FC2ブログ

第44回ふくやま夜間50キロウオークの報告

2月10日土曜日は 広島県福山市で行われた 夜間50キロウオークに参加して参りました。


CIMG4235_convert_20180212091306.jpg
昼間は生憎のお天気でしたが 市役所で受付を済ませた18時頃には なんとか雨は止みかけてきました。




CIMG4237_convert_20180212091334.jpg
スタート式が始まる19時半迄は まだ時間がありますので 参加される多くのウオーカーさんは福山市役所ロビーの中で 知り合いと談笑されています。
私は 少しでしたが持参しました『幸せの完歩リボン』をお配りし 旅の安全と怪我のない完歩を願うことに致しました。




CIMG4240_convert_20180212091353.jpg
19時半頃市役所前でスタート式に臨みます。受付番号ごとにA~Dまでに分けてスタートしますが 私はDになってましたので最後尾からスタートです。




CIMG4245_convert_20180212091415.jpg
20時半頃でしたでしょうか?スタートします。このころになりますと もう雨も完全に降りやんでいて 足元の歩道は濡れてますが 爽やかな行進です。




CIMG4248_convert_20180212091439.jpg
昨年は 途中の水分補給とエネルギー補給に失敗しましたので 今年は3か所のコンビニでしっかり食料調達 豚汁配給場所で1か所 合計4か所でしっかり補給とトイレと休憩をしながら歩きます。

真っ暗な夜道を 50キロ先のゴールを照らすLEDザックと共に 今年は 己を鼓舞し 他のウオーカーさんが少しでも元気に歩けます様 『全員完歩幟』を担いで 踏破します。皆さん頑張りましょう!





CIMG4250_convert_20180212091506.jpg
24㌔地点コース最後のコンビニで食事休憩を済ませた後 いよいよ昨年見逃してしまったオートキャンプ場の豚汁目指して真っ暗な夜道を頑張ります。夜半から出てきた霧の中を峠道を進んでいきます。




CIMG4251_convert_20180212091527.jpg
午前3時頃だったかな?河佐駅でトイレ休憩 昨年も ここは雨だったせいか見逃して そのまま通り過ぎてましたね。たくさんの方々が休憩をとられていました。




CIMG4252_convert_20180212091550.jpg
午前4時半前 待望のオートキャンプば場に到着いたしました。今回の福山夜間50キロ歩行に参加した目的のひとつには 昨年見落として エネルギー切れのまま ふらふらでゴールした苦い経験があった為 どうしても食べたかった私のミッションでした。
きっと箸を持ってこない人もあるだろうと 割り箸を何箸か持参してて 案の定後ろの方が箸を持ってないと言われたので 差し上げる事が出来て 良かったです。




CIMG4254_convert_20180212091614.jpg
お代わりも出来そうでしたが 後から来られる方もありますので 辛抱して再スタートします。
美味しかったです。ありがとうございました。





CIMG4255_convert_20180212091636.jpg
キャンプ場を後にして どんどん進んでいきますと 小雨ともみぞれとも言えるようなものが 強風と共に降って来ました。気温はとても低くて 路面は凍ってて危ないです。気を許してますと ずるっと滑りますね。




CIMG4256_convert_20180212091700.jpg
強風で完歩旗がバタバタ鳴り 足元がとても気になる厳しい歩行でしたが ようやく夜が明けて来ました。時刻は7時15分 昨年は丁度ゴールしてた時間となってしまいました。ここはゴール迄6㌔地点八多田トンネル前ですね。昨年は左折を見逃してトンネルのほうに行ってしまい掛けましたね。




CIMG4257_convert_20180212091723.jpg
残り4キロ地点 いよいよ最後の峠超えとなりまが アイスバーンが気になりますね。一応アイゼンも持参して来ましたが 装着するタイミングと 腰掛ける場所もないので まあいいやって思って そのまま行く事にしました。





CIMG4259_convert_20180212091745.jpg
8時13分 昨年に遅れる事30分 なんとか元気で完歩出来ました。






CIMG4260_convert_20180212091811.jpg
今年は燃料補給 水分補給 休憩も4か所と 途中も元気で歩けましたが 歩行時間約12時間 順位は153位 昨年の到着時間7時46分より約30分も遅くなったのは ちょっとショックでしたね。
ちょっと休憩を取り過ぎたのでしょうかね あはっ

お世話になったスタッフの皆さま 共に頑張ったウオーカーの皆さま 楽しい時間を ありがとうございました。



大会後記
世の中のウオーカーさんの中には ウオーキング大会が終わった翌日も リハビリウオークと称して普通に練習されてるアスリートさんが多数おられますが 私は今まで翌日は まだ脚の痛み 肉刺の痛みで数日はとても まともに歩けなかったのですが テーピングをしっかりしてたかも知れませんが 今日は 初めて なんともなく 健康な足で 楽しく5キロ練習出来ました。





スポンサーサイト