FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

CIMG5338_convert_20180629133845.jpg


今回のテストでは (3)と(5)番の回答が ○も✖も正解として頂いたお陰で 私は参加する権利を頂けました。

今回も1000人以上の方が 抽選に漏れ 叶わぬ夢となりとても悔しい思いをされました。 その方々の気持ちも背負って 正々堂々モラルを守り 楽しみ 苦しみ 素晴らしい2日間の旅をして来たいと思っております。

実行委員会の皆さま サポートスタッフの皆さま とうぞ 宜しくお願い致します。







スポンサーサイト

昨年は 台風迫り来る暴風雨の中で制限時間30時間迄 僅か8分残しの29時間52分で ぎりぎりのゴールを させて頂きました。

CIMG5316_convert_20180626161330.jpg
届いたパンフレットを拝見してますと 変更点がありました。

① まず 募集定員ですが700名から1000名に増員されています。 昨年はハーフ50キロコースもありましたが 今年は通常の100キロ700名と3時間遅れでスタートするアスリートコース300名となりました。
② 参加費用は18000円から3000円値下げされて 15000円になっています。






CIMG5317_convert_20180626161355.jpg
10月は行橋別府100もあり 同月内に再び100キロは キツイかな?って思ってましたが
①参加者が多くなって とても盛大となり 楽しみな大会となりました。
②参加費用が高いので悩んでましたが 少し安くなったので また歩きたくなってきました。
③あの暴風雨のなか CP毎に大きな業務用ヒーターを多数準備して頂き 再スタート出来 有難かった。
③ポイント毎に出迎えて下さるサポーターさんが 皆元気よく 一人一人を笑顔で迎えて 再スタートでも 一人一人元気な声で送 り出して下さる素晴らしい大会に また 行きたいなって思って

参りましたね。 




CIMG5320_convert_20180626161416.jpg
パパ また 行くのでしゅか?     by  くぅちゃん












今朝 大阪北部地区で起きた 震度6弱の地震では 亡くなられた方々 被災に遭われた方々 に謹んでお悔やみ と お見舞いを申し上げます。
今回の地震で亡くなられた3名の方は ブロック塀の倒壊や 自宅本棚の倒壊が原因だったようですね。 

CIMG5292_convert_20180618173327.jpg
そこで 通学路に面してる237の家のブロック塀を緊急点検致しました。
ここは 阪神淡路大震災の時に壊れたとこで 約10年ほど前 素人の私が 鉄筋とブロックを購入して補修した面で 縦筋はしっかりいれましたが 横筋は 入れられなかったので心配で 見に行きました。

幸い クラックもなく しっかり建っていて安心しました。






CIMG5293_convert_20180618173355.jpg
駐車場のブロック塀も しっかり点検しました。






CIMG5295_convert_20180618173547.jpg
パパ こっちは だいじょうぶ でしゅよ by ぴーすくん





CIMG5221_convert_20180618173621.jpg
くうちゃんは 2階で寝ていたので 激しい揺れで びっくりしてましたが 暫らくしたら 安心したのかテーブルの下で ウトウト寝てしまいました。






CIMG5279_convert_20180615123035.jpg
先日の夕刻 家の前の新幹線高架下を歩いておられた方が 急に足をとられたのか 倒れられました。
ご夫婦で歩いておられたのですが 奥さんでは重たく 起き上がらせることが無理のようでしたので 237は背後から両脇を抱えて 立ち上がらせました。

お訊きしたところ 御主人は88歳 認知が入ってたり 杖をついておられて 家まで1キロ以上もあり 歩いて帰宅されるのは とても無理と判断 自家用車で送って差し上げました。







CIMG5278_convert_20180615123057.jpg
二日後 インターホンが鳴ったので出ましたら そのご夫婦が また歩いて お礼に来て下さっていました。


昔 アルツハイマーの父がトイレに行こうと 一人でベットから降りたところ うつぶせに倒れてしまって そのまま 起き上がれず 今回と同じように 背後から抱えて立ち上がらせトイレに行かせた事がありました。
 あの時の父親の満面の笑顔と同じような なんとも嬉しそうな笑顔を見ることが出来 私まで とても嬉しくなる出来事となりました。


高齢化社会と言われるようになりましたが 私たちも いづれ必ず 高齢者になります。

自分は まだまだ大丈夫と 頑張って歩いておられる方を見掛けますが 怪我や 事故に遭われないよう みんなで 気を付けて見守ってあげたいですね。









CIMG5273_convert_20180614102757.jpg
先月の よしとみ70キロウオークを終わって 脚の筋肉疲労感が解消されず 家の階段の上り下りも片足ずつ 重みを感じながら登ったり下りたりしてました。
寝る前には 炎症を和らげる薬を塗って寝てましたが なんとか元に戻って来ましたので 2週間ぶりに練習の再開を致しました。


ウオーキングを始めて約10年 長距離ウオーク後2週間も回復にかかったのは初めてで 今回は よほど 脚の筋肉などに相当なダメージがあったのかも知れませんね。
これからは 自分なりの自信が過信とならないよう気を付けて 大会後のケアに努めたいですね。



まだ 練習は1日5キロほどですが 無理をせず 脚と相談しながら 頑張ります。
秋の100キロウオークでは 全国の100キロウオーカーさんと また 楽しい二日間を過ごしたいと願っております。





先月のよしとみ70キロウオークでの 思わぬ疲労と 足の痛みに 最後まで エントリーすべきか悩みましたが 残り1時間を残して エントリーしました。 


CIMG5265_convert_20180610165823.jpg
あと1時間を残して 5660番目のエントリーです。

今年は 設問5番 が とても悩みました。
✖の方あり ○の方あり 237は✖としました。今年は5番で 相当数落選もあるのでしょうかね?抽選に漏れた場合 故郷枠に殺到する方がおられるかも知れませんね。
設問の誤りで落選しても 故郷枠での参加は可能なのでしょうかね?



あと4か月余りとなりました。 これからは 怪我に気を付けて 無理のない練習とダイエットに励みたいと考えております。
どうぞ宜しく お願い致します。

今年のメッセージは『今年も全員完歩ノボリを担ぎます。よかったら途中で担ぎ手代わって下さい』です。




CIMG5260_convert_20180609190657.jpg
トップでゴールされた方は 時速7.6キロ/Hで 70キロを9時間11分で完歩されたようですね。
速過ぎますね あはっ




CIMG5259_convert_20180609190725.jpg
70キロコースは390人が挑戦されたようで 完歩者は337名 完歩率は86%だったようです。





CIMG5258_convert_20180609190757.jpg

私は 完歩者337名の内 303位 で後ろは 僅か34名の方しか おられなかったようです。




1280-IMG_8222_convert_20180528222306[1]
今回は70キロなのに 後半息切れ 足の痛みに加え 急激な体力の限界を感じながら歩いていました。
100キロなら あと30キロ 時間にして まだ8時間近くも もだえ苦しみながら歩かなければならず 臆病になってしましますね。

明日 10日には 第20回記念 行橋別府100キロのエントリー締め切りとなります。

一体どうしたら いいんでしょうね?


 

今年は 地元自治会の役員さんで 新幹線高架下の歩道に生えてる雑草の一斉清掃をされるとの案内が回ってきてましたので 237も ちょっとだけ お手伝いさせて頂くことに 致しました。

CIMG5162_convert_20180609101031.jpg
回覧板で 回ってきた案内チラシです。
本来は新幹線が依頼した市役所がするのですが なかなか来ないのを見かねた自治会の役員さんが やろうという風になったのでしょうかね?






CIMG5252_convert_20180609101103.jpg
役員は 10人程度ですが 参加者は20人以上おられたでしょうか?

中には 沿道沿いの方が参加されてたり 近くのセブンイレブンの制服で清掃に参加されてる方もおられますね。セブンイレブンは やはり地域密着で 社会貢献も兼ねて 参加されてるのでしょうか?







CIMG5253_convert_20180609101127.jpg
小一時間の午前10時には 終わってしまいましたが やはり 多人数で一斉清掃すると 早いですね。






CIMG5255_convert_20180609101151.jpg
参加人数が限られますし やはり掃除する場所も自治会の管轄でも 限られてしまいますので 来年は どこまで自治会で お世話になれるか分かりません。
 日頃から沿道住民で掃除を励行するか 新幹線にしっかり やって貰いたいですね。





第5回の授業は 遺産相続や それに伴う問題点を教えて頂きました。

CIMG5240_convert_20180608185155.jpg
237の遺産は 相続税を取られるような 財産はないので心配ないのですが 父親が亡くなったとき 父の直筆遺言書があった為 兄弟や親せきでの問題も起きず スムースな引継ぎが出来ましたので 237も これから よく学んで しっかりと引き継いで行く知識も必要だと考えてましたので とても勉強になりました。





CIMG5244_convert_20180608185217.jpg
不動産などの相続では 現在日本では 九州の面積以上が 所有者不明となっている土地があり 再開発道路の整備や 災害対策などに とても支障が出てる様で いかに相続がなされていないか理解出来ました。

中には 価値のない山林や 土地が多くて 固定資産税などの負担もあり だれも相続したくないと土地も多いようです。
2040年頃となると 所有者不明の土地は 北海道の面積近くになるようで その経済的損失は累計で6兆円となるようです。




CIMG5245_convert_20180608185238.jpg
よく 相続人同士で遺産相続のもめ事があるようですが 法定相続人の順位や相続割合も よく覚えておきたいですね。
ただ 中には数十名に上る法定相続人がいる 大家族家系では 同意をとるにしても そうとう困難であり お金も掛かります。
相続する人は 死後 もめ事が起きないよう しっかり遺言書に書き記しておくことが大事ですね。






CIMG5247_convert_20180608185259.jpg
遺言書の書き方は 自分で書き記して 分かる場所に保管しておかねばなりませんが 困難な場合は 公正証書遺言書を 公証人立会いのもと 作成しおきたいですね。






CIMG5248_convert_20180608185321.jpg
237は まだまだ先の事と思ってなかなか そんな気にはなりませんが 一度 エンディングノートにでも 必要なことを書き記してみようかと考えながら 帰って参りました。







梅雨の時期になって来ましたので 急いで お世話になった 分葱とチューリップの球根を彫り上げ 保存する事にしました。


CIMG5232_convert_20180606085748.jpg
お世話になった分葱の球根もたくさん穫れました。
また9月には植え直して 食卓で頂きましょう。






CIMG5231_convert_20180606085810.jpg
4月には たくさん咲いてくれて ご近所の方々を楽しませてくれましたチューリップの球根も 花の種類別に掘り上げ 貯蔵します。これから梅雨の時期 失敗しないよう乾燥には気を付けて 大事に保存します。

今年は 年初めから10日に一度 液体肥料をあげてましたので 思った以上に大きな球根が出来ました。いつもなら彫り上げた3割位かな?翌年植えれるのですが 今年は7割~8割ほどが大きく育っていて 来年も植えれそうです。









CIMG5234_convert_20180606085832.jpg
プランターの土は入れ替える為 一旦畑に積み上げて撤去しましたが 撤去中にも子供が鉄板の上を 歩いて鉄板が傾き 危うく怪我をするのではないかと心配しました。

被せた鉄板の高さを揃えるのに 下側に木を差し込んでいますが もう10年経ち 腐って来てますので 歩くのは危険です。事故が起こらないよう カラーコーンを置きましたが ちょっと心配ですね。





3月に植えた野菜も 順調に成長して 少しですが 初収穫が出来ました。

CIMG5185_convert_20180605110434.jpg
ジャガイモは ちょっと小ぶりでしたが 収穫出来ました。




CIMG5175_convert_20180605110459.jpg
きゅうりは 曲がらず 真っすぐに伸びてくれて きれいなものが穫れましたね。




CIMG5228_convert_20180605110520.jpg
おナスは 一夜漬けにでもして 熱々の朝ごはんにのせて 頂きましょう。





CIMG5226_convert_20180605110542.jpg
昨年までは 収穫の量が多過ぎて 穫っても穫っても出来過ぎる為 畑の半分を ご近所の方に貸農園をしました。

237のうちは 左側で 野菜は 一種類一株に することにしました。収穫量は うちで食べるだけ出来たら いいかな?って感じですので 少ないですが 雑草の刈り取りも お貸しした方にもして貰いますし なにより 一緒に仲良く 家庭菜園談義を ご近所の方と出来て とても楽しい畑となりました あはっ











先週末の日曜日 ○○○大学の授業は 社会貢献授業として 『環境美化活動に参加』に行って参りました。

CIMG5191_convert_20180604235741.jpg
朝9時に集合場所に行きますと 大学の学生だけでなく いろんな団体 子供会 自治会 小学校 など約10団体の参加で一斉に行われる社会貢献でした。





CIMG5197_convert_20180604235807.jpg
自宅から日頃よく使ってます 雑草狩りの用具 スコップ クワを持参しました。




CIMG5195_convert_20180604235828.jpg
ところが 参加者には 用具が用意されてるようで 慣れた方は 自然に自分で使いやすいものを選んでおられました。
タオル以外は 持って来なくても 軍手 掃除用具 ごみ袋 迄用意されてましたね。





CIMG5201_convert_20180604235851.jpg
9時半頃 作業の説明などがありました。この説明は事前にしてもらえば 良かったのかな?って感じましたね あはっ
総勢300人ほどが 分かれて それぞれも持ち場の草取りを 行うようです。






CIMG5204_convert_20180604235915.jpg
大学の学生70名は 近くのため池の周りが担当です。
普段 草取りをしてないようで 雑草の根が張って クワを振っても 抜けません。やむを得ず 地面ギリギリで草を切りました。
社会貢献で 様々な団体による社会奉仕の意義も大切ですが ここは市の清掃で ちゃんとして欲しいところですね。






CIMG5206_convert_20180604235937.jpg
高齢の学生がほとんどでしたので 約1時間ほどで あっという間に お開きとなりました。

初めて 社会奉仕として授業に参加しましたが ほとんどの学生さんが もう何年も学生さん(長い方は10年以上毎年学生)をされていて 237のような 今年初めて入学した新人は 数えるほどしかなく(学生の9割以上が70代80代)です。
新1年生は ぶっつけ本番でしか内容が分からず 来年からは 全学生に 次回の内容を説明して頂けるよう お願いしたいと思いながら帰って参りました。









昨年も 置きましたが 237の家では飲まない缶コーヒーが溜まって来ましたので 賞味期限が来る前にと 無料で配ってみました。

CIMG5208_convert_20180604113501.jpg
237が通う病院では なぜか1回行く毎に 缶コーヒーをくれます。
237は ダイエット努力をしてますし 甘い缶コーヒーは飲みません。 そこで 期限が来て捨ててしまうよりはと思い 持って行って頂くように致しました。





CIMG5207_convert_20180604113523.jpg
昨年は ミニ脚立の上に置いていたのですが 残念なことに 脚立の盗難に遭いましたので 今年は 盗られないよう ベンチに置くことに致しました。 


しばらく様子をみてましたが 貧しかった昔と違って 無料で飲料缶が置いてあっても 不審に思われるのか 首をかしげてから 通り過ぎる方もおおいですね。和歌山ヒ素カレー事件や いろんな事件も報道されてる影響でもあるのかも知れませんね。

中には 一人で4~5本も慌てて持っていかれる中年の女性もおられて びっくり致しました 



飲み干した缶やペットボトルを 灰皿バケツに捨てて行くのだけは やめて下さいね。あはっ








今年もぴーすくんと くうちゃん連れて 動物病院に行ってきました。

CIMG5177_convert_20180602182608.jpg
以前 チュンコさんは 動物病院だと分かると すぐに気付いて 玄関先では尻込みして なかなか 中に入ってくれませんでしたが ぴーすくんたちは なんか楽しいとこだと思ってるのか 無邪気なもので 平気で中に入って行きますね。





CIMG5179_convert_20180602182628.jpg
パパ 美味しいものでも 貰えるのでしゅか?  by ぴーすくん くうちゃん 





CIMG5181_convert_20180602182648.jpg
しかし 診察台に乗ったとたん 急に神妙な顔つきになって 怯えています あはっ


今年も二人の注射代 半年間のフィラリアの薬で 48500円掛かりました。





CIMG5187_convert_20180602182709.jpg
今回 動物病院で頂いたパンフレットによると 地震など災害発生時には ペットを連れて 避難所に同行避難出来るよう 日頃から ペットに必要な各種ワクチンの接種状況 かかりつけ病院などの 情報が分かるもの 排泄物の用具 シーツなどを持ち出せるよう準備して 避難所に連れて行きましょうと啓蒙されているようですね。


以前までなら ペットは災害時には 食事を多めに与えて 放してから 避難所に行かなければならないと思ってましたが 獣医師会が 必要な準備をして 避難所に連れて行こうとされてて とても嬉しくなりましたね。

以前 市の災害避難訓練に行こうとして 問い合わせましたが 自家用車に高齢家族を乗せ ペットを連れての避難訓練は想定してなくて 参加できなく いざという時 ペットは? 歩けない年寄りは? どうすればいいのよ?って思った事がありましたが 勇気が湧きましたね 勉強になりましたね。





にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村ブログランキング参加中 良かったらクリック↑お願いします。

237ですよ。\(^▽^)/のプロフィール

Author:237ですよ。\(^▽^)/

plugin by F.B

Author:237ですよ。\(^▽^)/

powered by kassyi

237ですよ。\(^▽^)/のプロフィール

Author:237ですよ。\(^▽^)/

plugin by F.B

クリックで救える命がある。
現在の閲覧者数:
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
思い出の写真集 マイデジブック思い出の写真集 マイデジブック

サラダ姫と犬きち日記サラダ姫と犬きち日記

幸福さん家の愛犬“フィーバ”と飼い主“おかん”幸福さん家の愛犬“フィーバ”と飼い主“おかん”

パー子さんの復活?掲示板パー子さんの復活?掲示板

Let’s ゴールデンLet’s ゴールデン

わんたいむ~♪わんたいむ~♪

ラブラドールとして生まれて生きてラブラドールとして生まれて生きて

ルークとレナのゴルゴル日記ルークとレナのゴルゴル日記

犬のある暮らし犬のある暮らし

やっぱりラブが好きっ♪~悟天&紫音~やっぱりラブが好きっ♪~悟天&紫音~

ウィーさんのブログウィーさんのブログ

やすくんのありきたりの日常やすくんのありきたりの日常

動物愛護団体エンゼルスのブログ動物愛護団体エンゼルスのブログ

らっちゃんママさんのブログ WANZOO日記らっちゃんママさんのブログ WANZOO日記

掲示板 いろいろカキコしてね。掲示板 いろいろカキコしてね。

筋肉が骨になる難病FOPと闘う いっくんのブログ筋肉が骨になる難病FOPと闘う いっくんのブログ

新・うに まいす な日々新・うに まいす な日々

こも&ちょこDIARYこも&ちょこDIARY

ゆっくり走ろう長い道ゆっくり走ろう長い道

Enjoy!! Golden RetrieverEnjoy!! Golden Retriever

Mercyのトレーニング日記Mercyのトレーニング日記

PetiteJill と まいにち幸せ時間PetiteJill と まいにち幸せ時間

わんラブな日々わんラブな日々

瞳に宇宙を・・・心に愛を♪瞳に宇宙を・・・心に愛を♪

犬族・猫族・大家族犬族・猫族・大家族

バーニーズがやってきたバーニーズがやってきた

真夜中のウオーキング真夜中のウオーキング

わんこでゴー! 『4イタ&ケリー+ナイルの日記』わんこでゴー! 『4イタ&ケリー+ナイルの日記』

GO!GO!ゴールデンレトリーバーGO!GO!ゴールデンレトリーバー

トイプードルのレオンとアンナ闘争記トイプードルのレオンとアンナ闘争記

庭ガールさんのブログ庭ガールさんのブログ

多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん多発性骨髄腫と闘うゴールデンレトリバー嵐の生活日記  &暴れん坊陸ちゃん

やまちゃんさんのブログやまちゃんさんのブログ

周防の風周防の風

元気な100歳を目指して元気な100歳を目指して

宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC宮崎暁子のブログ ナレーター・声優・司会・MC

ほしとたんぽぽほしとたんぽぽ

れもんさん 風とともにれもんさん 風とともに

全日本盲導犬使用者の会Webサイト全日本盲導犬使用者の会Webサイト

ともくさんのブログともくさんのブログ

ゴールデンの小吉さんさん♪ゴールデンの小吉さんさん♪

k&n 健康ウォーキングk&n 健康ウォーキング

JEYさんのブログ 是日一日好!JEYさんのブログ 是日一日好!

でこさんの 毎日を楽しもうでこさんの 毎日を楽しもう

kao さんのブログkao さんのブログ

hiroyukiさんのブログhiroyukiさんのブログ

ふくすけさんの100キロウオーク.comふくすけさんの100キロウオーク.com

福山のだんなさんのブログちらうら福山のだんなさんのブログちらうら

泣き虫ウオーカーの100キロ完歩への一歩 泣き虫ウオーカーの100キロ完歩への一歩 

X-day

名前:
メール:
件名:
本文: