FC2ブログ

救える命/救いたい人たちⅤ┐▼(^(エ)^)▼┌\(^▽^)/

今日 里親会があるっていうもんでえ 行ってきたのんよね。里親会って どんなもんなんかいねえ?┐▼(^(エ)^)▼┌


0000蟷エ00譛・0譌・_P1010108~2_convert_20090628202851
楽しみやなあ♪  パパ レッツ ゴオ~♪\▼(^(エ)^)▼/


0000蟷エ00譛・0譌・_P1010118_convert_20090628203018
おっ ひょっとして ここかいねえ? なんか人だかりが出来とるよお♪┐▼(^(エ)^)▼┌


0000蟷エ00譛・0譌・_P1010119_convert_20090628203057
ふむふむ 『あいこのおうち』って書いとるよ やっぱしここなんよね。
http://aiko.nekonikoban.org/index.html


0000蟷エ00譛・0譌・_P1010117_convert_20090628202950
あはっ おった♪┐▼(^(エ)^)▼┌\(^▽^)/ 7匹の生まれて35日の天使たちなんよね。


0000蟷エ00譛・0譌・_P1010116_convert_20090628202924
可愛いなあ~♪ みんな ぐっすり眠っとるがな あはっ
この仔が小雪ちゃんか? この仔がさくらちゃんかなあ?┐▼(^(エ)^)▼┌ ┐(^▽^) ┌


0000蟷エ00譛・0譌・_P1010124_convert_20090628203200
あはっ この仔は なんという名前なんよ この仔も可愛いなあ♪

0000蟷エ00譛・0譌・_P1010127~1_convert_20090628203228
あらあ~♪ ┐▼(^(エ)^)▼┌ ┐(^▽^)┌ ゴルちゃんもおるがな この仔は8歳か なんでこんな綺麗な毛並みで 上品で大人しい感じやのんに 里親探してんねん うん?

あっ  そお もお決まっとるのんか まだやったら 貰って帰りたかったなあ♪┐▼(^(エ)^)▼┌ ┐(^▽^)┌

0000蟷エ00譛・0譌・_P1010137_convert_20090628203307
っでは わたしも ちょっちだけ手伝ってみるとすっか  

はい! こちら里親探しのボランティアですよお いらっしゃあ~い! 

そこの綺麗な人 なんぼか募金してってクレロ♪┐▼(^(エ)^)▼┌\(^▽^)/

0000蟷エ00譛・0譌・_P1010139_convert_20090628203348
パパ 今日はチカレタネ。 たくさんの仔たちが 素敵な家族に見染められて 貰われていったらいいよねえ♪┐▼(^(エ)^)▼┌
スポンサーサイト



寂しい目に見えてしまいます

お久しぶりです。
チュンコさんの笑顔で、飼い主さんのところに、いずれは来られる運命の犬が、幸せに生きることは、間違いないですね。

里親を探してる、全国の動物たちに、幸多かれと、お祈りいたします。

私も、すこしですが、寄付をさせて頂きたいです。

ケイタイ・インさん こんばんわあ♪\(^▽^)/

お久しぶりでえ~っす♪\(^▽^)/


>チュンコさんの笑顔で、飼い主さんのところに、いずれは来られる運命の犬が、幸せに生きることは、間違いないですね。


ほんまかいねえ? もお 随分エントリーしとるのんよね。 タイミングが悪いのんか なんか チュンコとの相性面談までいかないのんよね。
 

っで 気がついたんやけんどね。  愛されてた愛犬を やむを得ない事情で手放すほうが少ないみたいなんよね。 どっちかというとね 劣悪な環境にあって レスキューされたとか 飼い主に見放され放浪してて保護された 心のケアも必要とする愛犬が多いみたいで 里親の受け入れ環境なんかの条件が厳しいみたいなんよね。

もっとも 人気犬なら 当然申し込み者も多いし 受け入れる家が近いって事も大切な要素みたいなんよね。


義姉が愛犬を亡くして一年経って 今やっと愛犬の里親のサイトで応募してるみたいなんやけんどね ペット飼育可の証明が出来なくて 成立出来ないみたいなんよ

やっぱし 大切な生き物。 ましてや心や体の傷を持ってる生物を 新たに託せる家族を見つけるほうも 責任や思い入れがあっても仕方がないと思うのんよね。

おはようさーんなしv-222

>里親の受け入れ環境なんかの条件が厳しいみたいなんよね
推薦人制度が導入されれば~ あたいが~いつでも『このパパさんは ええでえ~よお』v-218・・と言わせてもらうんやけど~

ゴルちゃん いい里親さんが 見つかったのかねえ~?
子犬たちにも 見つかったのかねえ~?
あたいも 妹「地球」も 今の飼い主はん会わなんだら~ どうなっていたやろか~?

そういう目でえ~飼い主はんを見たら
飼い主はんが 言うたあ~「どうもならん どこにいてもきっと見つけ出してたわあ~」
涙がポロリ・・と流れたら~~歌いだすのさ♪(v-217 

ではまた~んv-221

▽(^●^)▼宇宙ちゃん こんばんわあ♪\(^▽^)/

>推薦人制度が導入されれば~ あたいが~いつでも『このパパさんは ええでえ~よお』・・と言わせてもらうんやけど~

ですよねえ。 実際に もし高齢家族やったり 一人暮らしやったら 『推薦人制度』みたいな 近所に保証人みたいなんかが要るみたいなんよね。


犬の平均寿命は10~15歳でっしょ? もし 60歳の夫婦二人暮らしの家族やったら 
75歳になってしまうのんよね。 そんな時に近所で 世話をしてくれる犬好きな ご家庭の推薦が必要なんよね。 希望されるからと 安易に譲渡して また途中で飼えなくなったなんて可哀相やもんね。

飼う限り 終生健康で 責任ある里親でなければ なんないもんね。

こんにちわ♪

里親会って、こんなににぎわってるんですね!?
なんだかイイ風景です・・・。
私はまだ、募金という形でしか応援できませんが、
一匹でも多くのわんにゃんたちが、温かい家族に出会えますように・・・゚・*:.。. .。.:*・゜

チュンコちゃんの幸せそうなお顔♪
パパさんなら、里親さんも安心して任せてくれると思います!
運命の家族に出会える日が楽しみですねヽ(´ー`)ノ

chevyのsuv さん こんばんわあ♪\(^▽^)/

テリーちゃん 元気かいねえ? またブログ更新して いっぱいテリーちゃんの写真をアップしてクレロ。

>里親会って、こんなににぎわってるんですね!?

凄い盛況やったのんよね。 家族で日曜日 お買い物に行ったら あんなに可愛い愛犬や 子猫ちゃんが里親募集しとったら よっぽど嫌いでない限り ちょっち抱きしめてみたり 貰って帰りたいと思う人がたくさんいても おかしくないと思うのんよね。

ぼくは 事前のエントリーで 譲渡会の相性面談で流れる愛犬が おったら 後日改めて連絡頂ける事になっとったから 偶然に通りかかった愛犬連れの おっちゃんって感じで2時間くらい 周辺を うろうろしとったのんよね。
もう一頭飼うにあたっては 滋賀県の愛犬保護シェルターを見学してきたり 大阪の譲渡会・里親会に出向いたりと 充分に責任ある里親になれるかどうか自分なりに検討してみたかったのんよね。

思いついた様に その場で気に入ってエントリーしたりするのんは あんまし良くない結果に繋がる様に感じるもんね。

>パパさんなら、里親さんも安心して任せてくれると思います!

それが あんまし まだ いい返答が貰えてないのんよね。

もお 十数件エントリーしてるねんけんどね。 家が遠いとか 家族構成がどうだとか 年齢や 介護老人の心配やら 先住犬が もう9歳やから 介護の悲惨さをご存じですか?とか 若い愛犬が来たら うっとうしがって良くないとか なんか『貴方は 里親として あまりふさわしくないから 諦めたら?』みたいな反応をされるのんよね。
もっとも 可哀相な愛犬を保護されて 二度と同じ悲しみを 犬に味わせたくない責任感というか正義感なんかがあるんでしょうがね。
犬を飼うに当たっての 心積りや責任感や家庭環境を なんか検事に詰問されてるみたいなんよね。 一度実際に会って 顔を見ながら お話するんやったら解りあえると思うねんけんどお 電話で見ず知らずの おばちゃんに一方的に質問されてもねえ。 あは

あっ そおそお 今日朝 あるボランティアさんから電話がかかって来てね 一通り『講義』された後に ショップで小型犬を飼われたら如何ですか? って

『救える命/救いたい人たち』で ぼくが考えてる事には それではならないのんよね。

里親が必要なワンちゃん に幸あれ!!

皆さん、237さん、ご無沙汰しています

唐突ですが、
我家は、過去、今まで犬を買って飼ったことがありません。
捨て犬?迷い犬?、または、我家で生まれた犬の中で、器量が悪くて?貰い手が無い犬。
いわゆる雑種ばかりです。
そんな犬ばかり飼ってきました。でも、僕にとっては、皆、凄く可愛かったですね。

子供の頃、愛犬の鼻が何か好きで、ポッポしたりしてた。
父母から「色々な所の匂いを嗅ぐので、汚いから やめなさい!」と言われましたが、父母の目を盗んでポッポしてました(笑)
そして、犬の足&手の裏を触るのも好きでした。
なぜ好きなのか?わかりません。好きなのに理由なんて無い(笑)

ここで、本題に入りますが、
我家で最後に飼った犬ですが、保健所で預かっている捨て犬・迷い犬、期限が来れば処分される。そんな犬たちの里親探しの場で選んで飼いました。
犬を選ぶのは「くじ引き」で、1等から順番に好きな犬を選べるというシステムでした。
当日は、平日だったのか?休日出勤日だったのか? 僕は仕事が有って行けませんでした。
僕以外の3人(僕の父母 & 某女性)が行きました
そこで、何と驚くことに我家代表:某女性が、くじを引き1等を引き当てました。
捨て犬・迷い犬と言えども、血統書があっても不思議ではない犬・可愛い犬、そんな犬が多く居たそうです。
でも、1等を引き当てた某女性の好みを父母は尊重し、某女性の気に入った雑種の仔犬を選びました。
僕は、そんな話を聞くと少し勿体ない?残念?な気もしました。でも、その仔犬は雑種ですが、某女性が選んだだけあって、なんとも言えないほど可愛く思えた。

雑種の仔犬を飼う楽しみの一つが成長です。
コイツは、どんな成犬になるのだろう?大きくなるのかな?あまり、大きくならないのかな?
僕は、過去、そんな楽しみも感じて、犬の成長を見、家族の一員として生活してきました。
でも、あの保健所での里親探しで、他の犬、皆、貰われていって幸せになったのかな?
我家に来たコイツは、それなりに幸せ者だったと、僕は思う。
犬の幸せは、やはり飼い主の愛情しかないと思う。
しかし、飼い主の経済力も大切かな?
十分な予防接種を受けて病気の予防ができ、もし、病気になっても十分な治療が受けられる。
でも、たとえ、貧しい飼い主のもとでも、十分な愛情をもって家族同様に生活できたなら、十分な病気予防・治療が受けられず、もし亡くなったとしても、それは、その犬にとって幸せな天命だったと、僕は思う。
以前にも、こちらで述べたかもしれないけど、ホームレスの人が犬を飼っているのを、よく見かける。でも、心と心は通じ合っていると思う。愛犬にとっては、この世でたった一人の大切な頼れる飼い主、いざとなれば、命を掛けてでも守りたいと思う飼い主、愛・信頼・尊敬の念を持っているように思う。

何か、チョッチ、重い暗い話になって、ミアネ~。
とにかく、僕は、犬が好きなんです。好きなのに理由なんて無い(笑)
だから、冬ソナの『最後の海』、突然の可愛い仔犬の登場が、暗い チュンサンを笑顔させる、あの場面が好きなんです。そう、ユジンも可愛いし(笑)
あの時の二人の明るい光景が好き。
僕のパソコン『 デスクトップ画面 』は、ここ、3年ほど、ずっと、あの場面から変わらない。
やっぱり、僕は、犬が好き!冬ソナが好き!
ユジンが好き(笑)二人が好き!
犬の話から、冬ソナに脱線してますね。
これ、病気やと思う。不治の病やと思う。
でも、この病気、健康を害せず、逆に、快適だから、治りたいと思わない(笑)

今後、里親を必要とする犬たちが、いい飼い主と出会い、幸せになることを お祈り致します。

ポチ子ちゃんという21歳の白いMIX芝犬のお話

こんばんは~♪

>救える命/救いたいパパさん  の思いに規制がかかってくるのですねえ~
二度と哀しい思いをさせたくない・・ということが ひとくくりで進行してるように 感じるのは いじけた私だけでしょうか

この記事を読んでいて 狂犬病の予防接種で 動物病院で 出会えた『ポチ子ちゃん』と『その妹犬』と『飼い主さん』を 思いだしました
80歳前後の老夫婦の飼い主さん
ご主人が 唐突に『これは 21歳になります』
私を含め 待合で待っていたみなさんが『わあ~♪』と 
なにか~愛犬の寿命を重ねて 長生きできるんだー出来るんですよお~と言われたようでえ~嬉しくて笑顔になったという訳です~

『神社にお参りに行ったとき 捨てられていた白いMIX芝犬』 老夫婦が60歳前後の時のことだそうです
オスだと思って『ポチ』と名付けて呼んできましたが あるとき「メス」だということに気がつきました~でえ~「ポチ子」に改名
みなさんの顔が さらに笑顔になったのは 言うまでもありません

十四年経ったころ お寺にお参り そのとき「ポチ子」ちゃんによく似た子犬 白いMIX芝犬が捨てられていて 二匹目でも迷わず連れて帰えられた飼い主さん 
ポチ子ちゃんと 喧嘩したり 仲良のいい親子犬に見えたり  変化のある日々を送り
今妹犬7歳だそうです

待合のダックスフンドの飼い主さんが「神社?お寺?まるで神の使いみたいですねえ~?」
また私を含め 待合のみなさんが「わあ~♪」

飼い主さんは言いました「この二匹がいるおかげです」
この言葉は重い  
救った命から 救われてる人

ではまた

隠れさん こんばんわあ♪\(^▽^)/

隠れさん いよいよ アニソナが近づいて来ましたよねえ♪ また あの素敵な想いがよみがえってくるのんかいなあ? 暫くはまた 冬ソナで盛り上がって 楽しくなりそうですよね。掲示板も賑やかになってくれたら嬉しいねんけんどね。

>我家は、過去、今まで犬を買って飼ったことがありません。
捨て犬?迷い犬?、または、我家で生まれた犬の中で、器量が悪くて?貰い手が無い犬。
いわゆる雑種ばかりです。

昔は犬を買うって習慣はなかった様に思うのんよね。 近所の犬が子供を産んだから 一匹貰って飼うようになったとか 家に迷い込んできたから 飼うようになったとかが 飼う切っ掛けになったみたいで 今みたいに動物ショップみたいなんかはなかったですよね。 ましてや 雑種ばっかしで 今みたいな純血種なんかは あんまし見掛けなかったですよね。
飼うとすれば みんな番犬 家の外に鎖で繋いで ぼくの家は田舎の山のすそ野やったから 夜は放し飼いで自由に散歩がでける様にしとったなあ。 今では 考えられない飼い方やったけんど うん。


>なぜ好きなのか?わかりません。好きなのに理由なんて無い(笑)

ですよねえ♪ 家の中でも一番可愛がってた ぼくの言う事を一番聞いてくれて お散歩に連れていく ぼくを一番頼りにしてくれてた様に思うのんよね。
親に怒られたり 兄弟げんかなんかして 哀しかったり悔しかったりしたら いっつも ぼくの顔を覘き込んで 心配そうにしてくれたもんね。 そんな時は いっつも愛犬の顔を両手で挟んで抱きしめて ぼくの気持ちを解ってくれるのんは お前だけやって話し掛けてたのよね。嬉しい時も一緒になって喜んでくれて 体いっぱいに嬉しさを表現してくれて ほんとうに分かち合えるのは愛犬だけやって思ったなあ。

っだから 今回のもう一頭飼うにあたって 電話で『なぜ もう一頭飼われるのですか?』っての質問には 即答出来るようなりっぱな答えは無かったのですよ。


あえて答えようと思えば 
① もう一頭飼う事によって もっと家族が増え 楽しい生活が出来る。
② 今飼ってる チュンコも9歳。 いずれ虹の橋を渡る事になる事を考えると とても辛い事になるやろし そんなん耐えられへんから 今から愛する愛犬を もう一頭飼って その犬と一緒に来たるべき その日に備え その時を一緒に迎え 送ってあげようと思ってる。
③ それと 昨年来の知人宅に迷い込んできた犬の飼い主を一緒に探したり 保護施設から奪還するような経験する事で 傷付き 彷徨い 挙句は殺傷処分となる 小さな命 可哀相な動物と 保護する団体を知る事で 少しは ぼくも それに協力し 救われる命があればって考えるようになって来たのんよね。

っでもね。 いきなり電話で 『なぜ もう 一頭飼われるのですか?』って 質問されるとね。 なんか言葉を失ってしまったのんよね。【そんな事聞かなくっても 犬が好きなら ボランティアなら解るでっしょ?】ってね。

なぜ もう一頭飼いたいのか?わかりません。飼いたいのに理由なんて無いのんよ(あはっ♪)



宇宙♪&地球♪の飼い主さん こんばんわあ♪\(^▽^)/

>飼い主さんは言いました「この二匹がいるおかげです」
この言葉は重い  
救った命から 救われてる人

これ いい話ですねえ♪ とっても素敵な出来事ですよねえ♪\(^▽^)/

基本的に犬を飼うにあたっての 資格というか その家族環境というものがあるとすれば 愛犬保護団体なんかが出している アンケートや宣誓書をみれば 解るけんどね。

それはボランティアの経験や責任上 譲渡する家庭環境に一定の規則を設ける事によって また同じ様な飼育放棄によって 傷付き命を奪われる 小さな命を作らない 可哀相な愛犬を作らない為であるのんは当然なんやろけんどね。

55歳以上の家族 60歳以上の夫婦二人家族 留守番時間が長い家族 先住犬に老犬が居る家族 家族に高齢者が居て 介護が必要になると思われる家庭 etc
なんて 制約第一に選定されるとね。 

それよりは 愛犬を如何に好み その人にとって 大事な生き物になるのんかを面談で見抜くべきと思うのんよね。
若いファミリーでも 子供の成長や進学 受験 父親の転勤に伴う転居 等 どんどん家族を取り巻く環境の変化はめざましく 10年~15年で 一変する事の方が多く その為に愛犬を手放す家族が どれだけ多い事か 

要は その家族環境も譲渡にあたって大切な要因でしょうが 家族環境の劇的変化の少ない中高年家族にも もっと開かれても可笑しくないと思うのんですよね。

人生高齢になればなる程 家で飼う愛犬への依存度も高くなるし 少ない家族の中 愛犬の存在意味や 愛犬が果す素敵な役割なんかも もっとみてとらなければならないと思うのんよね。

コメントの投稿

非公開コメント

参加ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村ブログランキング参加中 良かったらクリック↑お願いします。
チュンコさん 12歳の時虹の橋を渡る

237ですよ。\(^▽^)/のプロフィール

Author:237ですよ。\(^▽^)/

plugin by F.B

ぴーすくん 3歳

Author:237ですよ。\(^▽^)/

powered by kassyi

くぅちゃん 6歳

237ですよ。\(^▽^)/のプロフィール

Author:237ですよ。\(^▽^)/

plugin by F.B

感謝の言葉
FC2カウンター
クリックで救える命がある。
現在の閲覧者数:
通常カウンター
カレンダー(月別)
12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
星が見える名言集100
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
バロメーター
素敵なとこですよお♪\(^▽^)/
思い出の写真集 マイデジブック思い出の写真集 マイデジブック

サラダ姫と犬きち日記サラダ姫と犬きち日記

幸福さん家の愛犬“フィーバ”と飼い主“おかん”幸福さん家の愛犬“フィーバ”と飼い主“おかん”

パー子さんの復活?掲示板パー子さんの復活?掲示板

Let’s ゴールデンLet’s ゴールデン

わんたいむ~♪わんたいむ~♪

ラブラドールとして生まれて生きてラブラドールとして生まれて生きて

ルークとレナのゴルゴル日記ルークとレナのゴルゴル日記

犬のある暮らし犬のある暮らし

やっぱりラブが好きっ♪~悟天&紫音~やっぱりラブが好きっ♪~悟天&紫音~

ウィーさんのブログウィーさんのブログ

やすくんのありきたりの日常やすくんのありきたりの日常

動物愛護団体エンゼルスのブログ動物愛護団体エンゼルスのブログ

らっちゃんママさんのブログ WANZOO日記らっちゃんママさんのブログ WANZOO日記

掲示板 いろいろカキコしてね。掲示板 いろいろカキコしてね。

筋肉が骨になる難病FOPと闘う いっくんのブログ筋肉が骨になる難病FOPと闘う いっくんのブログ

新・うに まいす な日々新・うに まいす な日々

こも&ちょこDIARYこも&ちょこDIARY

ゆっくり走ろう長い道ゆっくり走ろう長い道

Enjoy!! Golden RetrieverEnjoy!! Golden Retriever

Mercyのトレーニング日記Mercyのトレーニング日記

PetiteJill と まいにち幸せ時間PetiteJill と まいにち幸せ時間

わんラブな日々わんラブな日々

瞳に宇宙を・・・心に愛を♪瞳に宇宙を・・・心に愛を♪

犬族・猫族・大家族犬族・猫族・大家族

バーニーズがやってきたバーニーズがやってきた

真夜中のウオーキング真夜中のウオーキング

わんこでゴー! 『4イタ&ケリー+ナイルの日記』わんこでゴー! 『4イタ&ケリー+ナイルの日記』

GO!GO!ゴールデンレトリーバーGO!GO!ゴールデンレトリーバー

トイプードルのレオンとアンナ闘争記トイプードルのレオンとアンナ闘争記

庭ガールさんのブログ庭ガールさんのブログ

多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん

やまちゃんさんのブログやまちゃんさんのブログ

周防の風周防の風

元気な100歳を目指して元気な100歳を目指して

宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC

ほしとたんぽぽほしとたんぽぽ

れもんさん 風とともにれもんさん 風とともに

全日本盲導犬使用者の会Webサイト全日本盲導犬使用者の会Webサイト

ともくさんのブログともくさんのブログ

ゴールデンの小吉さんさん♪ゴールデンの小吉さんさん♪

k&n 健康ウォーキングk&n 健康ウォーキング

JEYさんのブログ 是日一日好!JEYさんのブログ 是日一日好!

でこさんの 毎日を楽しもうでこさんの 毎日を楽しもう

kao さんのブログkao さんのブログ

hiroyukiさんのブログhiroyukiさんのブログ

ふくすけさんの100キロウオーク.comふくすけさんの100キロウオーク.com

福山のだんなさんのブログちらうら福山のだんなさんのブログちらうら

泣き虫ウオーカーの100キロ完歩への一歩 泣き虫ウオーカーの100キロ完歩への一歩 

X-day
237へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: