神鉄ハイキング 千苅水源池桜まつり見学コース
- 2017/04/04(Tue) -
先週の土曜日1日は 坂出市で行われた 讃岐うどんつるつるツーデーウオークに行くか迷ったのですが 倹約もしないといけないので 近場の参加費無料のウオーキングイベントに行くことに致しました。。

DSC_0117_convert_20170404090547.jpg
9時半ごろ 神戸電鉄神鉄道場駅に到着 お天気は曇りで ちょっと寒かったですが 全員で健康体操をして体を温めながら 説明を受けます。





DSC_0120_convert_20170404090903.jpg
とても丁寧な 健康体操の指導を受けます。 237は昔から とても体が硬かったので とても参考となる体操で ありがたかったです。
皆さん 姿勢がいいですね。





DSC_0124_convert_20170404091004.jpg
お昼前 片道6キロ(往復12キロ)のコースを ゆっくり川の土手添いを歩いていきますと 本日のメイン会場千苅水源地に到着 
ウオーキング大会でよく見かける 快速マサさんも参加されています。最近はわたしもそうですが 何度も参加して飽きが来てるとこから 近場での穴場がないか 探されてるようですね あはっ






DSC_0126_convert_20170404090938.jpg
会場は 残念ながら まだ桜は早いようです。他の方のブログやフェイスブックを拝見しても どこもまだ 桜は早かったようですね。
ここで ザックに着けている 行橋別府100キロウオークのバッチをご覧になった方より お声掛けいただきました。
10年前に1度行かれたことのある方でしたが また 今年も行きませんか?ってお誘い致しました。





DSC_0134_convert_20170404123530.jpg
桜を満喫しながら食べようと持ってきたお弁当をいただきます。
トン汁はお接待でいただきました。ありがとうございました。
お弁当の中身は 鮭の塩焼き 具だくさんのコンソメスープ ミニトマト 白菜の漬物 塩昆布 です。とても美味しかったです。






DSC_0141_convert_20170404123554.jpg
昼食後は 千刈水源地ダムを 見て帰ることにいたしました。
今年で100年を迎えたダムを造るにあたって 山の中腹を掘り トロッコなどで資材や材料などを運んだトンネルらしいですね。セメントなどは トラックで当時18000台も運び込んだようです。
中は ヒヤっとしました。














DSC_0143_convert_20170404123626.jpg
山の中腹からは すごい量の水が 流れ落ちています。






DSC_0145_convert_20170404125011.jpg
この日は 前日からの降雨の為 千刈ダムからの放流が見られ その壮大さに感動しました。なかなか こんな壮大な放流はみられないようで とてもラッキーでしたね。






DSC_0152_convert_20170404125046.jpg
壮大な放流に見入っていますと もし 今 大地震が起きて このダムが崩れてしまったらどうしよう? どんだけの水が 泥流となって流れ出るのだろう?って 感じてしまいました。
237は 地震や 洪水など 自然の脅威には からきし臆病ですし ジェットコースターや 高層タワー なんか見上げるだけでも 身体がすくんでしまいます。
いつまでも 地に足の着いた穏やかな日々が続きますよう 願って来ました あはっ





DSC_0163_convert_20170404125133.jpg
復路の土手は 桜もまだ 見れないので いっぱい出てた 土筆を楽しみます。





DSC_0165_convert_20170404125156.jpg
桜は つぼみ膨らむって感じでしょうか?
来週のハイキングは 桜満開となって 満喫するよう願いながら 神鉄道場駅から 帰って参りました。
参加費無料 豚汁のお接待など 遠くなくても 結構楽しく 有難いハイキングが楽しめますので これからも 近場での穴場ハイキングも楽しみたいですね。 





スポンサーサイト
この記事のURL | ウオーキング | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |