迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・005_convert_20110724141631
今年も行って来ました九州に。 昨年は夜行バスで寝れなかったので 大阪から別府までフェリーに乗って ゆっくり寝て行こうと言う作戦です


迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・003_convert_20110724141655
ところがベットの幅が狭くて寝れません。左に寝返ると壁にぶつかり 右に寝がえりを打つとベットから落ちそうであきません。 そこでマットレスを下に置いて 寝ようと考えましたが やはり今回も狭くて一睡も出来ませんでしたね あはっ



迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・004_convert_20110724141719
今日は酷暑の中ハードな40キロ以上を歩かなければならない為 早朝モーニングをゆっくり味わいながら頂きました。これで だいじょうぶですかねえ?


迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・006_convert_20110724141742
8時半過ぎ いよいよ宇佐から別府に向けて 歩き始めます。 朝は比較的涼しくて まずは順調なスタートですね


迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・007_convert_20110724141804
立石峠に差し掛かります




迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・008_convert_20110724141822
もう 日差しは厳しく 直射日光が全身に降り注ぎ 体力が急に消耗してきました



迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・009_convert_20110724141843
いよいよ 難関の七曲り峠を登ります。標高303Mを一気に登ります 途中休憩したら もう登れなくなりますですので息を切らせながら ゼーゼー ハーハー 必死の想いで やっと登り切ります



迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・010_convert_20110724141904
昨年は ぶっちぎりで先頭を登られましたが 今年はなぜか バテてますね



迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・011_convert_20110724141923
峠を登ると 今度はえんえん続く下り道を 下りていきます 注意しないと足腰を痛める下り坂です



迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・013_convert_20110724141947
別府まで あと18キロの看板です。国道10号線を ひたすらゴールを目指し一本道を歩きます。
ここからが また大変なのですよね。 左に別府湾を望みながら えんえん続く道。いつになったら別府に着くのやら この途は地獄です。 ゴールを前にして はやる気持ちと終わらない道路が噛み合わず 嫌になるところです




迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・014_convert_20110724142005
わたしはゴール手前の公園をゴールと勘違いしてしまい まだ あと4キロもある事を知りました。
ええ~ まだ あと4キロ! 再び 気持ちを奮い立たせて 足を交互に動かす事がこんなに大変だとは 最後まで試練を与え続けるコースです
姫たちも 最後までがんばって 見事 ゴールしました。



迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・015_convert_20110724142023
8時半に宇佐をスタートして 別府的ヶ浜公園にたどり着いたのが 午後の6時頃。約9時間半 真夏の日差しの中 えんえん歩き続けて やっとの到着です。
疲労感と やり通した達成感の中 記念の写真に収まりました。 パパは意外と元気です


迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・016_convert_20110724142042
一夜明けて パパの腕や膝は 真赤に腫れあがって 如何に太陽がきつかったかわかりました



迴セ蝨ー邱エ鄙剃シ・017_convert_20110724142101
大変でしたが みんなでがんばって 全員ゴールできて とっても嬉しかったですね。
本番の 100キロウオークでもがんばって ウオークを楽しみましょう そして 完歩を達成致しましょう!




スポンサーサイト
2011.07.24 | C:0 | T:0

Secret

TrackBackURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/432-8952510f