FC2ブログ

○○○大学に入学致しました(^^)/

CIMG4316_convert_20180227121159.jpg
難しい受験競争を勝ち抜き  無事合格いたしましたっ あはっ(^^)/

○○○という表現は まだまだ 実感できませんし 認める事が出来ませんが 健康寿命 とか 生涯学習 とかの時代となり 私も 参加して勉強したり 体験したりしたいと 思うようになりました。

テーマは 教養 健康 生涯課題 地域活動 世代間交流などで 年間30回程度(月2~3日程度)のようです。



大学で学ぶのは ほんと久しぶり 若い時の大学は 大きな部屋で 多くの学生が座ってて マイクでする授業 あまり面白くもなく サボってサークル室で歓談してたり バイトに精を出してて あまり真面目な学生ではなかったと反省しています。

5月から始まる授業では 出来る限り参加して 豊かで実りある1年に したいですね 



 





スポンサーサイト

ジャガイモを植えました

2月も下旬となり 気温も少し上がってきましたので ジャガイモを植えてみることに 致しました。

CIMG4301_convert_20180222185516.jpg
1月に買って来てた 種芋をしばらくの間 太陽に当てて強くしてから 半分に切って 更に切断面が土中で腐らない様 数日 また日光を当てています。






CIMG4302_convert_20180222185538.jpg
今回は 買ってきた種芋と 以前収穫して保存してたジャガイモの どちらが いいジャガイモになるのか試験をします。
もし 自宅で保存してた種芋のほうが 大きく立派に育つようなら もう 買わなくて済みますので 楽しみです。







CIMG4305_convert_20180222185602.jpg
昨年 半年ほど休ませてた畑を耕し 更に 石灰 肥料を入れて PH5.5~6.0にした畑に 植えていきます。
 





CIMG4307_convert_20180222185630.jpg
まだ 穴の開いていないマルチを被せます。






CIMG4308_convert_20180222185655.jpg
芽が出てくるところを開口します。
雑草が生えない様 また 適度な保湿がこれで 大丈夫ですね。






CIMG4309_convert_20180222185717.jpg
最後に お水をたっぷり流しこんで ジャガイモの植え付けは 無事終了いたしました。

あとは ほとんど 放ったらかしにしてますが 乾燥するようなら お水を また ジャガイモが土から顔を出すようなら 土寄せなどを施して 収穫を楽しみにしたいですね。






佐久市夜間78キロ強歩大会 の動画

先日 佐久市夜間78キロウオークに申し込みましたが 遠隔地 気温の差 標高差 コンビニ等の有無 など とても気を付けなければならない大会ですので 佐久市教育委員会 社会教育部 体育課さんより 動画のリンクを了承いただきましたので アップの上 よく観察したいと思います。











① まず 初めに気が付くのは ほぼ全員 支給された黄色の帽子を被っていますね。帽子は 自宅から持参しなくても大丈夫なのかな?って思いました。少しでも 荷物は少なくしたいですね。

②当日の服装ですが 長袖のジャンパーとズボンの服装ですね。2度近くとなる 4月の気温を考えて 冬の防寒着を着てるのかと 思いましたが 意外ですね。
当日の 予想気温をよく調べて 適切な服装で行かねばなりませんね。

③ スタートから16キロ迄は 団体歩行ですので 焦らず ゆっくり行けそうですね。

④ 動画を観てますと 結構走っておられる方が映っています。長距離歩いてますと 足の裏が痛くなってきますが ジョグにするとと 使う筋肉が違う様で 嘘みたいに走ったり出来ますね。 途中からは 走ってもいい大会の ようですね。

⑤昨年は50回記念で 豚汁が振舞われてますが 51回大会も豚汁があるのか 気になります。
 長丁場 コンビニでの補給 トイレなどうまくいかなければ とんでもないスタミナ切れを起こしてしまいます。コンビニは しっかり沿道沿いにあるのか心配ですね。









第15回加西ロマンの里ウオーキング

CIMG4264_convert_20180218083122.jpg
2月17日土曜日は 兵庫県加西市で行われた 加西ロマンの里20キロウオークに参加して参りました。
午前9時半頃 加西市役所前でスタート式が始まりました。
事前申し込みでは遠方は福井県の方が参加されてるようです。ほとんど地元の方が多いのでしょうかね?

ラジオ体操では 大阪弁編ラジオ体操で一斉に始めます。浜村淳の楽しいMCが入り 所々で笑いが聞こえました。



CIMG4266_convert_20180218083145.jpg
10時ごろ ゆるきゃらの『ねっぴ~』ちゃんに見送られながらスタートします。

『播磨国風土記に記された悲恋の物語「根日女(ねひめ)伝説」のヒロインから生まれたキャラクター。
女の子らしくやさしい性格で、大きな目とウサギの耳をモチーフにした髪型が特徴。』 だそうです。





CIMG4271_convert_20180218083210.jpg
写真などを撮ってましたら またまた最後尾からのスタートとなってしまいました。

ここは 加西市体育協会も共催されているようで ウオーカーが事故に遭わないように 何人も横で並走されて 交通事故などが起きないように安全に気を付けて頂いてました。






CIMG4276_convert_20180218083233.jpg
しばらく 旧市内の街並みを進んでいます。






CIMG4279_convert_20180218083303.jpg
今回のコースは 『謎多き加西の古井戸散策コース』で加西市の謎の多い古井戸を訪ねながら歩くコースだそうです。古井戸では地元の語り部さんによる説明がありましたが 風が強くて ちょっと聞き取れないまま終わってしまいました。





CIMG4283_convert_20180218181055.jpg
11時ごろ スタートから4.7キロ地点 富田会館に到着します。時速4.7キロ/Hですね。順調です。




CIMG4282_convert_20180218181120.jpg
地元のお母さん方が 朝早くから準備して頂いてました豚汁を有難く頂きます。
やっぱり 寒い時の温かい豚汁はいいですね。ごちそうさまでした。





CIMG4289_convert_20180218181149.jpg
食べたら直ぐに再スタートします。スタッフの方に指示された道を歩いてますが 先を歩かれてるウオーカーの姿は見えません。
相当先を行かれているのでしょうか? 一人では寂しいので 先を歩かれてる背中を求めて ギアを一段上げて急ぎます。





CIMG4290_convert_20180218181212.jpg
200~300M毎に 黄色いウオーキング旗が立ってますので 迷わず進んでいきますが 横断歩道で待っておられるスタッフの方が 『速いですね 1番ですか?』などと 不思議な事を言われます。なんの こっちゃ?





CIMG4291_convert_20180218181236.jpg
なんかおかしいですね。 相当急いで 前の方の姿を探して追いかけているのですが 全然それらしい方が見えてきません。





CIMG4292_convert_20180218183124.jpg
ここは10キロ過ぎた辺りでしょうか? これは やっぱり可笑しいな?どこかで 私が道を間違えたか 大量に前を行く方々がコースアウトされたのでしょうか? とても不安になります。それでも 所々にウオーキング幟が立ってますので 進みます。





CIMG4293_convert_20180218183150.jpg
12時頃だったでしょうか?12.5キロ地点の 中間チェックポイント西横田町公会堂に到着。
『一番乗りですよ』って言われます。 一体 どうなってるのでしょうか?






CIMG4294_convert_20180218183213.jpg
熱いスープをここで頂きました。スープカップには 一つ一つメッセージが手書きで書かれています。私のカップには『おつかれ様』って書かれてました。 嬉しいですね 心のこもったメッセージ。





CIMG4295_convert_20180218183235.jpg
中間CPを後に 再スタートします。川沿いを上がり 小さな道を横断 小さな川を渡り 住宅地に入ってから ふとノボリ旗が立ってないのに気が付きました。後半は あまり旗が立ってなかったので そのうち出てくるだろうと思って歩いてましたが どうも可笑しいです。
コンビニで加西警察を尋ねますと どうも1キロ程 南に行き過ぎていたようで 慌てて戻ります。






CIMG4296_convert_20180218183257.jpg
頂いてたコース地図に載ってた加西消防署 加西警察が見付かりました。





CIMG4298_convert_20180218183319.jpg
午後1時20分頃 途中で一緒になった地元のウオーカーさんと一緒にゴール致しました。
5番目の完歩だったようです。

今回 なぜ 途中トップだったのか お会いした地元のウオーカーさんのお話では 豚汁を頂いた後の道の分かれ道など2か所で 矢じりが反対を向いていたり 斜めになってたりしてたそうです。
ひょっとしたら 私は素直に 矢じりと幟旗をみて なにも不思議に思わず進んでしまったのかも知れません。

まあ 2キロ程ショートカットしましたが 後半2キロ程余分に歩きましたので 合計20キロは歩けたのでしょうかね?
記録よりも まさしく記憶に残るウオーキングとなりましたね あはっ


お世話になった全ての皆さま ありがとうございました。
来年行けるようでしたら 次は迷わない様  完歩旗も担いで楽しみたいですね。














第7回よしとみ70㌔ウオークの申し込みを致しました

毎年夏には 嘉穂ナイトハイク40キロを楽しみに九州に行ってたのですが 昨年で終了してしまいましたので 今年は 福岡県で5月に行われる 第7回よしとみ70㌔ウオークに申し込みました。


ec01[1]_convert_20180216193928

今年からWeb申し込みが出来るようになったようでたので ネットで申し込んだ上 本日振り込んで参りました。
参加費4000円とお弁当代380円で 4380円でした。



yjimage[1]第5回大会のチラシです


大会概要をみてみますと スタートは午後9時 実質69キロ先のゴールでの制限時刻は翌日曜日の午後3時 18時間制限ですね。 平均速度としては 3.83㌔/H以上であれば完歩ですね。 休憩も入りますので 4㌔以上で たのしく歩いて完歩を目指したいと思っております。

九州の皆さま またお世話になりますが 宜しくお願い致します。




第51回佐久市夜間78㌔強歩大会

来たる4月21日~22日にかけて行われる 第51回佐久市夜間78㌔強歩大会の申し込みを致しました。
エントリー費用は5000円です。


yjimage[1]
距離は78キロ 制限時間は18時間以内
スタートは山梨県韮崎市で 21時 ゴールは長野県佐久市で 締め切り時間が 翌日午後3時迄の18時間以内となっています。





20180124-21[1]
ここは初めての参加となりますし あまり土地勘がなく心配ですね。

スタートの韮崎小学校は山梨県韮崎市で 標高約350M}  ゴールの佐久市は長野県 標高700M
 山梨県韮崎市の4月は最低6.9℃最高19.6度 佐久市の4月の平均気温は最低2.6最高16.8℃で その寒暖差は大きく 2℃~20度位まで変化する気温には 相当注意する必要がありそうですね。






yjimage[2]
78㌔を制限時間18時間以内で完歩する為には 平均速度では4.33㌔/H以上で歩けば 何とかなりそうですが 標高差 路面の状態など含めると しっかり4.5㌔以上で歩行速度を維持しないといけないようですね。








第44回ふくやま夜間50キロウオークの報告

2月10日土曜日は 広島県福山市で行われた 夜間50キロウオークに参加して参りました。


CIMG4235_convert_20180212091306.jpg
昼間は生憎のお天気でしたが 市役所で受付を済ませた18時頃には なんとか雨は止みかけてきました。




CIMG4237_convert_20180212091334.jpg
スタート式が始まる19時半迄は まだ時間がありますので 参加される多くのウオーカーさんは福山市役所ロビーの中で 知り合いと談笑されています。
私は 少しでしたが持参しました『幸せの完歩リボン』をお配りし 旅の安全と怪我のない完歩を願うことに致しました。




CIMG4240_convert_20180212091353.jpg
19時半頃市役所前でスタート式に臨みます。受付番号ごとにA~Dまでに分けてスタートしますが 私はDになってましたので最後尾からスタートです。




CIMG4245_convert_20180212091415.jpg
20時半頃でしたでしょうか?スタートします。このころになりますと もう雨も完全に降りやんでいて 足元の歩道は濡れてますが 爽やかな行進です。




CIMG4248_convert_20180212091439.jpg
昨年は 途中の水分補給とエネルギー補給に失敗しましたので 今年は3か所のコンビニでしっかり食料調達 豚汁配給場所で1か所 合計4か所でしっかり補給とトイレと休憩をしながら歩きます。

真っ暗な夜道を 50キロ先のゴールを照らすLEDザックと共に 今年は 己を鼓舞し 他のウオーカーさんが少しでも元気に歩けます様 『全員完歩幟』を担いで 踏破します。皆さん頑張りましょう!





CIMG4250_convert_20180212091506.jpg
24㌔地点コース最後のコンビニで食事休憩を済ませた後 いよいよ昨年見逃してしまったオートキャンプ場の豚汁目指して真っ暗な夜道を頑張ります。夜半から出てきた霧の中を峠道を進んでいきます。




CIMG4251_convert_20180212091527.jpg
午前3時頃だったかな?河佐駅でトイレ休憩 昨年も ここは雨だったせいか見逃して そのまま通り過ぎてましたね。たくさんの方々が休憩をとられていました。




CIMG4252_convert_20180212091550.jpg
午前4時半前 待望のオートキャンプば場に到着いたしました。今回の福山夜間50キロ歩行に参加した目的のひとつには 昨年見落として エネルギー切れのまま ふらふらでゴールした苦い経験があった為 どうしても食べたかった私のミッションでした。
きっと箸を持ってこない人もあるだろうと 割り箸を何箸か持参してて 案の定後ろの方が箸を持ってないと言われたので 差し上げる事が出来て 良かったです。




CIMG4254_convert_20180212091614.jpg
お代わりも出来そうでしたが 後から来られる方もありますので 辛抱して再スタートします。
美味しかったです。ありがとうございました。





CIMG4255_convert_20180212091636.jpg
キャンプ場を後にして どんどん進んでいきますと 小雨ともみぞれとも言えるようなものが 強風と共に降って来ました。気温はとても低くて 路面は凍ってて危ないです。気を許してますと ずるっと滑りますね。




CIMG4256_convert_20180212091700.jpg
強風で完歩旗がバタバタ鳴り 足元がとても気になる厳しい歩行でしたが ようやく夜が明けて来ました。時刻は7時15分 昨年は丁度ゴールしてた時間となってしまいました。ここはゴール迄6㌔地点八多田トンネル前ですね。昨年は左折を見逃してトンネルのほうに行ってしまい掛けましたね。




CIMG4257_convert_20180212091723.jpg
残り4キロ地点 いよいよ最後の峠超えとなりまが アイスバーンが気になりますね。一応アイゼンも持参して来ましたが 装着するタイミングと 腰掛ける場所もないので まあいいやって思って そのまま行く事にしました。





CIMG4259_convert_20180212091745.jpg
8時13分 昨年に遅れる事30分 なんとか元気で完歩出来ました。






CIMG4260_convert_20180212091811.jpg
今年は燃料補給 水分補給 休憩も4か所と 途中も元気で歩けましたが 歩行時間約12時間 順位は153位 昨年の到着時間7時46分より約30分も遅くなったのは ちょっとショックでしたね。
ちょっと休憩を取り過ぎたのでしょうかね あはっ

お世話になったスタッフの皆さま 共に頑張ったウオーカーの皆さま 楽しい時間を ありがとうございました。



大会後記
世の中のウオーカーさんの中には ウオーキング大会が終わった翌日も リハビリウオークと称して普通に練習されてるアスリートさんが多数おられますが 私は今まで翌日は まだ脚の痛み 肉刺の痛みで数日はとても まともに歩けなかったのですが テーピングをしっかりしてたかも知れませんが 今日は 初めて なんともなく 健康な足で 楽しく5キロ練習出来ました。





難病支援自販機(いっくん応援自販機) 寄付金額の報告 2017年後半分

希少難病FOP(筋肉が骨になってしまう難病)支援事務局FOP明石より いっくん応援自販機募金2017年後半(7月~12月迄)の報告書が届きました。


CIMG4230_convert_20180202184721.jpg
今回も育海くんのお母さまより 達筆な礼状文が入っていました。毎回 達筆過ぎて難解ですが PCに読み起こしてみました。

『応援して下さる皆様
 応援誠にありがとうございます。平成30年もどうぞ宜しく お願い致します。
 昨年8月にFOPの研究が大きく報道され 10月より治験がはじまりました。しかし 育海の身体が治る訳でも 良くなる訳でもありません。この治験が進みましても治る薬ではなく 進行を止めれそうだと言うお薬ですので 今の身体の状態から良くなる訳ではありませんが 小さな患者 進行していない患者には間に合うお薬だと思っております。
まだまだ 研究者と頑張っていかねばと思っているのですが 先日 IPS細胞研究所で大きな過ちが報道されました。
山中先生も心痛められている事と思います。育海は今後も山中先生をはじめとする研究者の先生方と共に頑張りたいと申しておりますので 皆様にはご理解頂き 引き続き応援してやって頂きたく 心からお願い申し上げます。
患者家族に出来ることは今後も惜しみなく全力で頑張ります。
あごにも骨が出来 食べる事が難しくなって来ましたが 少しづつ少しづつ食べて頑張っております。もう一度 大きな口を開けてご飯が食べれるようなる日が来ると信じて研究者と共に頑張りたいと申しておりますので 応援してやってください。
                                                          育海の母より』





CIMG4231_convert_20180202184658.jpg
新たに始まった193募金(京都大学IPS細胞研究所に寄付し様々な難病研究に役立てて貰おう)と 兵庫県の高校生を中心とした 十数校の生き生きとした募金活動の記事も載っていました。





CIMG4232_convert_20180202184629.jpg
237の駐車場にある応援自販機の寄付金は 昨年後半では3198円(販売本数3198本)となったようです。





2018年確定申告の準備

今年も確定申告の時期になりましたね。(今年は2月16日~3月15日迄のようです)


CIMG4225_convert_20180201184853.jpg
毎年資料を揃えて 提出するのですが 忘れてたり 失くしてたりと 昨年は 3度も出向いて やっと申告が終わりました。
ネットでも出来ますが いつも途中で悩んでしまって 結局 出向くことになってしまいます。
なんか複雑で難しいですよね?以前 研修をして欲しいと税務署に言いましたが 多忙で難しいとのことでした。







CIMG4228_convert_20180201184924.jpg
昨年迄は そんなに病気にもならなかったので 医療控除の申告はしてなかったのですが 昨年はいっぺんに 総合病院 整形外科 内科 耳鼻咽喉科 歯科 薬局等で 合計318655円払う事になってしまいましたので しっかりと領収書を添えて 申告して来たいと思っています。

また 初めての経験でしたが 福岡県嘉麻市に ふるさと納税をしましたので ちゃんと反映されるのか 訊いてきたいと思っています。



過去(2014年~2017年迄)の申告後の国税は 44300円 ➡ 32500円 ➡ 40500円 ➡ 23500円 としっかり必要書類を揃えることにより 次第に納税額が抑えられてきたようです。
果たして 今年は もっと減るのでしょうかね?