Recent entries
2017/08/03 (Thu) 今季最後の収穫 
2017/08/02 (Wed) 突発性難聴からの生還 ② 
2017/07/27 (Thu) 暑中お見舞い申し上げます 
2017/07/24 (Mon) 突発性難聴からの生還 
2017/07/22 (Sat) 入院費用の保険給付金申請結果 
2017/07/21 (Fri) 各企業のアニサキス対策とは 
2017/07/19 (Wed) 自分の血圧には 注意していましょう 

先日 ニュースでいよいよIPS細胞を使った難病のFOP治験が9月から始まるという 画期的な医療のニュースが流れましたが IPS細胞による研究に寄与しようという 難病支援自販機(いっくん応援自販機)の上半期寄付金の報告書が送られてきました。


CIMG3065_convert_20170810183551.jpg
2017年1月から6月末迄で3094円となっているのが分かりました。
237の駐車場に設置された応援自販機の半年の販売本数は1547本 237の支援金は1547円 自販機業者による寄付金も1547円となりました。




CIMG3067_convert_20170810183617.jpg
難病のFOPと闘う山本育海くんの お母様よりの丁寧なお手紙も入ってました。
治験は始まったばかりであり まだまだ創薬が出来るには長い道のりであり 新たに出来る骨を抑えるものであり まだまだ根本的な治療とまでは行きませんので 末永く見守りたいですね。






CIMG3069_convert_20170810183640.jpg
わたしたちも いつ難病を発症するか分かりません。
癌であったり 脳梗塞 心臓病 アルツハイマー病 ALS etc まだまだ 人類は 病と闘わなければなりません。自販機による支援が このようなIPS細胞を使った治療に少しでも役立てば 心より嬉しく思います。

もし 皆様の中で 敷地内に難病支援機を置けるスペースがありましたら 是非 検討して頂きたいと思っております。
詳しくは いっくん応援ブログの自販機ページ を参照ください。








スポンサーサイト
2017.08.10 | C:0 | T:0

毎年 100キロウオーク練習会を企画され 会員以外でも気軽に参加させて頂ける10日の周防の風 夜間練習会に参加する予定でしたが なかなか肩の治りが思わしくなく 痛みも取れない為 今回は誠に残念ですが諦めることに致しました。


CIMG1737_convert_20170610132729.jpg


7月8日が手術日だったので かれこれ1か月が経過してます。主治医もウオーキングの許可をして頂いていました。
しかし 肩から三角巾を吊るしてましても 引力の力だけで痛みがあり 先週痛み止めの注射もして頂いて 夜間40キロへの準備もして来ましたが 痛みが引かず この状態で 過酷な40キロを元気に歩き切る自信がない為 また 以降の完治が遅れる危険を回避しなければと考え 今回は 誠に残念ながら 練習会への参加は 取りやめることに致しました。




8月は 京都五山の送り火ウオーク びわ100キロ夜間50キロ練習会 嘉穂ナイトハイク と是非参加したいイベントが続いておりますので ここは ぐっと辛抱 一日も早い回復を目指したいと思います。









2017.08.07 | C:8 | T:0

筋肉が骨に変化してしまう難病FOPを知ったのが もう7年ぐらい前だったでしょうか
当時 難病を発症し 必死で闘ってた 12歳の山本育海くんを 喫茶店明日香で知り 居た堪れなくなった事を覚えています。

第2回難病FOPチャリティーコンサートに参加し 自分の家でも寄付金集めの焼き芋大会をし 難病支援自販機(いっくん応援自販機)を設置し ほんの少しですが 世の中から難病がなくなりますよう FOPの創薬が出来ますよう願っていました。

実は こんなに早く IPS細胞を使った治験が始まるとは 全く思っておらず 先日のニュース速報では 思わずテレビの前で立ち上がって 万歳拍手してしまいました。

まだまだ 治験と言っても研究段階である事には変わりませんので 一喜一憂せず 医学の進歩に 期待して見守って行きたいですね。

そして 様々な難病で苦しみ 人知れず泣き明かし 不安な日々を送られている 全ての患者や ご家族の皆様が 一日も早く 喜びの 涙を流される日が訪れますよう 心より 願っております。















(リンク許可を取得していませんので もし動画の著作権者より指摘があればその時は  削除いたします。) 
2017.08.04 | C:2 | T:0

今季最後の収穫
約2か月に渡って 美味しい野菜を提供してくれた うちの畑も いよいよ今季 最後の収穫を致しました。

CIMG3049_convert_20170803113613.jpg
これが最後の収穫ですよ。
食べ切れないので 後であげるからね。




CIMG3062_convert_20170803113748.jpg
台所では 冷蔵庫に入り切れない分が こんなにも出来ました。 




CIMG3054_convert_20170803113705.jpg
大きすぎるきゅうりは あげましょう。ぴーすくん 味わって食べてくださいね




CIMG3060_convert_20170803113727.jpg
くぅちゃん 美味しいですか?




CIMG3063_convert_20170803113812.jpg
我が家の特製サラダです。レタス トマト きゅうり 瓜 鶏肉 などが入ってて 毎食食べていますが 流石に もう飽きて来ましたね あはっ







CIMG3051_convert_20170803113838.jpg
今期も 大変お世話になった畑に 感謝いたします。美味しい野菜を与えて下さり ありがとう

さて まだ右腕が動かせませんが 痛みが薄れたら また 耕して 秋に向けて なにか植えたいですね。
9月に植える 野菜の苗を検索してみましょう




2017.08.03 | C:4 | T:0

7月19日朝 突然の難聴に見舞われた237 直ぐにその日のうちに耳鼻咽喉科に出向き 診察と 治療薬を頂き 治療に入りました。



初診では 右耳が30ヘルツ以上聴き取れないとの診断 自分でも右耳は ほとんど聴こえない状態となりました。
SAVE0068[1]





7月24日には 2回目の診察 難聴自覚48時間以内の診察治療開始の甲斐もあり 治療効果ありの診断結果がでました。
CIMG3036_convert_20170724113309.jpg







 引き続き飲み薬を飲み続けて 本日 8月2日3回目の診察に行って来ました。
グラフの通り 左右 ほぼ100%重なっており 先生曰く 完治しましたよって言われました。
CIMG3048_convert_20170802190518.jpg

もう これで薬を飲むことも 診察に行くことも必要ないとのお墨付きを頂き とても喜んでおります。
ただ たまに患者の中には 時々 聴力が不安定となる人がいますので なにか変調があったら来て下さいと言われ 病院を後にしました。

大好きな 音楽を また精一杯楽しめて とても有難く存じます。



2017.08.02 | C:0 | T:0

ブログにお越しの皆さま 毎日暑くて大変ですね。
最近は 私の不徳の致すところで 病気の話ばっかりで ブログが ちょっと重くなってしまいましたね。
そこで ちょっと 気分を変えて お花の写真で 気持ちもリフレッシュ 穏やかな気持ちになってください

CIMG3008_convert_20170727112057.jpg
もう 今季何回目の収穫となりましたでしょうか? 我が家だけでは とても食べ切れません。ご近所や親せきなど5軒に食べて頂きました。




CIMG3014_convert_20170727112128.jpg
昨年失敗したダリア 今年は 球根の見分け方 水やり 追い肥 摘芯 等に工夫をして ようやく咲いてくれました。





CIMG3022_convert_20170727112151.jpg
綺麗に咲いてくれて ありがとう





CIMG3027_convert_20170727112224.jpg
朝顔も 立派に 毎朝咲いてくれています。





CIMG3028_convert_20170727112248.jpg





CIMG3029_convert_20170727112311.jpg





CIMG3030_convert_20170727112334.jpg






CIMG3033_convert_20170727112404.jpg
新幹線のフェンスでも 綺麗に咲いてくれて 道行く方々が ホッと眺めながら 通り過ぎて行かれます。





CIMG3026_convert_20170727112814.jpg
ぴーすくんも 綺麗に咲いた マリーゴールドに囲まれて 嬉しそうです





CIMG3032_convert_20170727112746.jpg
毎日 うだるような暑さで大変ですが お水や睡眠も しっかり摂って この夏を健康で 乗り切りられますよう 願っております。





2017.07.27 | C:2 | T:0

突発性難聴からの生還
先週7月19日水曜日の朝 起きたところ 音がなんか変 右耳が なんか詰まっているような 綿が中に入ってるような感覚 左耳は 今まで通り よく聞こえましたが 右耳だけにしますと 籠っているというか 声がビリビリ震えていて 何を言ってるのか全然認識出来ませんでした。
yjimage[3]


昔 父親が60代の頃 耳が聞こえないと言って 補聴器を付けていた記憶があります。
ああ~ ついに237も来たか これからは補聴器を付けて なんか老人のようになって行くのかな?って ちょっと落ち込みましたね。


mimi_toppatsuseinancyou[1]
ネットで 難聴の原因と治療について調べましたら 正確には原因は不明との事でしたが 考えられる原因としては ①ストレスや睡眠不足 ②細菌の感染 ③脳内の病気 などだそうですね。

治療については 耳鼻咽喉科で行い 出来るだけ早く行うほうがよいとの事でした。
難聴を認識したら出来るだけ早く 出来れば48時間以内に 遅くとも10日以内に 1か月を経過してからだと 聴力の回復する可能性が極端に落ちると書いてありました。
すぐに治療を開始しても 完治が3割 回復が3割 効果がみられずも3割 だそうで 素早い治療が望まれると書かれてましたので その日のうちに 耳鼻咽喉科に診療に行きました。


SAVE0068[1]
初診の聴力検査では 30デシベル以上 低温から高温迄 右耳の聴こえる範囲が落ちていて ほとんど聴こえない状態でした。



CIMG3036_convert_20170724113309.jpg
5日間飲み薬を 1日3回飲んで 本日24日 再診に行って来ました。
再び 聴力検査を 受けたところ 高音域では まだ若干聴き取れる範囲が下がってますが それ以外の音域では ほぼ許容範囲迄快復してるのが 分かりました。
日常生活でも 左右の聴き取れ方の違いを認識出来ない迄回復しており ホッと致しました。

一時は 補聴器の生活もありうるのかな? なんか 嫌だなって思ったのですが 朝違和感を感じて その日のうちに耳鼻科に走った事が 回復の決め手だったと考えております。
これからも なにか体調に異変が起きた時は 様子見とか そのうち治るだろういう 安易な自己判断をせず すぐに医者に行こうと思っております。





肩の腱板修復手術 リハビリ 高血圧降下剤治療 に続いて 突発性難聴と 次から次とやって来る異変に対して これからも 素早く 堂々と向き合って行きたいと思いました。

span>


  

2017.07.24 | C:4 | T:0


CIMG3018_convert_20170722071325.jpg
今月7日から12日 整形外科での入院手術5泊6日 病院から請求された 保険分負担金額57600円と 保険外請求分5780円 合計63380円掛かり支払いました。



CIMG3020_convert_20170722071347.jpg
入院に先立ち 市役所から国民健康保険限度額適用認定証を発行して貰ったり 医療保険を住友生命で月7116円掛けていたので 給付金申請手続しました処 住友生命より80000円支払って頂く事が出来ました。多少の諸経費は発生してますが 単純に計算してみますと 80000円-63380円= +16620円となりました。

以前 白内障の手術を両目しましたが その時も200000円保険給付金が降り 保険を掛けていて とても有難く思いました。

これから 年齢を重ねて行くにつれて なにかと医者にかかる機会が増えていきますので しっかりと保険の申請をして 自己負担分を出来るだけ少なくしたいですね。










2017.07.22 | C:0 | T:0

渡辺直美さんや品川庄司さんら 芸能人が相次いで アニサキス中毒で倒れてから 3か月が経ったでしょうか
連日 テレビ 新聞などで騒いでましたが もう報道されなくなりました。 食中毒はなくなったのでしょうか?

ある統計では 報告されないものを含めると 年間7000件以上で 増加傾向にあるって書かれています。
あれだけ好きで 刺身は2日に1回位 寿司も1週間に2回は食べていた237も もう2か月以上 ピタッと食べなくなってしまいました。

食材をよくみて食べる? よく噛んで食べる? うん?寄生虫をよ噛んで食べるって 対策かよって 引いてしまいましたし どこの店舗 売り場 HPにも アニサキス対策について 詳しく表示してるとこがなく 不安が解消されなかったので この度 関係企業さんに問い合わせてみました。


問い合わせた企業さん くらコーポレーション かっぱ寿司 イトーヨーカドー イオンと よく利用してる会社に問い合わせ 返事をいただきました。

yjimage0BWN2Y0V.jpg
A) くら寿司さん  
【アニサキスは冷凍処理により死滅致します。
弊社ではアニサキスが多いとされる商品については、冷凍処理を行っております。

また、取引先様にご協力頂き、加工工程でのチェックも徹底しております。
店舗での製造段階においても同様にチェックを徹底しておりますので、ご安心下さ
い。】

yjimageDHBPGBQ9.jpg
B) カッパ・クリエイト株式会社さん 
1.真鯛・ハマチを除いて冷凍食材を使用しております。
冷凍食材についてはアニサキスが死滅する、-20℃以下、24時間以上にて保管をした食材を使用しています。
2.真鯛・ハマチについては、養殖魚を使用し、飼育方法、えさの管理を行い、アニサキス対応を行っています。
 えさ・加工工程の履歴管理を行っています。
3.店舗での切りつけ段階で当社従業員が、確認を行っています。


image[1]
C) イオンお客さまサービス部さん

お問い合わせのアニサキス対策につきましては、
現状アニサキスを見落とさない様に作業場に
アニサキスだけが光る紫外線のブラックライトを使用してチェック、
目視確認して処理しています。


yjimageOTKJBDW1.jpg
D) 株式会社 イトーヨーカ堂 お客様相談部さん

 (1)温度管理の徹底(常温放置厳禁) 
入荷した商品を低温に保つことで内臓に寄生している
アニサキスを内臓に留めておき、身の中に侵入させない
対策でございます。
(内臓はすべて廃棄処理をしております) 

 (2)まな板を分けて管理
魚を調理する際は調理用専用まな板、スライスする際は
スライス専用まな板を使用。調理用まな板からスライス
用まな板に寄生虫が移らないようにする対策でございます。

 (3)ネタの冷やし込み
スライスする前にサクの状態で冷蔵庫にて30分以上
冷やし込みを行っております。
(冷やすことでアニサキスが発見しやすくなります) 

 (4)スライス時の目視確認
スライス作業時は1切れずつ目視確認を実施しております。

 (5)売場での目視確認
売場に陳列後も30分~1時間の定時巡回により商品に
異物がないかを目視で確認しております。



と 報告いただきました。読み比べてますと 企業それぞれ対策を練っておられるようですが 完全に除去できる方法はないと読み取れます。 その力の入れ具合 温度差も分かるようです。文章の最後には 必ず安心して 今後ともご利用くださいと結んでおられました。

刺身や 寿司のない食生活は もう限界となりましたので 上記の報告内容を読み比べて 利用させて頂こうと思っております。(記事内で使用した写真は 問い合わせた企業さんとは関係ありません)









 
2017.07.21 | C:0 | T:0

ここ5年 毎年の特定健康診断などで血圧を測ってる状況では だいたい上が120~136(基準値120~129) 下が77~86 (健康基準値80~84)と まあまあ 237としては安心かな?許容範囲かな?って考えておりました。


CIMG3004_convert_20170719044113.jpg



日々の食事でも 出来るだけ プリン体0 糖質0の酒を 醤油は減塩醤油 塩控えめ味噌 ヘルシー油 糖質の白米はお代わり禁止 食事は軽めに 野菜 魚中心の食事 など ここ10年 気を付けた食生活を心掛けて来ました。

ところが 今回入院した整形外科病院で 1日2回血圧を測って貰ってましたが 上が150~180mmHgに 昨日の抜糸の後の血圧が なんと!208mmHgと ひっくり返るような数値をたたき出してしまいました。



病院を変わったり 患部が痛かったり 手術後は 高くなるって言われましたが それにしても 高すぎるやん って内科の先生に診てもらった処 血圧を下げる薬を飲むことになりました。

うちの家系は 亡き父が高血圧 実兄も高血圧で薬を飲んでおり  私だけが なぜが 基準値前後でしたので 気を付けていましたが ついに薬を飲むことになってしまいましたね。
CIMG3005_convert_20170719044135.jpg


高血圧は放っておくと  動脈硬化 脳出血 脳梗塞や心筋梗塞 腎不全となりやすくなります。これから まだまだ健康で 人生楽しみたい時に 病を発症させ 床に就くことは出来ません。できれば 80歳になっても100キロウオークに参加していたく 願っております。

これからもも 健康診断で不安な数値が出た項目については 放っておかず 病を発症する前に 必ず治療を心掛けて行きたいですね。




2017.07.19 | C:0 | T:0