FC2ブログ

第10回大阪グレートサンタランに 行って参りました

ここは大阪城公園 クリスマスも自宅に帰れず 病院で過ごす子供たちに クリスマスプレゼントを贈ろうと 参加者全員サンタ衣装で5㌔練り歩く チャリティーイベントです。

IMG_20181202_100350_convert_20181204164402.jpg
今年もやって来ました くぅちゃん サンタさん衣装を着て とっても嬉しそうです。




IMG_20181202_111737_convert_20181204164441.jpg
さっそく ワンちゃん好きの子供たちに囲まれてしまいます。

よろしく おねがい しましゅ   by くぅちゃん




IMG_20181202_111728_convert_20181204164505.jpg
今年も 親子連れファミリー 友達同士 若い人がとってお多くて 賑やかです。

お嬢ちゃん がんばって5㌔ 歩こうね



IMG_20181202_112740_1_convert_20181204164538.jpg
全国一位の 梅花女子大の学生さんも 盛り上げて下さっています。

流石全国一位 すごいチアダンスですね




IMG_20181202_123550_convert_20181204164606.jpg
いよいよ11時となり くぅちゃんも さっそうと歩き始めます。

パパ 早く行こう  by  くぅちゃん




IMG_20181202_114249_convert_20181204170234.jpg
今年も凄い人ですね。
以前参加した年は 11000人と世界ギネスに登録されましたが こんなに多いと とてもランではありませんね?あはっ

今年は 初めて和歌山でも 和歌山グレートサンタランが 開催されるようですね。


IMG_20181202_124440_convert_20181204170054.jpg
2時間ほどかけて ゴール会場に戻って来ました。

皆さん よく がんばりましたね。





IMG_20181202_104843_convert_20181204170121.jpg
会場では 記念写真コーナーもあって 皆さん 写真を撮られています。





IMG_20181202_105643_convert_20181204170200.jpg
ワンコたちも 仲良く記念撮影です。

たくさんのギャラリーの方から これはインスタにアップしようって 歓声が上がりました。





VID_20181202_104612[1]_convert_20181204170339
うちの くぅ お嬢様も 記念に撮って 頂きました。

今年はお天気にも恵まれて 楽しい時間をありがとうございました。
多くの病院で過ごす子供たちに いっぱいプレゼントが届きます様願っております。




スポンサーサイト

ぼけますから よろしくおねがいします。

 サブタイトル『広島県呉市。泣きながら撮った1200日の記録』

IMG_20181126_090813_convert_20181126091702.jpg
実際に父親95歳が母親87歳を老々介護するドキュメンタリー映画を見て参りました。

認知症になって 次第に壊れて行く母親 耳の遠い90歳を過ぎた父親が介護する姿を 一人娘がカメラを通して映し出したのは どこの家庭でも必ず訪れる厳しい現実と両親への愛に満ちた物語でした。





IMG_20181126_090750_convert_20181126091725.jpg
この『ぼけますから よろしくおねがいします。』という言葉。 もう12年前父親が85歳で亡くなった日 駆け付けてくれた母親の実妹が帰った後『あの人だれなん?』って私に訊いて来たことがありました。
当時 『なに こんな時に冗談言うてんねん』って びっくりした覚えがあります。

その後 『ああ~分らんようになった 頭がおかしいねん』そして数日後には『わたしボケますから あと頼みます』って言って来たことがありました。
その母親をみて 泣きそうになりましたね。

そのあと 母は 急激におかしくなりました。





IMG_20181126_090736_convert_20181126091748.jpg
 元気であった親が 変っていく 優しかった母親が壊れて行く現実は 出来れば直視したくはありません。病気であると分かっていても あの怪奇な行動 気性が激しく変わり 腹が立ってやり合ってしまう現実 ましてや これから訪れるであろう超高齢化社会 老々介護にどうやって向き合って行けばいいのか 初めから終わりまで 時には頷きながら 時には涙しながら観て帰って来ました。


今 大変な介護をされてる方や これから たぶん介護をしなければならないご両親をお持ちの方は 是非 この機会に ご覧になるといい作品と思います。




第29回福崎町自然歩道を歩こう大会

11月23日は 兵庫県福崎町で行われた 自然歩道を歩こう大会の20キロコースを楽しんで参りました。

IMG_20181123_091415_convert_20181124185732.jpg
スタート会場の小学校には 昨年の倍以上の方々が参加されるのでしょうか?びっくりする人でいっぱいです。





IMG_20181123_100934_convert_20181124185807.jpg
237は 今年も20キロコースを選択。 10時頃でしたか 元気よくスタートしました。
柳田國男生家を横に見て 色付き始めた紅葉を楽しみながら 山を登って行きます。




IMG_20181123_110816_convert_20181124185835.jpg
2.1㌔の登坂をハーハー フーフー言いながら日光寺に向けて上がります。

2年前 登った時は 確か汗をかいてしんどかったですが 一気に登った覚えがありましたが 今回は朝ご飯が足りなかったのかな? 十回以上途中で休み スタッフさんから 大丈夫ですか?って心配されながらのウオークとなってしまいました。





IMG_20181123_115018_convert_20181124185906.jpg
日光寺を降りて 自然歩道に入っていきます。
こういう自然に恵まれた自然歩道が好きですね。落ち葉や枝木を踏みしめながら入っていきますと




IMG_20181123_120617_convert_20181124190000.jpg
休憩地の大善寺に到着 ファミリーやグループなど お昼にされてる方が多いですね。
ファミリーコース(12キロ)の方や のんびりコース(8㌔)の方も ここで結構お昼休みをされてますので わたしもお昼に致しました。




IMG_20181123_120359_convert_20181124185934.jpg
自宅から持って来たお弁当は どれも美味しく 中でも 一夜漬物がご飯に合って 美味しい昼ごはんとなりました。 





IMG_20181123_133817_convert_20181124190026.jpg
ここからが大変でした。
もともと方向音痴の237は 地図を見ながら 路面に書かれている石灰の矢印に沿って歩いていたのですが いつの間にか 前も後ろも人影がなくなり 気が付くと2キロほど道を間違え 隣の加西市に入ってしまいました。

後ろを振り返って 不安になりましたので 2㌔ほど戻りますと やっと 最後尾隊の方に遭遇 正しい道を歩くことが出来ました。






IMG_20181123_140857_convert_20181124190051.jpg
更に 前の方を追いかけて 春日山を登ってたところ 前のウオーカーさんが 三叉路で左折されたので おかしいな?ってちょっと思いながらも後を着いて行った処 ここでも道を間違えていて Uターン もう ヘロヘロになりながら山を下りる事になってしまいました。





IMG_20181123_160026_convert_20181125201356.jpg
ここまで間違うと もう急ぐのはいいかな?って気分になって 最後まで最後尾の方々6~7名と 楽しいお話をしながら ゴールの小学校に戻って来ました。






IMG_20181123_160824_convert_20181125201424.jpg
ゴールすると時間は午後4時 時速にして3.3キロ/Hと もうウオーカーさんは 誰も残っていない校庭でゴールさせて頂きました。

朝 あんなに車で満杯だった校庭は 237の車両1台しか残っていない ちょっと寂しい 記憶に残るウオーキングとなりましたね。

今年も寒い中 スタッフの皆様には あちこちでお世話になり また ご心配をお掛けし 申し訳ありませんでした。
今年も 楽しい1日を過ごさせて頂き 心より 感謝申し上げます。







OSAKAグレート・サンタ・ラン2018申し込みました

eventdata[1]
毎年参加して 微力ですが病気治療の為 クリスマスにも自宅に帰れず 病院などで過ごす子供たちを励まし 力になろうと企画されてる チャリティー型参加イベント 参加者全員がサンタ衣装で5キロを練り歩くイベントに 申し込みました。





CIMG3886_convert_20171204182612[1]
昨年も くうちゃん連れて 楽しい時間を過ごして来ました。





IMG_20181121_080143_convert_20181122081704.jpg
くぅちゃんも 準備OKでちゅ







フェンスの朝顔を撤収しました

IMG_20181118_085500_convert_20181120102550.jpg
新幹線沿いに住んでいて 約10年ほど前 新幹線に問い合わせたことがありました。
フェンスと歩道の間にある1Mほどの土地 陸橋の真下に比べ まったく掃除をされなかったので どうしてなのか問い合わせました処 旧国鉄からJRに変る時期 掃除を市に委託する引継ぎに間違いがあり 市の清掃業務からj除外されてる事が判明しました。






IMG_20181118_085426_convert_20181120102614.jpg
そこで この土地は JRの土地ですが 掃除などは私がするので 花などを植えたい旨申し出ました。
新幹線としては 了解とは言えないようですが 近隣の住民の方が清掃 綺麗に されてるのには 有り難い事との認識と言われて 工事などで邪魔になる場合は 速やかに撤収をしてもらいます。 との回答でした。

そこで 237は それ以来 プランターを置いたり 琉球朝顔を植えて 有効利用させて頂いております。


IMG_20181119_134556_convert_20181120102639.jpg
11月になり 花もほとんど終わりましたので 綺麗に撤収 来年の春に また 楽しみたいと 掃除を致しました。





IMG_20181119_134521_convert_20181120102703.jpg
この種類は 種は出来ず 地中に根があると 毎年そこから勝手に弦が伸びてきて 多いときで 1日で数百の花が咲いてくれて とても素敵です。

今年はごみ袋に12袋分の撤収 となりました。



IMG_20181120_101548_convert_20181120104654.jpg
さて  畑の雑草取り 庭木の剪定 伐採 チューリップの球根植え 新幹線フェンスの朝顔の撤収などが 予定通り終了いたしました。
いよいよ これからは年末の大掃除に向けて 家の中の大掃除ですね。

普段気になってる お風呂場 トイレ 台所のキッチン回りなど の大掃除が 業者の家事代行サービスでは 2時間で7000円~9000円くらい 6時間ですと2万円以上とのチラシが入っていました。

これを参考に 年末も頑張って 小遣い稼ぎに精を出したいですね あはっ




今年もチューリップの球根を植えました

IMG_20181117_110514_convert_20181119075101.jpg
6月に掘り上げ 今年は洗浄殺菌せず干して 納屋に仕舞った処 ほぼ全部にカビが生えてしまって 全滅でしたね あはっ

通常でも3割位しか 翌年使えないのですが やむを得ず球根は全部購入することになりました。




IMG_20181116_143211_convert_20181119075137.jpg
プランター45箱分 球根約700個 費用約2万円も掛かってしまい 通年の倍の費用を費やしてしまいました。




DSCN0659_convert_20160408181705[1]
半年ほど待って 約10日の花ですが 桜と同じく 花の命が短いほど 愛おしく感じられて 素敵ですね。




DSCN0661_convert_20160408181824[1]
一斉に開花しますと ご近所や 遥々見に来られる方 写真撮影に来られる方で 毎日楽しい時間を過ごすことが出来ます。




CIMG9024_convert_20150410174123[1]
来年も また 通行される方々が笑顔になったり たくさんの方々と 楽しいコミュニケーションが出来ます様 願っております。




不在時に勝手に枝木を切るのはやめて下さい 矛を収める 

CIMG6138_convert_20181117130809.jpg
11月初旬発生した植木伐採のトラブル 隣家には お金も植え替えも要らないので しっかりとした 動機 経緯 反省文を提出して欲しい旨要請してましたが 約2週間経ち 便箋9枚に綴って提出して頂きました。




CIMG6142_convert_20181117131719.jpg
①動機 経緯などに関して
  今回問題となった樹木が皮膚に被れを齎した事が過去ないこと 夏場はガレージの日よけとして役立っているとの認識があった事 及び 11月3日から4日にかけて留守にする事も聞いていたとの認識も再確認出来ました。
その経緯の中で 今年は毛虫の発生が多く 隣家が庭を掃除をしていた時 毎年 237さんが この時期朝晩と掃除をしていた言葉を思い出して 大変だろうと思い 伐採すれば少しでも楽になるし 切ってもまた来年になれば 伸びると勝手に解釈して 剪定ハサミを使って無断で伐採した とありました。

②伐採した枝葉は 後でゆっくり片付けたらいいと思われて 私の敷地内に置いたとの事です。 伐採した樹木の片づけが終了する頃になって 大変なことをしてしまった事に気付かれたとの事でしたが 同時に腰痛で湿布薬を貼り 自宅で休まれたそうです。

③ 11月4日 日曜日 私がウオーキング大会から帰宅したのを 子供さんから聞かれたそうでしたが 腰痛の痛みと 謝りにくく やり過ごされたとの事でした。

④11月5日月曜日 午後4時頃庭に出て 237さんが不在中に誰かに枝葉を切られたと話してるのを聞き 伐採した事実を報告しました。本来なら 直ぐ謝るべきでしたが 遅くなって申し訳なく思われたそうです。



CIMG6063_convert_20181105180042.jpg
今回 私の要請通り 便箋10枚程度に 動機 経緯 詫び状と 偽りなく提出して頂き 概ね理解出来ました。

反省文では 今後は他人様にご迷惑を掛けないよう暮らしますと 結んでおられましたので 今回の事は 矛を収め 以前のように 近隣同士のお付き合いをしていきたいと思っております。

拠って 今回の事は これで水に流し 終了と致しました。


やむを得ず駐車場家賃の値上げをします

昨年度の確定申告では 家賃収入は約50万円 ローンの返済が27万円 固定資産税など諸経費で18万円 確定申告での納税額は4万9千円でしたので 残りは年間1万円余り 月平均ですと1000円ですので 管理費も人件費も出てませんね あはっ

来年には消費税が10%になりますし 高額な固定資産税などを考えますと 家賃の値上げをせざるを得ないのかな?って考えました。

CIMG6127_convert_20181116061254.jpg
家賃 管理を不動産屋さんに 委託などをしますと3%ほど取られるようなので 自分で 契約手続き 家賃の管理(再請求通知 回収など) アスファルト フェンスなどの保守点検修理 をしてますが 管理人件費の計上も あまりして来なかったので 年明けの値上げと 確定申告での管理人件費計上を考えようとしています。





IMG_20181115_154721_convert_20181116061318.jpg
現在は 空きのスペース部分があると ご近所の家の急の来客 訪問介護車両 お寺のお参りなど 駐車が必要な時は 無料でお貸ししたり 家庭菜園の半分を無料で賃貸者にお貸しして 他の駐車場との差別化 駐車場の付加価値アップと努力してますが 売上をアップをせざるを得なくないました。 


そこで 看板の書き換えでは シールを作って 上から貼り重ねることで 看板を取り換える事無く 安く仕上げることに致しました。





CIMG6135_convert_20181116061343.jpg
緑の部分だけ 上貼りしました。

新しくお借り頂くことになる利用者の方から月額1000円アップした 契約をしたいと思っております。

これからも どこよりも綺麗で 安心して借りられる  ご近所の駐車場として 努力したいですね。




 


松の木の剪定も終わりました

庭木の剪定で1本だけ残ってた 松の木の剪定を終わらせました。
1本ですが 剪定には見栄えも気にしながらですので 半日かかり 市のシルバーセンターにお願いすると8000円と言われます。

CIMG6129_convert_20181115112436.jpg
松の木の剪定では 枝先を刈り取りますが 枝先は細く ポキッと折れて危ないので 今年からはヘルメットを装着して万一の事があっても頭だけは守れるようにしています。

カラーコーンも3個並べて 通過される車両や 歩行者に注意喚起しながらの作業です。





CIMG6130_convert_20181115112536.jpg
延べ3時間余りで 終わりました。




CIMG6133_convert_20181115112602.jpg
素人で 適当ですが こんなもんで如何でしょう?





CIMG6134_convert_20181115112503.jpg
綺麗に片づけ 掃除をして 無事怪我もなく 終了いたしました。

お小遣い 8000円ください あはっ





第29回加古川ツーデーマーチ 2日目

IMG_20181111_083641_convert_20181114144854.jpg
二日目の日曜日も いいお天気でしたね。

これは10キロと5キロコースを歩かれる方々のスタート式です。思ってた以上の人で 混雑して来ました。2つのコースで2600人以上おられたようです。




IMG_20181111_101447_convert_20181114145020.jpg
ぴーすくんとくぅちゃんを 二人とも連れて来たかったのですが 2頭一緒だと 引っ張る力も強く 多くの人が集まる場所では 不安ですので ぴーすくんは 自宅で待機 比較的力の弱い くぅちゃんと参加です。





IMG_20181111_102818_convert_20181114145045.jpg
犬好きの可愛い子供たちが さっそくご挨拶に来てくれました。

ありがとうございます。




IMG_20181111_103045_convert_20181114145109.jpg
1日目 河川敷で可愛がって下さった方と再会出来ました。

くぅちゃん 喜んで 抱き着きましたね。



IMG_20181111_104630_convert_20181114173511.jpg
犬連れなので 最後尾からスタートしようと探しましたが くねくね列が延びてて なかなか最後尾がありませんね あはっ






IMG_20181111_113259_convert_20181114173543.jpg
11時頃だったかな? 元気に歩き始めます。
いつものように 旧別府鉄道跡の小道を進みます。住宅の空き地には 家庭菜園やコスモスが咲いてます。朝からぽかぽか陽気に額に汗をかきながら 頑張ります。





IMG_20181111_120908_convert_20181114173611.jpg
味噌鍋をふるまってくださる浜の宮公園に到着。ここで たくさんの方がお昼にされますね。




IMG_20181111_121352_convert_20181114173638.jpg
くぅちゃんも お昼にしましょう♪

くぅちゃんは お水とパンを頂きます。

パパ はやく くだちゃい   by くぅちゃん



IMG_20181111_123934_convert_20181114173706.jpg
後半は 昨年までの道ではなく 新しい道を歩きます。

 昨年までは 舗装されてます住宅地の道ですが ちょっと狭く うるまが通ると危なかったので 土や樹木などの道は 安心でいいですね。




IMG_20181111_144434_convert_20181114173733.jpg

たくさんの 子供たちにリードを持ってもらったり 楽しい話をしながら 歩いて 15時頃 鶴林寺を通過します。




IMG_20181111_152840_convert_20181114173759.jpg
15時過ぎ 今年も楽しい10キロの旅を くぅちゃんとたくさんの子供たちと楽しい時間を過ごすことが出来ました。

スタッフさん初め 参加されたすべての皆様に 感謝申し上げます。




CIMG6124_convert_20181114175405.jpg
秋は 日が落ちるのが早いですね。

まだ 17時にもなってませんが参加者は 家路に着かれたようですね。 祭りが賑やかであると その分ちょっと寂しく感じますね。  

来年は いよいよ第30回記念大会となります。 来年こそ参加者10000人突破 さらに趣向を凝らした記念のイベントになりますよう願っております。