FC2ブログ

側溝の鉄蓋周りを直しました

CIMG5360_convert_20180703071158[1]
チューリップの球根を掘り上げ プランターの土を入れ替える為 撤去した後 側溝の鉄板には ご近所の子供たちが歩いたりして とても危険だと ロープを張って事故防止対策をしてましたが 鉄板の下に噛ましてる木片も 10年の間の風雨でもう随分腐ってきて危ないので 修繕する事に致しました。





CIMG5677_convert_20180906200424.jpg
うちの側溝は 以前まで 道路側とフェンス側の段差が大きく 鉄蓋を出来ず 夜間など間違って落ちてしまう危険場所。
道路側を木片でかさ上げして面一にして 鉄板を被せています。





CIMG5678_convert_20180906200452.jpg
10年の月日が 木を腐らせて来ました。





CIMG5680_convert_20180906200526.jpg
このままにしてますと 鉄板が溝に落ちたり 歩行者が思わぬ怪我をされる危険がありますので 腐った木は撤去します。






CIMG5685_convert_20180906200555.jpg
ホームセンターで 30ミリ×40ミリ×2700ミリのを6本買っていて 差し込んで面を揃えて 長い釘にてしっかり固定しました。





CIMG5686_convert_20180906200659.jpg
掛かった費用は1282円で 出来ました。
これでまた 11月にはプランターを並べて 安全なガーデニングを楽しみたいですね。


















スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/1219-ed0154a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)