FC2ブログ
2017_09
21
(Thu)17:39

ウオーキングシューズの修復をしてみました

CIMG3291_convert_20170921164133.jpg
わたしのウオーキングシューズは 2000円ほどの安価な運動靴を履いてますが 脚の格好が悪いのか いつも かかとの外側が先にすり減ってしまいます。
そのまま 履いてますと ますますO脚気味になって 長距離を歩いてますと 疲れてしまうようです。 




CIMG3292_convert_20170921164155.jpg
このすり減ってしまった部分を 出来たら 補修してみようと考えてみました。





CIMG3293_convert_20170921164223.jpg
補修材としては 100均で買って使ってたインソールを利用します。
減ってしまった部分に合わせて 切り取ります。
 







CIMG3295_convert_20170921164247.jpg
接着剤は 100均で売ってる 瞬間接着剤を使用します。

アロンアルファなどの瞬間接着剤もありますが 使用途中で保管してますと 次の使おうとした時 いつも固まってしまってて使えず高いものとなってしまいますが この瞬間接着剤は3本入っていて 237は少量しか使わないので 使い切りで とても気に入っています。






CIMG3298_convert_20170921164309.jpg
隙間に砂などが入らないよう 隙間にも接着剤を流し込んで ぴったりするように致しました。

100キロウオークなどで どれほどの耐久性があるか分かりませんが これからも大事に修理をしながら 使いたいですね。

















CIMG3284_convert_20170921164810.jpg
先日買った 光るLED靴紐も応用させ 夜間のザックをリニューアル致しました。
10月に予定されてる100キロウオークでは 光らせながら 楽しみたいですね。






スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

 昭和30年代に少年時代を過ごした私にとっては、見た目は新品なのに靴底だけが擦り減っている靴を捨てるのがもったいなくて私も靴の補修をしています。
 約2年で100キロ使用→40㎞以上の練習に使用→普段の練習に使用としています。靴底はゴム等で補修できていますが内側踵部分が擦り減り布に穴が開いてしまいます。その開いた部分を補修した靴を使っていましたが、10㎞も歩行すると踵部分に靴擦れができて歩行困難になりました。そこで色々と試した結果、靴の内側が擦り減り布に穴が開く前に布製のガムテープを貼ったところ、踵の靴擦れが発生しなくなり、普段の練習(10~16㎞)には使用できるようになりました。
ただし、靴を洗う度にガムテープを貼りなおす手間が必要ですが・・・。
 私の場合、靴底に貼ったゴムは200km位の歩行で完全に擦り減り、再度補修し直しています。靴底にインソールの再利用ではほとんど持たないのでは?使用後の記事を期待しています。

2017/09/21 (Thu) 23:50 | aki26 | 編集 | 返信

貧乏性なのか自分もなかなか靴を捨てられません。
お小遣いが少ないという理由もありますが、やはり長い間履いているうちに足にフィットしてくる靴はボロボロになっても捨ててしまうのはどうももったいないような気がします…

2017/09/22 (Fri) 00:26 | マサ | 編集 | 返信

aki26さん こんばんわ

あの頃は まだまだ日本は貧しくて 服やカバンなどは近所のお兄ちゃんや長兄のお下がりが回って来て 肘は布で刺繍されてたりしてるのが普通でしたね。
小学校の運動会では 運動靴でやるのではなくて 1日しか持たないような薄手の足袋で走ってたのが懐かしく思い出されます。

現代のウオーキングでは高価で研究され尽くしたウオーキングシューズが長持ちして 長距離を歩けるようですが わたしたちの足はあまり立派なものは受け付けないようですね? あはっ

靴の内側が破れてきますと わたしも布製のテープを貼って補修したりして履くようにしてますが 直ぐに剥がれたりしてしまいますね。靴底の外側の修復は 今回初めてやってますので 果たしてどれだけの効果があるのか分かりませんが 0-脚で歩いてますと やはり かかとに負担が掛かったり 肉刺がよく出来ますので 出来るだけ綺麗な歩き方をしたいと願っております。 
ただ この修復方法ですと 雨の日に履きますと 直ぐ剥がれてしまいそうですね。出来ればツーデーウオーク1回分 100キロウオーク1回分持ち堪えてくれれば まあいいかな?って感じで考えています。
明日の 北九州無法松40キロで履きますので 無事ゴールまで持ち堪えてくれたらいいですね。





2017/09/22 (Fri) 02:42 | 237ですよ。\(^▽^)/ | 編集 | 返信

マサさん こんばんわ

100キロウオークで 参加されてるウオーカーさんのシューズを拝見してますと 卸したばかりの新品かな? みんな汚れてなくて綺麗だなって見ていることがあります。

自分の場合は やはり 少しは履いて慣らしてからでないと不安で とても長距離大会には新しい靴は履けないですね。
少し汚れていても 破れていても 自分が履いてきて フィットしてる靴を履かないと 不安で歩けないです。

長い間履いてますと 不思議と足のほうが靴に合うようになるのでしょうかね?
昨秋は 本格的に低山のトレッキング用としてSALOMON(サロモン)製のシューズを買って歩きましたが やはり足には合わず 靴箱で眠っています。
ボロボロになっても 自分にフィットした靴が やはり一番いいですよね? あはっ


2017/09/22 (Fri) 02:57 | 237ですよ。\(^▽^)/ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック