FC2ブログ

2017.12.15 (Fri)

やっぱり懐かしい母校訪問

今回卒業以来四十数年ぶりに 母校に行ったのは 後輩たちが 難病の支援活動や 京都大学IPS細胞研究所を支援する目的で一斉に行われた 193(いくみ)募金活動に応えるためでした。

CIMG3974_convert_20171215212339.jpg
14日の登下校時に学校で募金活動が行われているようでしたので 下校時であろう午後3時過ぎ 母校に入って行きました。
募金は 難病のFOPと闘う山本育海くんの名前を文字って 193募金 1930円を募金して京都IPS細胞の活動を支援するものでした。

私は 募金と 勉学の合間に一生懸命頑張ってる生徒たちにと『幸せの完治リボン』を持参しました。






CIMG3976_convert_20171215212408.jpg
応援犬くぅちゃんも 同伴して挨拶に着いて来てくれました。













CIMG3975_convert_20171215212434.jpg
今回は午前で授業が終わってしまってて 後輩たちや生徒会の方々には お会いできませんでしたが 久しぶりの母校 ちょっとだけ あの頃の淡い思い出 青春のひと時を 楽しく思い出しながら キャンパスを堪能して帰って来ました。


卒業以来 一度も同窓会や 母校に行く事がなかったのですが そろそろ 機会があれば 同窓会などがあれば出向いてみてもいいなって感じて帰って参りました。







スポンサーサイト
22:01  |  救える命/救いたい人たち  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.12.05 (Tue)

OSAKAグレート・サンタ・ラン2017に参加してきました

病気でクリスマスを病院で過ごす子供たちにプレゼントを贈ろうと始められた チャリティーイベントに行って参りました。

CIMG3886_convert_20171204182612.jpg
お昼過ぎ大阪城公園の駐車場に着いた途端 綺麗なお姉さんと記念の写真を撮ります。
きょうは全員サンタ衣装に包まれて 楽しみましょう




CIMG3890_convert_20171204182843.jpg
スタート会場に入った途端 会場にはどこを見渡しても 真っ赤なサンタさんでいっぱいですね。




CIMG3898_convert_20171204182907.jpg
5キロのラン&ウオークから帰られたサンタさんは 思い思いに入院して頑張ってる子供たちに向けての応援メッセージを書いています。
中には昨年迄 このメッセージを貰ったりプレゼントを貰って励まされ 今年退院してプレゼントを贈る側になった子供たちもいるようですね。




CIMG3954_convert_20171204182930.jpg
メッセージを読んでいますと それぞれ一生懸命 励まそうと書かれているのが分かって 胸が熱くなってきます。




CIMG3907_convert_20171204184351.jpg
会場では梅花女子大チアリーダーさんたちによる演技などが行われています。
梅花女子大はテレビCMで見たことがありましたが それは見事なパフォーマンスでした。日本一 世界一の称号を貰っているそうですね。






CIMG3895_convert_20171204184424.jpg
会場にはワンちゃんサンタさんもたくさん駆け付けています。
ここのイベントはワンちゃんサンタも積極的に受け入れて下さってますので何十頭も見掛けます。
さすがに 大勢のサンタさんに紛れて歩きますので 大人しそうなワンちゃんばっかりのようです。





CIMG3915_convert_20171204184453.jpg
くぅちゃんサンタさんも 直ぐに子供たちに囲まれます。
こんにちわ




CIMG3921_convert_20171204184522.jpg
いい子 いい子してくれて 有難とうね




CIMG3919_convert_20171204184544.jpg
直ぐに 揉みくちゃになってしまいました あはっ






CIMG3956_convert_20171205051321.jpg
ゴールデンのサラちゃんが挨拶に来てくれました。
優しい目をした女の子です。虹の橋に旅立った愛犬チュンコさんに良く似た賢そうな女の子でした。




CIMG3934_convert_20171204185843.jpg
2年前参加した時 確か午後2時スタートした記憶があったので会場で遊んでいたのですが 2時になってもなかなかスタート式が始まらないのでお聞きしますと 今日は12時半のスタートが最後だったようで 慌てて歩き始めます。
前を歩いておられた方に着いて行きますと なんか変。 駅のほうに近づいて来たので尋ねますと もう終わって帰宅される方のようでした あはっ






CIMG3939_convert_20171205051400.jpg
慌てて 戻ってコースを歩きます。

もう 先を急ぐだけとなり 2500M地点を無事通過



CIMG3940_convert_20171205051433.jpg
サンタさんが立ってる 噴水池前を通過

パパ サンタおじさん 動きませんよ?   by くぅちゃん





CIMG3947_convert_20171205051504.jpg
15時過ぎ なんとか迷い迷いしながら 5キロを歩き 無事ゴール致しました。





CIMG3961_convert_20171205051533.jpg
パパは お腹が空いたので たこ焼きを頂きました。
くぅちゃんは おうちに帰ったら 頂きましょうね。





CIMG3963_convert_20171205051558.jpg
疲れたのでしょうね? くぅちゃんは 爆睡しながら帰って来ました。

誰しもが 社会貢献や 寄付 募金 などを考えたリ また したいと思いますが いざ現金を振り込んだり 手渡したりするのは 
ちょっと敷居が高かったり ストレスを感じたリする場合がありますよね?
 このチャリティーイベントのように 全員がサンタさんに扮装して 楽しく遊んで 知らぬまま募金とプレゼントが出来て とても いい企画ですね。
どんどん サンタラン&ウオークの輪が広がって行けば 嬉しいですね。







05:49  |  救える命/救いたい人たち  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |