですね


CIMG5235_convert_20140527120923.jpg
この様な感じの山道を1時間ほど歩いたでしょうか やっと小高い場所に出ました。


CIMG5238_convert_20140527120956.jpg
ここはダイヤモンドポイントと言われるとこです。ここで少し休憩して お水をたっぷり頂きます。
くぅちゃん 美味しいですか?


CIMG5239_convert_20140527121033.jpg
他のウオーカーさんも ここで写真を撮ったり休憩されています。




CIMG5243_convert_20140527121156.jpg
ここでも また子供たちが寄ってきてくれて 楽しかったですね。有難うございました。

これからが後半となりましたが デジカメの電池が切れてしまい映せませんでした。
ゴールの六甲カントリーハウスへの到着は14時頃になりました。
2日目もがんばって来ようと 自家用車に乗って自宅に戻りました。



スポンサーサイト
この記事のURL | ウオーキング | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<第9回堺国際ツーデーマーチ参加へ | メイン | チューリップの球根>>
コメント
--
森林浴をしながらのウォーク、いいですねぇ~
アスファルトと違って山道は歩きにくいけれど
なにより自然の中で歩けるのがいいですね。

木漏れ日の中、マイナスイオンもたっぷりです^^
ワンちゃん達も頑張りましたねぇ (*゚▽゚*)
2014/05/27 21:31  | URL | れもん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-れもんさん こんばんわ-
街中のウオーキングも いろんなとこが見られていいのですが ぼくは このような「木漏れ日の中、マイナスイオン」も大好きですね。
ちょっと暗くなった山道を歩くと そこはひんやりとしてて 時々鶯や野鳥の鳴き声も聴こえます。
踏みしめる道は落ち葉でふわふわで とっても嬉しくなってしまいますよね。

秋には六甲山縦走という約50キロを歩く そうとう厳しいイベントもあります。
出来れば1度紅葉を楽しみながら 頑張ってみたいと思っております。
2014/05/28 18:15  | URL | 237ですよ。\(^▽^)/ #MMCIPnfw[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様でした-
こんばんは。
六甲山参加されたのですね。
ふもとは暑くても、山頂は気持ちよさそうですね。
ピースくんやくうちゃんも、気持ちよく歩いたのでしょうね。
六甲山縦走は1度は歩きたいですね(笑)
2014/05/28 20:37  | URL | やまちゃん #ZL0pXV7k[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様でした-
自分も2日目Dコース(阪急御影から六甲カントリーハウスまでの8キロコース)に参加してきました。
街中ウオークと同じように休憩もとらず、また道は急な上りなので、ゆっくりと歩きたいのですが、体が勝手にどんどん先へ行こうとしてオーバーペースなりました。登山は慣れていないこともあってペースを守ることが難しいです。
2014/05/28 23:22  | URL | やすくん #-[ 編集] |  ▲ top

-やまちゃんさん こんにちわ-
当日は 神戸・六甲山ツーデーウオークの参加者だけでなく 様々なルートから頂上目指して登っておられる方に遭遇いたしました。
ある方とお話してましたら その方は六甲山縦走の方ではなかったですが 縦走した経験のある方で 縦走は秋だけでなく 年中どこかでやっているそうですが 初めてだと そうとう厳しいかも知れないと言われていました。

平坦な道の100キロよりも 山道 時には崖の急な登りなども上がるでしょうし 足の筋肉はきっとパンパンとなって きついものとなるでしょうから わたしが果たしてゴールできるのか不安になりますが 場所も近いですし 自然あふれる六甲山を味わいながら 是非1度やってみたいと思っております。

エントリーする前に その練習も検討して実践しておかなければなりませんね。

2014/05/29 06:21  | URL | 237ですよ。\(^▽^)/ #MMCIPnfw[ 編集] |  ▲ top

-やすくんさん こんにちわ-
ひょっとしたら やすくんさんも御影から 登ってこられてるのではないかと 途中気にしていましたが やはり参加されてたのですね。

わたしたちは犬連れでしたので 軽いほうのコースでしたが それでも2日目はけっこう自然道の登り降りが多く 休み休みのウオークでしたね。
くぅちゃんは 途中何度かきつかったのか 拒否姿勢を示すことがあったので その都度休み休み 冷たい水を飲ませながら 進みました。

