20090925213123_convert_20090925214548.jpg



こないだね 夕方チュンコとピース連れてお散歩しとったのんよね。 もう7時過ぎとったのんかなあ 辺りは暗くなっていたのんよね。

ぼくたちは広い道を南のほうから北に向けて歩いてたんよね。 そしたら前方20~30メートル位北の路地から自動車が広い道に出る為 一旦停止して そんで出てきたのんよ うん。

そしたら 北側から自転車が結構なスピードで走って来て 自動車の前をスレスレに横切って当たってしまったのんよね。
自転車は倒れ 乗っていた小学生の子供は暫くうずくまってたんやけんどお 運転してた若い女性に介護されて立ちあがったのんよ 擦り傷はあるみたいやったけんどお 大した怪我も無いみたいやったのんよね。

っでも 続いて現われた 母親らしき人が 大変な剣幕で『うちの子 殺す気か!』って もう大変なんよね。 ドライバーもとっさの出来事で 気が動転してしまって ひたすら謝ってるんやけんど 手や足も ガタガタ震えてるみたいなんよ。

ぼくは冷静に見てたのんで 119番と近くの交番に人身事故の連絡をしてあげたのんよ。
暫くして救急車と警官がやって来て 現場検証なんかを始めたのんよね。

相変わらず女性のドライバーは ロレツも回らず小さな声で質問に答えてるんやけんどお まだ何んも訊かれて無い母親が 大きな声で『この車が突然出て来た』って喚いてはるのんよね。




ぼくはどないしよかなあ?知らん振りして帰るかなあ~って思ったんやけんどね。あんましドライバーが可哀相なもんで 警官に説明したのんよね。


『この自動車は出口で一旦停止してから またスタートしたのは確かなんよね。 この自転車は無灯火やったし この暗さ 自動車のライトには自転車は映らないし 真横から あんなスピードで無灯火の自転車が走ってきたら とっても認知して そんで よけ切る運転をするのんは大変困難と思うよ。 法律的には よう判れへんねんけんどお この事故は 無灯火の自転車にも相当の非があるのんとちゃうのんかいねえ?』って証言したのんよね。


最近歩行者と自転車の事故が増えてきたみたいでっしょ? 自動車同士や自動車と歩行者の歩行スピードなら 気を付けていたら ほとんどの事故は予見でけて避けられると思うねんけんどね。
あの様な無灯火の自転車が 相当なスピードで車の前や後ろを横切られるとね。
運が悪ければ 誰しも接触事故や人身事故は避けられないと思うのんよね。

学校や家庭での自転車安全走行については やってると思うねんけんどお 肝心の灯火については ほとんど見逃がされて様に思われるのんよね。
折りしも 秋の交通安全運動期間になるねんけんどお 無灯火で走る自転車には 厳しく注意し それでも聞かなければ 乗車禁止の何らかの行政処分も考えないとね いくら弱者に気を付けて運転出来るから免許を与えられたと云われてもね 事故は減らないし 救われる命も救われなくなっちゃう様に思えてくるのんよね。


違うかいねえ うん?


0000蟷エ00譛・0譌・_P1010196_convert_20090617224528
パパ わたしも気を付けて歩くようにするからね ピースはパパ面倒見たってよね。


ポチッと     ありがとね。┐▼(^(エ)^)▼┌\(^▽^)/
スポンサーサイト
2009.09.25 | C:4 | T:0

Secret

TrackBackURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/261-49809809