10年ほど前 隣の駐車場を買って アスファルトを敷いてスタートしたのですが やはり アスファルトの劣化も ところどころ起きてきましたので 気が付いたところは できるだけ自分で 綺麗にメンテナスして 気持ちよく利用をしていただこうと努力しています。



CIMG2758_convert_20170615214302.jpg
ブロック塀とアスファルトの角あたりは 雑草も毎年生えてきて 刈り取るだけではダメかな?って 補修をすることにしました。







CIMG2761_convert_20170615214323.jpg
昨年は 自分で 白線を引いて 駐車位置が判別できるようにしたり 勾配の関係で 雨水が溜まるとこには モルタルを流して 利便性を図りました。





CIMG2764_convert_20170615215638.jpg
雑草をこのままにしてますと アスファルトの下は 思ってもみないような根が張ってしまって 中がグズグズになってしまいますので 刈り取った後は バーナーで焼きます。





CIMG2767_convert_20170615215707.jpgCIMG2770_convert_20170616105918.jpg数分間焼いて 雑草はほとんど 焼きとったと思ったのですが 中をほじくってみますと 案の定 中からは どんどん 草の根が生きたまま 出てきます。
やっぱり野生の雑草は 強いですよね? アスファルトに生える大根だったかな? なんかありましたが 生命の力強さを想像以上に感じましたね。







CIMG2771_convert_20170615220055.jpg
中で生きている根を出来るだけ 取り出しましたが 限がないので 補修作業に入ります。
補修するとこを テーピングで養生します。





CIMG2772_convert_20170615220118.jpg
綺麗に ゴミや砂粒を履いてから 窪みに アクリルコーキングを入れます。コーキングを入れることで アスファルトに伸縮性を与えて ひび割れをしないように施します。
 





CIMG2774_convert_20170615220146.jpg
仕上げでないため コーキングは テーピングの内側になるようにします。










CIMG2775_convert_20170615220225.jpg
仕上げは 柔らか目のモルタルを中迄染み込ませた上 被せて 仕上げます。






CIMG2777_convert_20170615220249.jpg
約1時間の作業でしたが 無事 終わりました。

これで 当分の間は 雑草も生えずにいるのでしょうかね? 
今回の費用は コーキングとモルタルで 1143円でした。 これからも きれいにメンテナンスを施し ユーザーさんが気持ちよく利用して頂けるように努力したいですね。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://from237withlove.blog79.fc2.com/tb.php/1035-d5758ee4