前にウオーカーがいて 渋滞してますと ついつい追い越したくなったり オーバーぺースになりがちですよね。自分の体力に負荷をかけることで 逆に気持ちよくなったりして無理しすぎてしまいます。
100キロでも いつも ついついペースを守れず失敗しています。

山道では ついつい失敗では済まされず 危険を伴う事にもなりかねませんので これからは もっとペース配分に気を付けようと思います。

2014/05/29 06:37  | URL | 237ですよ。\(^▽^)/ #MMCIPnfw[ 編集] |  ▲ top

-ども-
ぴーすくん、くうちゃん暑い中頑張りましたねー。
今回も人気ものですね。

堺国際ウォークの記事拝見しました
>盲導犬に連れられた盲人 車いすの参加者 愛犬連れのウオーカーなど 様々な参加者で溢れる とても楽しい日本一のツーデーマーチとなりますよう 

庭ガールも上↑に同じです。
+、年配の方も参加できる大会になりますよう(短い距離もいいわ~孫さんとお手手つないでウォーク)心から願います。
2014/05/29 12:42  | URL | 庭ガール #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-庭ガールさん こんばんわ-
そうですね。ウオーキングイベントでは いわゆる日頃から歩いてるウオーカーさんばかりではなくて 幅広い環境の方 考え方の方 年長者から赤ちゃんまでが 元気で参加できるイベントになればいいですね。

以前は犬連れのウオーカーは なかなか見当たらず珍しかったですが 最近では結構たくさんの参加が見られます。
また 100キロウオークでは 介助者の名札を付けた方が 盲人の名札を付けた方を引率してゴールされていました。
5キロとか10キロウオークでは 乳母車に赤ちゃんを載せ ママ友たちが仲良く歩いているのもよく見かけるようになりましたね。

主催される本部も スタッフの人数もあって 安全に大会を進めるには いろいろと制限しなければならない事も多々あるでしょうから 全部の要求を満たすとなると厳しいかもしれませんが 出来るだけ多彩な方々が参加できるようお願いしたいと思っています。

それには大会本部に迷惑とならないよう 歩きたばこや歩きスマホ 傘を差しながらのウオーキング 信号無視の横断など われわれも気を付けて盛り上げていきたいですね。
2014/05/29 18:08  | URL | 237ですよ。\(^▽^)/ #MMCIPnfw[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様でした。-
六甲山ツーデー、一度参加してみたいな思っている大会です。
お写真を拝見すると、とても気持ちの良さそうなコースで、思いっきり深呼吸したくなりそうです。

2日間、頑張りましたね。
次回の堺も楽しんで来てくださいね。
2014/05/30 21:42  | URL | 花火 #-[ 編集] |  ▲ top

-花火さん こんにちわ-
ここは 毎年5月の新緑が鮮やかに映える六甲山を満喫できる素敵な大会ですね。

木漏れ日の中を マイナスイオンをいっぱい吸いながら森林浴を楽しむ 鶯とか野鳥の鳴き声を聞きながらのウオーキング 是非神戸の山を楽しんで頂きたいと思っています。

また 頂上付近の家族連れや 子供たちが多く参加するコースとともに 山のふもとから頂上を目指す 標高差約1000M差を登る 健脚向きのコースまであって多彩なウオーキングを楽しむことが出来ますよ。

ブログで 40キロとか100キロを歩かれてる方は この麓から頂上を目指すコースを歩かれてるようです。

是非 参加してみてくださいね。

2014/05/31 07:44  | URL | 237ですよ。\(^▽^)/ #MMCIPnfw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/672-6acc0170
| メイン |