先日ブロ友さんに教えて頂いた東播磨道開通記念ウォークを申し込んでいたのですが 犬連れで万一会場で断られたら嫌だなって思ったので問い合わせてみました。

flyer01.png
家から近いですし ちょうど5キロという手頃な距離でしたので とても楽しみにしていたのですが 残念ながら断られてしまいました。
理由は予想通り 「想定外で責任が持てない 経験がない 専門スタッフがいないので」という事でした。
パパは やはり想定内の回答と思いました。



flyer02.png
一昨年前位までは 勝手に連れて行って参加してましたが どこも断られることなく事故もなく無事楽しんでましたが 昨年から新しく参加しようとする大会は事前に問い合わせしたところ 5件中4件が断られてしまいました。
きっと犬連れで参加していても黙認されたのでしょうが 問い合わせると大会本部の責任が問われると思われたのでしょう 参加は難しいようですね。
唯一 理解いただいたのはピンクリボンウオークでした。






犬連れの参加では念書を書いて 飼い主のモラルをしっかり認識して参加する大会や 事故は自己責任とした上で参加する大会 犬は小学生扱いとして歓迎してくださる大会もありますが まだまだ認知されるためには 飼い主のウオーキングモラルや傷害保険の有無など 受け入れて頂く努力をしないと難しいようですね。

これからも 犬連れでウオーキング大会などに参加させて頂けるため 飼い主のモラル向上や安全に注意して努力して行こうと思っています。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/645-407524b5